« きょうの松井&ヤンキース | トップページ | 最近の不愉快 »

2006/09/20

きょうの吃驚

石油元売り大手の昭和シェル石油(東京都)は20日、津市戸木町のガソリンスタンド「久居インター西店」で、約10年間にわたり、ハイオクガソリンを販売する際、一部でレギュラーガソリンを給油する間違いがあったと発表した。

 同社によると、1996年12月に同店を改装した際、3台ある計量機のうちの1台で、施工業者がハイオク用のノズルの配管をレギュラーのタンクに間違えて接続したのが原因という。

 先月27日、同店で給油した客から「エンジンの調子が悪い」との申し出があり、接続ミスが発覚。調べたところ、1日あたり約50リットル、総量で計約166キロ・リットルを誤って給油していたことが分かった。

確かハイオク車にレギュラーを入れちゃダメなんだよね。

それにしても166キロリットルって今の値段でハウマッチ?(巨泉風に)

|
|

« きょうの松井&ヤンキース | トップページ | 最近の不愉快 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

このニュース、チラッと見ました。
ハイオクって、入れたことが無いけどそんなに馬力がでるのかな?
この件は、レギュラーを入れちゃったって事は、まるで力が
でなかったッてことですよね。
10年間も気付かないってのがすごいですよね!
故障しなかったってことですか。

じゃぁ、ぼろもうけってことじゃないですかぁ。。。。

>Re:樹里亜

わたしもハイオク車に乗ったことがないので分かりませんが、
正常な状態でないことは確かです。
補償するって話ですが、どうやって見分けるんですかね。
レシートをそんなに取ってあるわけはないし。。。

過去でもレギュラーとハイオクって30円くらい差があったと思うので、
5000万円くらい儲けちゃったってこと?

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/09/20 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3513694

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの吃驚:

« きょうの松井&ヤンキース | トップページ | 最近の不愉快 »