« きょうのヤンキース | トップページ | きょうのジャイアンツ »

2006/07/01

きょうの見逃し(歓喜)

ヒンギスを抑えた“挑戦者”杉山

As2

ワールドカップとサブウェイシリーズの最中、ウインブルドンでもこのような快挙が!

といっても後情報で全く知らなかった。。。知ってたら見てたのに、っていつやってたの?

日本勢のダブルスは一回戦敗退、っていうのは知ってたんだけど、まさかねえ。

イマイチ放送時間がわかりずらくて、見逃してしまった。でも嬉しい!次は見たい!

センターコートでの日本人の勝利(シングルスマッチ)は、伊達公子が1996年のウィンブルドン準々決勝で果たして以来、10年ぶりの快挙だ。

なんかちょっと前に書いたことがこんなにはやく実現するとは。

そんな中、こんな記事。

Wの悲劇

結局どっちも敗退って。カワイソ過ぎ。。。

|
|

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうのジャイアンツ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~樹里亜さん

え?杉山って勝ったんですか?
ホント? めちゃくちゃ嬉しいですよ。
ヒンギスににねぇ・・・・・
伊達公子がグラフに勝ったときも、デカシタ!と思ったけど。

ヒンギスには負けると思っていただけに嬉しいいですね。
それにしても、ヒンギスは復活してからは、往年のオーラが
ないというか、ただの選手になりましたね。

ダブルスも日本全滅したから、シングルスもダメかと・・・。
思い込みはいけませんね。

>Re:樹里亜

そうなんですよ。わたしも全然知らずにっていうか
ヒンギスとやってたこと自体知らなくて。。。
知ってたらとりあえず見ていたと思うので。
独逸戦とカブってたのかな。

次はちゃんと見ます。

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/07/01 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2456370

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの見逃し(歓喜):

« きょうのヤンキース | トップページ | きょうのジャイアンツ »