« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/30

あしたの宣言

あした辞表を出します。

詳しくは後日。

(ネットは又又不調。。。これもちゃんとupできるか?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

きょうの?

今週のスピリッツ

きょうは電車で読めずに帰りのコンビニで買って今読もうと思ったら、

「バンビーノ!テレビドラマ化決定!!!主演(伴省吾役)松本潤」だって。

えーーーーーー。ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) マジで?

道明寺も最初は?だったけど、なかなかいい味出し始めたな、と思ってきたけど

これはまた。。。

ロン毛は短髪の赤毛にするのかな?それはない、ってことになると話が違ってくる。

まあ4月からってことだからまだまだ先だけど、どうなることか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/29

きょうの納得

たくさん叱る派 vs 慎重に叱る派

「手抜きを見逃すような叱らない上司・先輩は最低だ。相手に一歩踏み込んで教えることを放棄しているからだ。そもそも手抜きを見逃したら顧客に迷惑がかかる」

「相手の成長に関心があるとつい叱ってしまうものだ。叱らない人は、不親切な人だと言える」

「相手を良くしたいという愛情に基づいて叱ろうとしているか、自分に悪意がないかをチェックする」

何故か叱られることもあり、叱りたくなくても叱らざるを得ないこともありと、

いろいろ「そうなんだよね」と納得させられたお言葉の数々。

叱られる時は「見込まれてる」と思い、叱る時は「見込んでいる」っていう気持ちで

接しようと、改めて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの約束

Kiyoichi

オリックスの清原和博内野手が29日、神戸市内の室内練習場で米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手と合同練習した。昨年の沖縄・宮古島キャンプをイチロー外野手が訪れた際、ともに今度一緒に練習すると約束していたのがきっかけだった。

8月で40歳、プロ22年目を迎える清原の表情が、大リーグを代表する打者を前に輝いた。キャッチボールではイチローが投げ込む鋭い球を「すごい球。手痛いんですけど」と楽しみながら返球。フリー打撃でもイチローの様子をじっくりと見詰めた。

そのフリー打撃、この日が今年の初打ちという清原は、初球をいきなり空振りした。隣のイチローに大笑いされたが、徐々にエンジンがかかり、途中からは豪快な打球を飛ばした。

どちらも笑顔が印象的でした。

イチローにとっての清原ってどんな存在だったのかな?

たしか6歳下ってことは甲子園の時は小学生ってことか。

やっぱり衝撃だったのかな?

清原が楽しみにしてたのは知ってたけど、イチローも嬉しそうだったね。

こういう交流も面白いね。

(松井と今のプロ野球選手の交流ってあんまり聞かないけど、どうなのかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

きょうの感謝

ここのところネット接続の調子が悪くて、プロバイダの人とやり取りしながら

モデムや配線とかを交換したりしてたんだけど、なかなか原因が特定できなくて、

きょう外回りのチェックをするということで決着して、

帰って試してみたらサクサク繋がる。

まだ報告は受けて無いんだけど直ったのかな?

話の中で「もしダメであれば解約もご考慮ください」という風に言われて、

なかなか言えない台詞だなと思って、それだけでちょっと見直しちゃいました。

今の調子が続いてくれればなにも言うことはないんだけど。

昨今の企業モラルの低下の中、丁寧な対応と配慮に結構ヤラレチャイマシタ。

皆さんもご贔屓にしてくれれば嬉しいです。

@T COM(アットティーコム)

(個個櫓愚とは大違い。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうの絶賛

かつて読売巨人軍でプレーし、今季からボストン・レッドソックス参加の1Aグリーンビルで監督を務めるゲーブ・キャプラー氏が、元同僚の上原浩治投手(31)を通算333勝右腕グレグ・マダックス投手(パドレス)に例えて絶賛している。

 これはレッドソックスの地元紙ボストン・グローブ(電子版)が28日に掲載した、キャプラー氏のスカウティングレポートでのこと。同紙によるとキャプラー氏は、メジャーに最も適応する投手は上原だったと語り、威力ある速球を投げ込むわけではないが、マダックス同様にストライクゾーンの内外に投げ分けることができ、闘争心も素晴らしいと褒めたたえたという。

