« きょうの合意 | トップページ | きょうのNMP »

2006/12/14

きょうののだめ(番外)

天才的なピアニストでありながら、ゴミためのような部屋に暮らす音大生「のだめ」こと野田恵を主人公にした漫画「のだめカンタービレ」。女性漫画誌「Kiss」(講談社)で連載され、じわじわと人気を呼んで、10月からフジテレビ系の月曜日午後9時のドラマ枠「月9」でドラマ化され、一気にブレークした。上野樹里さんのコミカルな演技でお茶の間でもすっかり人気者となった“のだめ”は実在しているという……。

 部屋を片付けられず、「ピギャー」「ぎゃぼー」など奇声を発する“変人”のだめが誕生したのは01年。二ノ宮さんが運営するホームページの掲示板に女性ファンの一人が「こんな面白い写真を撮りました」と、散らかった部屋の中でピアノを弾いている写真を掲載した。女性は現役の音大生で「野田恵」という名前だった。

 当時、新連載のアイデアを考えていた二ノ宮さんは、この写真からインスピレーションを得て、「だらしない女の子が主人公の音楽コメディー」というアイデアをまとめた。講談社の担当編集者も「クラシックとダメ女のギャップが面白い」とOKを出し、「のだめカンタービレ」の連載が始まったという。

 二ノ宮さんは、音大を卒業し、福岡県でピアノ講師をしている野田さんと電話で話しながら漫画のアイデアを練るといい、のだめが「もじゃもじゃ組曲」という曲を作るというエピソードでは、野田さんが電話口でピアノを弾いて、曲のイメージを作ったという。「のだめカンタービレ」のコミックスの巻末には「Special Thanks 野田恵」と必ず入っている。

まさかあのキャラにモデルがいたなんて。しかも名前そのまんまって。。。

で、ピアノの実力の方はどうなのかな?

まあ幼稚園の先生じゃないけどピアノ講師ってことはある意味夢が叶ってるのかな?

|
|

« きょうの合意 | トップページ | きょうのNMP »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

100へぇ!

会社の女の子に教えて良い?

>Re:樹里亜

どうぞどうぞ。

ちなみにちょっとコメント&トラバチェック後表示に
なってます。

よろしくね。

投稿: うぞきあ⇔樹里亜 | 2006/12/14 22:59

モデルが実在するのは知っていたけど、名前もそのままだなんてー。リアルのだめ、気になりますねっ。もじゃもじゃ組曲もどんな感じか聴いてみたいです。(笑

>Re:樹里亜

わたしは全く知りませんでした。
でも名前までそのまんまって凄いですね。
よっぽどインパクトがあったんでしょうね。

ところで千秋先輩はモデルいたんですかね?

投稿: れみ⇔樹里亜 | 2006/12/15 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/4546220

この記事へのトラックバック一覧です: きょうののだめ(番外):

» のだめカンタービレ、主人公「野田恵」のモデルは実在します! [今日の気になるニュース@総合]
のだめカンタービレ1巻の表紙(講談社) 「のだめカンタービレ」は、講談社の女性漫画誌「Kiss」で連載されていて、じわじわと人気を呼び、今年の10月から月曜日午後9時フジテレビ系のドラマ枠「月9」でドラマ化されたことにより一気にブレークしました。 「のだめカンタービレ」のストーリーは、上野樹里さんが演じる、天才的なピアニストでありながら、ゴミためのような部屋に暮らす、桃ケ丘音楽大ピアノ科の野田恵(のだめ)が主人公で、同じ桃ケ丘音... [続きを読む]

受信: 2006/12/15 19:25

« きょうの合意 | トップページ | きょうのNMP »