« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの改善 »

2006/04/16

きょうの皐月賞

16日の皐月賞に、フジテレビのスポーツバラエティー番組「ジャンクSPORTS」(毎週日曜後7・58~)が名付けた フサイチジャンクが出走する。司会の浜田雅功(42)、内田恭子(29)らが中山競馬場に駆け付け、G1獲りを応援。 浜ちゃんの5万円を元に、同馬の単勝に賭け続けて増やした約24万円を全額投資する。 ジャンクの“応援団”が中山競馬場で熱く燃える。 浜田が競馬場に応援に行くのは、昨年12月11日の中山競馬場でのデビュー戦以来。 その際は、「フサイチ」で知られる名物オーナー関口房朗氏(70)がフェラーリなど 高級外車6台で競馬場まで乗り付け、ゴール直後にはゴンドラ席で見守っていた関口氏と浜田に向かって ファンが万歳三唱するなど珍しいシーンが見られた。 G1勝利となれば、デビュー戦以上に競馬場が盛り上がるのは必至。レース後には浜田ら、出演者が本場馬に入場し、 口取り式に参加し、ファンが惜しみない拍手と歓声を送る光景なども期待できそう。中山競馬場沿道での関口氏の外車パレードに 浜田らが参加する可能性もある。ジャンクは、関口氏が3億3000万円で購入した超良血馬。 関口氏が番組に出演した際に命名権を譲り、番組名にちなんで名付けられた。 その購入額にたがわぬ強さでデビュー以来4戦4勝。皐月賞でも単勝2番人気(前日売り5・9倍)となっている。 ジャンクには馬券面での期待もかかる。番組では浜田がデビュー戦でジャンクの単勝を買い、5万円を11万円にした。 その11万円から浜田の資金を差し引いた6万円を元に、同馬の単勝馬券を買い続け、4戦で約24万円にまで増やした。 この約24万円も全額投資する予定で、前日売りオッズで単純計算すると、的中すれば141万6000円になる。 これも次走予定のダービーで全額投資する予定。ジャンクに賭ける夢は青天井で膨れ上がっていく。

惜しくも3位。それでも凄い。

掛け金は0円に。。。

にしても「ステキシンスケクン」ってなに?

|
|

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの改善 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/1426364

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの皐月賞:

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの改善 »