« きょうのヤンキース(マイルストン) | トップページ | きょうは断念 »

2006/08/15

きょうという日

落日燃ゆ 城山三郎 昭和の戦争文学 第五巻 Book 落日燃ゆ 城山三郎 昭和の戦争文学 第五巻

著者:城山 三郎
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつも、A級戦犯の話がでて「広田弘毅」の名前をみるとこの本を思い出す。

城山三郎の作品はほとんど制覇して最近ではなかなか読む機会がなくなってきたけど

飛行機の中で読もうと思っている。

誰に戦争責任があって、靖国神社にどういう意味があるのか。

実際に体験していないものとして、書物でしか知りえない。

それでも想像し、想像し、絶対に二度と同じ過ちを犯さない、ということを強く思う。

それしかできないし、それが第一歩になると思っている。

|
|

« きょうのヤンキース(マイルストン) | トップページ | きょうは断念 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3073893

この記事へのトラックバック一覧です: きょうという日:

« きょうのヤンキース(マイルストン) | トップページ | きょうは断念 »