« きょうのヤンキース(連勝!) | トップページ | きょうの復刻 »

2006/07/26

きょうの節税(脱税?)

世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの邦訳を手掛けた翻訳家、松岡佑子さん(62)が東京国税局の税務調査を受け、平成16年までの3年間に約35億円の申告漏れを指摘されていたことが26日、分かった。
 松岡さんはスイスに居住しているとして、日本での確定申告をしていなかったが、国税局から実質的に国内居住者と認定された。追徴税額は過少申告加算税を含め約7億円に上るという。
 松岡さんは課税処分を不服として異議を申し立て、スイス居住を認めてもらうために日本とスイスの両国間の相互協議を申し立てたとみられる。
 関係者によると、松岡さんは、ハリーポッターシリーズを邦訳し日本で出版する権利を持つ出版社「静山社」の社長で、同社から翻訳料を得ている。松岡さんは13年に東京都内からスイスに移住したため、同社が「国内居住者ではない」として、翻訳料の20%を源泉徴収して納税していた。
 しかし、国税局は松岡さんが頻繁に帰国しており、実質的な居住地は国内と認定。源泉徴収では足りない分について、追徴課税したとみられる。

富裕層の海外離脱が流行りらしいけど、そんなにお金が大切なの?

魔法は効かなかった?

|
|

« きょうのヤンキース(連勝!) | トップページ | きょうの復刻 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2813720

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの節税(脱税?):

» 金持ちにも冷たい日本 [人生の晩年を楽しむ、、]
低所得者や弱者に冷たいという主張は、ある面はその通りだと同感しますが、今回は、富裕層(お金持ち)も、理由は違うが日本を見切っていることを書かせていただきます。(批判も覚悟の上、、) ? 「パーマネントトラベラー」って御存じでしょうか、、そのまま訳すと、永遠の旅... [続きを読む]

受信: 2006/07/26 23:35

» 高額納税者の憂鬱-海外脱出は出来るか? [ありのままの現実]
ゴーンさんって、攻めに弱いというか、「成長」には向かない経営者なんだなと思う今日 [続きを読む]

受信: 2006/07/27 20:52

« きょうのヤンキース(連勝!) | トップページ | きょうの復刻 »