« きょうの松井 | トップページ | きょうのヤンキース »

2006/06/03

きょうの筋違い

2年目を迎えた夏の「クールビズ」に対しあくまで背広、ネクタイ姿のファッションが野党幹部に目立っている。クールビズは推進役の小泉純一郎首相の印象が強く、与党のイメージ戦略に寄与したとの見方もある。抵抗感をぬぐえないようだ。小沢一郎代表も「私なりに対応する」と採用しない考えを示し、不採用が多数派だ。

誰が言い出したかは問題じゃない。

結果がどうかが問題なんじゃない?

いいと思われるものが敵方の発案だからってそれを認めないなんて、

なんて小さい「器」なのか。

やっぱり民主党も頼りになりそうにない。。。

(まあ自民連中のファッション自体は相変わらずイタダケナイけどね。)

|
|

« きょうの松井 | トップページ | きょうのヤンキース »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2049155

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの筋違い:

« きょうの松井 | トップページ | きょうのヤンキース »