« きょうの強行採決 | トップページ | きょうのヤンキース »

2006/05/17

きょうの便乗

映画「日本以外全部沈没」(今秋公開、河崎実監督)の撮影が15日、都内で行われ、原作者の筒井康隆氏(71)が酒場の男を演じた。同作は小松左京氏の「日本沈没」が大ベストセラーとなった73年に、筒井氏がパロディーとして発表したSF短編。「日本沈没」が33年ぶりに映画化されるタイミングでの公開で、小松氏の快諾も得た河崎監督は「胸を張って便乗。二番せんじでぶっ飛んだ物語を描く」と意欲を語った。
 筒井氏はいきさつを「沈没成り金の小松さんを祝おうとSF作家が集まった会で、星新一さんが『日本以外全部沈没』と言い、私が原稿用紙30枚の短編にした」と説明。翌74年のSF文学賞の星雲賞では「日本沈没」が長編部門、「日本以外全部沈没」が短編部門で受賞した。

これぞパロディの王道。ここまでやってパロディ。パクリとはいえないレベル。

|
|

« きょうの強行採決 | トップページ | きょうのヤンキース »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/1834967

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの便乗:

» 日本沈没 [SF倶楽部(アニメからハードSFまで)]
日本沈没}『日本沈没』(にほんちんぼつ)は、小松左京のサイエンス・フィクション|SF小説。およびそれを基にした東宝製作のSF映画、並びに特撮テレビドラマ、漫画。日本に一大センセーションを巻き起こした。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W...... [続きを読む]

受信: 2006/05/18 10:33

« きょうの強行採決 | トップページ | きょうのヤンキース »