« 今後の携帯 | トップページ | きょうのヤンキース(DH) »

2006/08/30

きょうの松井

Hm12_1

一塁側のベンチからフィールドを見ていた高校球児たちの前に、私服姿の松井秀喜選手が現れた。「おー」。思わず声が上がる。リハビリテーションのため早めに球場入りした甲子園の大先輩との夢の対面が実現した。
 役員に促され斎藤佑樹投手が「米国に来て大変なことは」と質問すると、松井選手は「文化とか習慣とかいろいろ違う。食事も言葉も違う。慣れるまでに時間はかかるけど、逆にそういうことを楽しいと感じられればいい。僕は前向きに楽しむことができた」と答えた。
 斎藤投手は感激の面持ち。対する松井選手は「まじめそうで野球に対して真っすぐな感じ。“ハンカチ王子”と言われるだけあって顔も端正。オレの高校時代とは違う」。
 チケット手配の都合などからいったん中止と発表されたヤンキースの試合観戦が、この日になって可能となった。だが、試合は雨天中止。日本高野連の田名部和裕参事は「松井選手の協力でチケット30枚が確保できたのに…。せっかくの機会を逃し残念です」。(ニューヨーク共同)

せっかくの機会、残念でしたね。これも縁ですかね。

まあ次はチームメートとして?

そして、

30日にも投手からの球を打つフリー打撃を始める見通しとなった。同選手が29日、チームのトレーナーから再開の許可をもらったことを認め、「おそらく室内で」と語った。
 松井秀はこの日、室内練習場で試合用のバットを使い計70球のトス打撃を行った。23日にティー打撃を開始して以来、段階的に練習内容を濃くしてきたが、回復ぶりは順調。トレーナーから、「あす(フリー打撃を)やるかもしれない」と、伝えられたという。 


いよいよだね!ボストン戦から復帰して欲しいけど、確実に9月中には!

|
|

« 今後の携帯 | トップページ | きょうのヤンキース(DH) »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3260520

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの松井:

« 今後の携帯 | トップページ | きょうのヤンキース(DH) »