« きょうの契約(残念) | トップページ | きょうの変更 »

2006/12/29

きょうの圧勝

Mao

フィギュアスケートの第75回全日本選手権最終日は29日、名古屋市総合体育館で行われ、女子は浅田真央(16)=愛知・中京大中京高=が初優勝した。
 前日のショートプログラム(SP)で首位に立った浅田真は、フリーで大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させるなど、女子で初めて200点を突破する211・76点で圧勝。来年3月に東京で開催される世界選手権への初出場を確実にした。
 SP2位の安藤美姫(19)=トヨタ自動車=は転倒して2位にとどまり、中野友加里(21)=早大=が3位。2年連続6度目の優勝を狙った村主章枝(25)=avex=は4位に終わった。

あれほどの綺麗なトリプルアクセルは彼女自身初めてだったのではないかと

思える程の素晴らしいジャンプ。

それだけではないスケーティングにしなやかなスピン。

演技中にでた小さなガッツポーズに、終わった後の大きなガッツポーズ。

そして緊張が思わず溶けたあの涙。

そして目標を大きく上回る211.76という点数。

ここ一番という場面でここまでの結果が残せるアスリートがいるだろうか。

解説席にいた荒川も「辞めてよかった」と思っていたのではないか?

それにしても彼女にはこれから何回驚かされるのだろう。

簡単に「次はもっといい演技を」と言っていたが、本当にそれが期待できる選手

なのも確かなんだよね。

まずは優勝おめでとうございます。

|
|

« きょうの契約(残念) | トップページ | きょうの変更 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、樹里亜さん

真央ちゃんはすごかったですね。
16歳にして、あの貫禄は・・・・・
あの荒川さんだって、20過ぎてから失敗をしなくなったんですよ。

ミキティも、復活をしましたけど、真央ちゃんは難度の高いワザも
軽々こなしますから。
ものすごい可能性のある選手ですね。
願わくば、韓国のキムヨナ選手に勝って欲しいです。

怪我の無いように頑張って欲しいですね。

>Re:樹里亜

今回は特に突出していた感じがありました。
でもまだ100%ではない予感も抱かせる。
凄い選手です。。。

投稿: まるこ姫⇔樹里亜 | 2006/12/31 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/4722069

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの圧勝:

« きょうの契約(残念) | トップページ | きょうの変更 »