« きょうの詐欺? | トップページ | きょうのヤンキース(ヒヤヒヤ) »

2006/08/10

きょうの読了「上機嫌の作法」

上機嫌の作法 上機嫌の作法

著者:斎藤 孝
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本屋でなんか無いかなあと探していて、帯の「ふっきり上手」という言葉に魅せられて

購入。

まあ自分的にちょっと不機嫌な感じが長引いてるなあと感じていたので、

何かのきっかけになればと。

「不機嫌が許されるのは、赤ん坊か天才だけ」

そうなんだよね。改めて自問すると、ちょっと恥ずかしい。

ていうと亀田は赤ん坊だからオムツとおしゃぶりは間違ってなかったてことだね。

「上機嫌はバカ、不機嫌は知的という誤解」

高田純二はバカじゃない?細木数子は知的?

「「プライド」「無気力」は、ネガティブパワー」

これってなかなか捨てられないし、楽な方に向かっちゃうんだよね。

「からだを上機嫌モードにする」

①目を見る②微笑む③うなずく④相槌を打つ

これだけを意識するだけでもなんとなく相手との距離感が近づく感じに。

「上機嫌力の根本にあるのは「ふっきる」ことです」

①断言力②想像力③自分を笑い飛ばす力

この③について結構そうだなあと共感できました。

そして、「上機嫌力」を持つ人々として、

新庄剛志、長嶋茂雄、黒柳徹子、淀川長治。

一見「天然」とみえる人たちだけど、それだけではない「自分を客観視できる感覚」を

持っている。ていうことなのかな。

本にはなかったけど、宮里藍、そして松井秀喜選手は、満足できないプレーを

振り返るときも、自分以外の選手の解説をしているように自分を客観視して、

失敗は失敗でその場で「ふっきって」次のステップに進む、っていう強さを持ってるなあと。

松井選手はあの怪我の後でさえ、すぐに復帰するにはどうしたらいいかを考えて、

今までの連続出場記録なんて過去の事として「ふっきって」、いかにこれからの時間を

有効に使うかを考え出す。まさに「上機嫌力」の達人だなと、改めて感心しました。

あと、「テンポ」の大切さ。

この前見た「スイングガールズ」のテンポのよさと、女子高生たちの吹っ切れた明るさ。

そういったものに惹かれてついついみんなが見ちゃったんじゃないかと。

そういった意味で「ゲド戦記」がイマイチなのもそういったテンポ感、突き抜け感みたいな

ものがないからなのかな。

今はまさに「不機嫌の時代」で、周りに気を配る、という感覚が失われつつどころか、

もう無いんじゃないか、っていうような状態だけど、そうだからこそ「マツケンサンバ」や

「あるある探検隊」みたいなリズムと馬鹿さ加減に惹かれるんじゃないかと。

いま「リズム天国」っていうゲームが売れてるみたいだけど、そういったものが

売れる時代なのかも知れないね。

まあ亀田一家にこれだけ批判が集まるのもまだ日本にそういった感覚が残っている

証拠なのかと思って、もっともっと「上機嫌な」人が増えることを、まず自分から

始めたいなと思っています。

|
|

« きょうの詐欺? | トップページ | きょうのヤンキース(ヒヤヒヤ) »

「読了」カテゴリの記事

コメント

この本、いいですねっ。
義姉に読んで欲しいです。^^;

>Re:樹里亜

実は私も読んで欲しい上司が。。。
でも持って行き方が難しいですよね。。。

お姉さんも結構頑固?

投稿: れみ⇔樹里亜 | 2006/08/11 10:11

そうなんですー。(泣)
ホント、持って行き方が難しそうですね。

>Re:樹里亜

何気なく目に付くところに置いておくとか。
本は読む人なんですか?

上司は最近大分丸くなったんですが、
かつては入ってきただけで周りの空気が2度は下がりました。。。

投稿: れみ⇔樹里亜 | 2006/08/12 18:19

こんばんは~

斎藤孝って、あの朝のニュース番組で見たような気がする。
今アマゾンで見てみたら、ユーズド価格が一円からですって!
送料の方が断然高いですね。

さて、
亀田の父親も、赤ん坊か天才だった?
あの父親は、支離滅裂だったから天才でしょう。
父親に上機嫌力が少しでもあったら、もっと違った展開に
なったでしょうに。
今では、すっかり頭の悪さが露呈してしまいましたが。

>Re:樹里亜

彼の場合「不機嫌力」ではチャンピオンですが、
天才ではありません。天災ではありますが。。。

ああいう態度がバカを露呈してるっていうことを
「恥」だと感じられない時点で、なにを言ってもしょうがありません。

ユースド1円ってスマイル0円みたいですね。
それだけ買うとなると送料300円ですからね。
まとめ買いしても1500冊必要ですからね。って
そんなことする人いないか。

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/08/12 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3009773

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの読了「上機嫌の作法」:

« きょうの詐欺? | トップページ | きょうのヤンキース(ヒヤヒヤ) »