« きょうの宣告 | トップページ | きょうのヤンキース(零封) »

2006/07/07

明日の神話

_157

まさにこれが善と悪の競演。

はからずも同じテーマになるなんて。

宮部さんとの競演にもなるのかな。

原爆という最大の悪を忘れずに自分の中に取り込むことによって

ほんとうのにんげんになれるんだと思う。

それにしてもここまでシンクロしてると正直怖い。

それだけ普遍的なものなのかもしれない。

それを二人、いや三人が教えてくれたのかもしれない。

追記:現場の現実はこんな感じだったそうです。

ひどかった とにかくひどかった

わたしの場合番組自体は回想部分は見ていたけど”ジャストミート”の部分は

極力避けていてライブの模様もそれほどなかったのでそこまで気にはならなかったけど

現場にいた人は相当ストレスが溜まっててせっかくの感動が半減したみたい。

結局は金になる、っていう前提がないとここまでくることはできなかったんだろうけど、

一番大切なのはこの作品が”復活”できたことで、その過程はどうでもいいと思う。

たとえ金儲けの道具にされたとしてもあの作品をみて何かを感じられれば

それだけで今回の”企画”は成功だったと思う。

(日テレにとってではなく岡本太郎&敏子にとって)

|
|

« きょうの宣告 | トップページ | きょうのヤンキース(零封) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

何かコメントをと思っても、明日の神話は、見なかったので
正直分かりません。
番宣してたのは、知っているけど・・・・
壁画が横に異常に長いってのは、分かります。
何かに利用されたとしても、壁画が再生されたのは
ラッキーですよね。
岡本太郎と言えば、現代絵画の巨匠でもあるわけですし。

>Re:樹里亜

この壁画はずっとメキシコのどこにあるか分からなかったものが
ようやくみつかって日本でお披露目の機会を得たものです。

まあやっぱり金がないと出来なかったことで番組自体は
どうしようもなかったみたいですが、復活できただけで
良かったと思ってます。
明日天気が悪くなければ汐留に行って来ます。

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/07/08 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2543530

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の神話:

« きょうの宣告 | トップページ | きょうのヤンキース(零封) »