« きょうのお知らせ | トップページ | きょうの契約(残念) »

2006/12/28

きょうの再会

ヤンキース松井秀喜(32)とSMAP中居正広(34)の対談が実現した。中居がフジテレビ「誰も知らない背番号55~独占密着 松井秀喜 復活への125日~」(27日深夜1時15分放送)のナレーションに初挑戦することになり25日、都内のスタジオで録音を行った。対談は松井がスタジオに激励に訪れる形でスタート。左手首を骨折した松井を中居が「心配で泣きそうでした」と言うと、松井も「痛くて泣きそうでした」と返す明るい雰囲気で3年ぶりの再会を楽しんだ。中居は「0泊2日で試合を見に行きます」。松井は「クリスマスに録音していただき逆に申し訳ありません」。

映像的にはそんなに目新しいものはなかったけど、

テーマ曲があのグループだったのがちょっといい印象をまず与えて、

両手打ちの許可を得た日の表情が、「ナイスですねー」という台詞が、

いつもの松井に戻ったサインだったのかも知れない。

今年の総試合数が「55」だったのは知らなかった。

(ラストソングはnickelback のfar away。これもいい曲)

|
|

« きょうのお知らせ | トップページ | きょうの契約(残念) »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/4712083

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの再会:

« きょうのお知らせ | トップページ | きょうの契約(残念) »