« きょうのヤンキース(下位打線なんて言わせない) | トップページ | きょうのヤンキース(サヨナラ) »

2006/07/19

きょうの吃驚

人気お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭一(38)が18日、函館市内で17歳の無職少女に淫行(いんこう)などをしたとして、所属の吉本興業から解雇された。所属する萩本欽一の野球クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」の北海道遠征に同行していた16日深夜から17日未明にかけ、ビジネスホテルで知人が連れてきた少女と酒を飲み、暴行したという。少女から被害届が提出され、山本は警察から任意で事情聴取を受けた。吉本は「許されざる反社会的行為」として厳しい処分を下した。

冗談でモテタイっていってたのかと思ってたけど、こういうことをやっては何もいえない。

極楽とんぼ・山本圭一(38)の相方、加藤浩次(37)は19日午前、メーン司会を務める日本テレビ系「スッキリ!!」の冒頭で謝罪した。目の周囲を赤く腫らした加藤は「山本の行為に相方の私、加藤からも深くお詫び申し上げます」と頭を下げた。さらに、山本には「16年連れ添った山本が…腹が立つし、情けない」と話しながら号泣。途中、言葉にならない場面もあったが「会社の下した解雇という決断を、今は、潔く受け止めてもらいたい」と語った。

これからめちゃいけはどうするのかな。。。それにしても馬鹿なことを。。。

そしたらさらに、

社会人野球のクラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」の萩本欽一監督は19日、チームのメンバーで、人気お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭一さん(38)が、遠征先の北海道函館市内で無職の少女(17)に性的暴行を加えた疑いで函館西署に任意の事情聴取を受けたことが分かったのを受け、チームを解散する意向を明らかにした。
 萩本さんは羽田空港で記者団の取材に応じ、「私が始めた野球だから、大好きだけど辞めることにしました。茨城のみなさん、ごめんなさい」「ことの大きさから言っても、謝ればいいという問題ではなく、責任を感じる」と話した。また、「ユニホームが好きだった」と悔しさをにじませた。

信じられない。。。どこまで迷惑をかければ。。。

まあパロマやシンドラーにはできないことだけど。

それとはレベルが違うし、欽ちゃんは吉本じゃないし。吉本も辞めさすだけじゃなく

何らかの責任を取らないと。あいつがああいう人間だって分かってたはずだし。

|
|

« きょうのヤンキース(下位打線なんて言わせない) | トップページ | きょうのヤンキース(サヨナラ) »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

山本なら、やりそうな感じ!
だけど首になるとは思っても見なかったでしょね。

コンビはどうなるのでしょうか?
相方や、番組に与えた影響は大変なものがあるでしょう。
欽ちゃんにも顔向けできませんね。
球団を解散するといってましたよ。
欽チャンは大好きな大好きな球団を解散するといって
涙顔でした。
山本はいたたまれないでしょう。

>Re:樹里亜

いま記事見ました。
まあそういう流れになってしまいますか。。。
でも茨城のファンはかわいそうですね。
欽ちゃんも自分の目を疑ってこのまま引退なんてことも
ありえますよね。そんなことになったら、悔やんでも悔やみきれません。

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/07/19 20:17

今日これ会見見てびっくりしましたよ!
ほんと迷惑な話です(-"-;)
吉本が何の責任も取らないのにチームメイトが連帯責任取らされるのは可愛そう。
これじゃ茨城の人達まで連帯責任取らされてるみたいです 涙

>Re:樹里亜

欽ちゃん自体も勢いで言っちゃったみたいですね。
存続運動も起こるみたいだし、とりあえず撤回するんじゃ
ないですか。

それより吉本もちゃんと責任を取らないと!

投稿: aoi⇔樹里亜 | 2006/07/20 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2722255

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの吃驚:

» 極楽とんぼ山本が“淫行解雇”!! [芸能マガジン]
極楽とんぼの山本圭一(38)が、無職少女(17)に暴行したとして、吉本興業は「反社会的行為に該当する」として、山本との契約解除を発表! [続きを読む]

受信: 2006/07/19 21:04

» 欽ちゃん球団解散に反対 [青いblog]
普段は芸能ゴシップなんてどうでもいいんですが野球に関わることなので 。 茨城ゴ [続きを読む]

受信: 2006/07/20 20:25

« きょうのヤンキース(下位打線なんて言わせない) | トップページ | きょうのヤンキース(サヨナラ) »