« ここまでのヤンキース | トップページ | きょうのひとりごと »

2006/07/14

きょうの松井&ヤンキース

Hm7

「まだいつになるかは読めない。今の状態で近いとは言えない」。後半のチーム初戦を翌日に控えた13日、復帰時期を問われて率直に答えた。
 球宴期間中もヤンキースタジアムでの練習は続いた。医師が指示する機能回復メニューをトレーナーとこなし、フィールドで走り込んだ。バスケットボールほどの大きさの重たいメディシンボールを両手で扱うメニューもあり、骨折した左手首の回復は着実に進んでいる。ただ打撃練習は再開していない。
 「痛みさえなければ、打てる」と言う。だが骨の癒合が進んでも関節の腫れが引かず痛みはある。ティー打撃も左手はスイングの始動時にバットを押すだけで、後は右手1本で振り切る。
 1日でも早く、の思いはあるが「自分がチームの力になる自信がないと迷惑を掛けるだけ。焦って力にならない状態で戻っても仕方ない」と現状を冷静にみる。

いろいろ記事が出てきてるけど、これが実情なのかな。。。

確かに中途半端な状態で出て欲しくは無いけど、せめてシアトル戦からでも

復帰できないかな。。。いるだけでいいんだけど。。。

そんななか、

米大リーグ、カージナルスから解雇されたシドニー・ポンソン投手(29)のヤンキース入りが13日、確実になった。
 同投手は2003年に17勝を挙げるなど将来を嘱望されていたが、飲酒によるトラブルを何度も起こし、昨季限りでオリオールズを退団した。今季、カージナルスでは4勝4敗、防御率5・24。

去年のスモール、チャコンになれるのかな?

そして、

米大リーグのセリグ・コミッショナーは11日、当地で記者会見し、2008年のオールスター戦開催球場に、ニューヨークのヤンキースタジアムが有力候補に挙がっていると示唆した。ヤンキースタジアムは新球場の建設により、同年が最後の使用になるとみられている。

見たいなあ!!でもチケット取れないだろうなあ。。。

追記:

広岡広報から8月11日からのエンゼルス戦からとの言葉が!

順調にいけばなんとかボストンでは見られるってことかな?

まあ焦らず急いで!

|
|

« ここまでのヤンキース | トップページ | きょうのひとりごと »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/2654159

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの松井&ヤンキース:

« ここまでのヤンキース | トップページ | きょうのひとりごと »