« きょうの復活2 | トップページ | きょうの珍事 »

2006/07/04

きのうの復活

フジテレビが3日放送した木村拓哉(33)主演のドラマ「HERO」スペシャル版の平均視聴率が30.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と、今年のドラマスペシャルで最も高かったことが4日、分かった。瞬間最高は午後11時15分の34.0%。

 同じくフジで1月5日放送の「古畑任三郎ファイナル」の最終話「ラスト・ダンス」の29.6%を抜き、「キムタク人気」の健在ぶりが改めて示された。「HERO」は2001年に放送され、最高で平均視聴率36.8%をたたき出した。

これはナカタの影響はなかったってことかな。。。それとももっといってた筈?

それにしても”ズルイ”やり方だと思うんだけど。

「絶対に続編はやらない」っていっておいて、あの展開では、続きが見たいとおもうのは

当然のことだと思うけど、やっぱりやらないんでしょ。

っていっててやっぱり視聴率が欲しくてやっちゃったりして。

確かに「やっぱり続編は。。。」っていう感じもしたけど、あそこまでいって終わり、

ってのはやっぱり反則だと思う。どうする不治テレビ?

そんななか、

6月に放送されたプロ野球巨人戦テレビ中継の平均視聴率が関東地区で9.2%だったと発表した。同社が統計を取り始めた1989年以来、同月としては過去最低で、初めて10%を割り込んだ。

結局きょうも負けちゃって、こちらは復活ならず。。。

|
|

« きょうの復活2 | トップページ | きょうの珍事 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2499907

この記事へのトラックバック一覧です: きのうの復活:

« きょうの復活2 | トップページ | きょうの珍事 »