« きょうのヤンキース(喜) | トップページ | きょうの現実 »

2006/05/12

きょうの断絶

とうとうこの日が。。。

「1768試合」で松井秀喜選手の連続試合出場が途絶える。

きょうはおもいがけず午後出社となり、朝から生で見られると思い、

そういえばBShiでやるなあと思ってチャンネルを合せると、8:15からとのことで

「とくダネ」にチェンジ。そして時間になってチャンネルを変えると

もうそこに松井の姿がない。

既に試合は始まっていてノーアウト1,2塁でオルティーズ。

レフト前への当たりをスライディングキャッチを試みて、グラブに入れながら

地面に左手を付く形でカラダは前へ左手は下方向へで捻った状態に。

そしてそのままベンチを後にして救急車へ。

これにより打席に立っていないということで試合出場と看做されず連続出場が途絶える。

これでシェフに続いてのDL入りとなるのか。

まあここでどうあがいても連続出場は途絶えてしまったのだから、

完璧な状態になって戻るのがベストだとは思うが、松井のいないヤンキースというのは

全く考えられない。。。

とりあえず試合は1回を満塁まで攻め立てられながら0点にチャコーンが抑え、

続く攻撃は逆に2アウト満塁からポサーダのタイムリーで2点を挙げ2-0。

それにしてもせっかく生で見られる環境にありながら、一番大事な場面を見逃すとは。。。

今は松井選手の状態が軽く済むことを祈るしか。。。

Hm4

「回の初めから終わりまで守備を務める、あるいは1回でも打席に立ってその打席を

完了させなければ試合に出場したことにならない」

いまから雨が降って試合が成立しなければ、ってありえないよね。。。

本当の記録断絶まであと2回。。。(日本時間9:20現在)

歴代の5傑

選手名          チーム          試合数 
カル  リプケン       オリオールズ     2632
ルー  ゲーリッグ      ヤンキース       2130
エバレット  スコット    レッドソックスほか   1307
スティーブ  ガービー  ドジャースほか      1207
ビリー  ウィリアムズ  カブスほか        1117

ここで速報。

左手首骨折。明日手術。

信じられない。。。

|
|

« きょうのヤンキース(喜) | トップページ | きょうの現実 »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

樹里亜さま、こんばんは。

先程すぽるとで見ましたが、その衝撃のあまり目を伏せてしまいました…。
無事に手術が成功することをお祈りするばかりです…。

投稿: R-in | 2006/05/13 00:34

R-inさんこんばんは。

わたしも一日も早い回復を祈っています。

松井なら大丈夫!だと思いたいです。

投稿: 樹里亜 | 2006/05/13 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/1769316

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの断絶:

» ヤンキースの松井秀喜、手首骨折で長期離脱〜この喪失感にどう向... [なりぽん@厭離庵]
自分が突然長期休暇したら、会社は困るだろうか。自分がいつも参加している定例の飲み会に参加しなくなったら、みんな淋しがるだろうか。自分が死んでしまったら、友人が或いは最低でも家族は悲しんでくれるだろうか。誰でも、そんなことを考えたことはあるだろう。私の持...... [続きを読む]

受信: 2006/05/13 01:01

» 今夜の松井さん、悪夢の左手首骨折! 連続試合出場記録、ついに終止符! [ANQ Ritzberry Fields]
 今夜の松井さんが11日のレッドソックス戦にスタメン出場。1回の守備でスライディングキャッチを試みた際、伸ばしたグラブが芝生に引っかかり、飛び込んだ勢いから負荷がかかった左手首が反り返ってしまった。あのケガに強い松井さんが激痛のあまり、苦悶の表情を浮かべ....... [続きを読む]

受信: 2006/05/13 11:16

» ヤンキース松井骨折!左手首緊急手術…前半戦で復帰絶望的 [スポーツ観戦記]
 ヤンキースの松井秀喜外野手(31)は11日、スタメン出場したレッドソックス戦の初回の守備で左手首を骨折。初回途中に退場して、連続試合出場記録は日米通算1768試合でストップした。松井は救急車で搬送され、ニューヨーク市内の病院にそのまま入院し、12日午...... [続きを読む]

受信: 2006/05/13 12:16

« きょうのヤンキース(喜) | トップページ | きょうの現実 »