« 今後のヤンキース(ダブルダブル?) | トップページ | きょうの読了「λに歯がない」(ネタばれ) »

2006/09/16

今後の松井(守備も?)

米大リーグ、ヤンキースのトーリ監督は15日、松井秀喜外野手を左翼守備に就かせる許可をチームドクターから得たことを明らかにした。本拠地のヤンキースタジアムで行われる26日のオリオールズ戦以降、左翼手として起用する予定で、松井秀は守備面でも復帰することになる。
 当初、チームは今季中、左手首を骨折した松井秀を守備に就かせない方針で、復帰後は指名打者で起用した。しかし、松井秀の回復ぶりを目にした同監督が13日、「プレーオフ前に守らせたい」と方針変更を示し、チームドクターとの話し合いを持つことになった。

まあいい方向への変更だから全然OKだけど、それにしても凄い回復力だよね。

それだけリハビリを頑張ってきた証だと思うけど、

どうしても世間は勝手に「奇跡の復帰」とかいっちゃうけど、

現実は地道な作業の繰り返しの結果なんだよね。

まあ次のシリーズが人工芝っていうのがちょっと残念だけど、

最後の楽しみっていうこともあるし。

全てが「復帰後初」になるわけで、次はクリーンナップ復帰かな?

Hm29

デニーロ?

<追記>

もちろん復帰はレフトで-と簡単にはいかない。中堅レギュラーのデーモンは腰痛に悩み、先週末からの4連戦ではDHでの出場が続いた。そこで浮上するのが松井のセンター復帰案。ある地元紙記者は「センターはレフトより素直な打球が多く、松井が骨折したときのようなイジワルな打球は少ない。リスクを避けるならセンターの方が無難だ」とプラス面を指摘する。

 実際、巨人時代はセンターに定着し、メジャーでも05年5月には27試合中19試合もスタメン中堅で出場するなどレギュラー扱いされた。リハビリ中にもセンターでノックを受けたのは1、2度ではない。松井自身は「センター? そう思うなら書いてよ。もう何を聞かれても驚かないから」と、まったく考えていない様子だが、気まぐれなトーリ監督のこと、可能性ゼロと言い切れない。

あくまで一記者の意見?でもトーリもいうことがコロコロ変わるからありえなくもない?

|
|

« 今後のヤンキース(ダブルダブル?) | トップページ | きょうの読了「λに歯がない」(ネタばれ) »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3461567

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の松井(守備も?):

» 足でも魅せる新ゴジラ…“骨折左手”で本塁突入も [スポーツニュース]
ヤンキースの松井秀喜外野手は24日、デビルレイズ戦に7番DHで出場。2打数2安打1打点1四球で、4試合ぶり今季9度目のマルチ安打。5回に骨折した左手から果敢に本塁に突っ込んだほか、8回に今季初盗塁を決めるなど、4カ月の充電期間中に取り組んだ下半身強化の成果を見せた。 2回無死満塁の第1打席はレフトに犠飛をあげ、3試合ぶりの打点をマーク。5回先頭の第2打席では真ん中低めの93マイル(148キ... [続きを読む]

受信: 2006/09/25 22:04

« 今後のヤンキース(ダブルダブル?) | トップページ | きょうの読了「λに歯がない」(ネタばれ) »