« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの勘違い »

2006/05/25

こんどの鞍替え

国民年金保険料の不正な免除や猶予問題で、各地の社会保険事務所が電話で意思確認したものの申請書の提出を待たずに手続きを進めたケースも含めた不正な事例が25日現在で14都府県、対象者は約7万2000人に上ることが共同通信社の調べで分かった。
 大阪では社会保険事務所を監督する大阪社会保険事務局が昨年、電話承諾などで申請を代行する、不正な手続きへの協力を求める文書を大阪市に出していたことが分かっている。川崎二郎厚生労働相は「かなりのウエートで管理者の所長が関与していた」と衆院厚労委で答弁、24日付で同事務局長を更迭した。不正な手続きは、保険料納付率を上げるために組織ぐるみで行われたとみられる。

いぜんは未納、こんどは不正免除。つぎは着服?(ってもうやってる?)

|
|

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの勘違い »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

もう何があっても驚きませんけどね。
ありとあらゆる事を平気でやってしまう、社会保険庁。
早く解体すればいいのに。
払え払えといっても、元があれではね。
説得力はありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2006/05/25 21:38

まるこ姫こんばんは。

社保庁改め奢穂寵ですが、NHKも同様です。
っていうかどこもかしこも汚職粉飾雨霰。。。

こんな状況でまだ消費税上げるなんて言えるんですかね。

今度の選挙はぜひ民主党に投票したくなるようになってもらいたい。
っていうかならないと日本は終わり・・・

投稿: 樹里亜 | 2006/05/25 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/1935963

この記事へのトラックバック一覧です: こんどの鞍替え:

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうの勘違い »