« きょうも書けず。 | トップページ | きょうの集会 »

2006/10/19

きょうの読了「少し変わった子あります」

少し変わった子あります

文藝春秋に連載されていたものが一冊になったらしいけど、

これをリアルタイムに読んでたら次が待ちどおしくてしょうがなかっただろう。

こんな出会いが本当にあったらやっぱり嵌っちゃうんだろうな。

この本はなかなか説明してオススメするのは難しいけど、やっぱり読んでみて、

っていいたくなる作品です。

いつもどおり全部は説明しないけど、そこを補うのが読者の力?なのかも。

それにしても一度でいいからこんな食事をしてみたいかな。

|
|

« きょうも書けず。 | トップページ | きょうの集会 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/3883164

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの読了「少し変わった子あります」:

« きょうも書けず。 | トップページ | きょうの集会 »