 同紙は上原について、昨年3月の国別対抗戦「ワールドベースボールクラシック」で2勝を挙げたことや、国際試合では21試合に投げて12勝無敗だということを紹介。さらに、巨人はポスティング制によるメジャー移籍を認めていないが、早ければ2008年オフに上原がフリーエージェントの資格を得ることにも触れている。

どんな意図でこういう発言をしたのか分からないけど、嬉しくはあるね。

私も松坂より上原の方がメジャー向きだと以前から思っていたし。

上原も腐らないでもうちょっと我慢して欲しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/28

きょうのお知らせ

ネット環境が不調でコメント·トラバ共公開できません。
しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの「甘くない」

天皇杯全日本レスリング選手権大会最終日が28日、東京・駒沢体育館で開催され、全21階級中4階級が行われた。フリースタイル60キロ級に出場した山本“KID”徳郁は、06年全日本社会人選手権3位の土田章博(自衛隊)と対戦し、初戦をストレートで勝利するも、2回戦で当たったアテネ五輪銅メダリストの井上謙二(自衛隊)にわずか16秒負け。2回戦で敗退という結果となった。

 井上の巻き投げが完ぺきに決まり、KIDはマットにたたきつけられると苦しい表情で右腕をかばった。骨がずれ、脱臼のような状況で痛みをこらえながら控室へ。その後、救急車に乗って会場をあとにした。

マラソンの方を見ていてこちらは見てなかったんだけど、

やっぱり甘くはないんだね。

勝った井上もあっさり負けて、更に上がいるってことでしょ。

まあ亀田みたいな八百はなかったってことだろうけど、

これからどうするのかな?

そして、

世界陸上選手権大阪大会(8月開幕)の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは28日、大阪市・長居陸上競技場を発着点に行われ、原裕美子(京セラ)が2時間23分48秒の自己新記録で優勝し、女子マラソン代表(枠は5人)の内定第1号となった。29キロ付近から独走した原は「2時間25分59秒以内で日本選手最上位」の条件を満たし、6位入賞した前回の05年ヘルシンキ大会に続くキップを獲得した。
 前回代表の小崎まり(ノーリツ)が2時間24分39秒で2位、初マラソンの加納由理(資生堂)が2時間24分43秒で3位に入った。渋井陽子(三井住友海上)は29キロ付近まで原と先頭で並走したが、終盤失速して10位に終わった。

こちらもこんどこそと思っていたらまさかの失速。

これがスポーツの厳しさなんだろうけど、酷だね。。。

どっちも「明日はあるのか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/27

きょうの一枚

田中一村作品集

先日の報道ステーションで、阪神タイガースの下柳投手のお気に入りということで

紹介されていた、田中一村のこの作品。

私も思わずアマゾンで検索するも2,3週間後の配送、とのことで、

次なる手段のイーエスブックスで検索して在庫があったのでそちらで注文。

そしてきょうセブンイレブンに取りにいって早速鑑賞。

なぜかこういう葉っぱのある絵に惹かれるんですよ。

下柳選手は表紙の「アダンの木」がお気に入りだったようですが、

私は裏表紙の「奄美の杜①」~ビロウ・コンロンカに蝶~。

中央に咲くコンロンカという白い花がとても印象的です。

実物が見たいなあ。。。

田中一村記念美術館

でも奄美大島かぁ。。。遠いなあ。。。

(ちなみにいまなら2点在庫があるそうです。やっぱり売れてるってことかな?)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうの複雑

携帯をW44Sにして、いろんなお財布が増えたんだけど、

ちょっと増えすぎかなと。

まずはEdy、そしてモバイルスイカ、

そして昨日VISAカードのVISATOUCHをインストールして。

きょうJRの駅の自販機でモバイルスイカを使ってジュースを買いました。

ちゃんとモバイルスイカ分として処理されるのを確認してようやく一安心。

先日会社にある自販機が「ID」で決済できるようになったんだけど、

これってドコモ専用みたいで、なんでこれになったの、って感じ。

それにしてもいい加減いろいろありすぎじゃない?

JR構内では結構スイカで決済できるところが増えたけど、

場所によって読み込み端末がないところもいっぱいあって、

どこまで便利なのかイマイチ実感できません。

こういう部分こそ民営じゃなくて国が一本化して一つの技術で一つの機能に

統一してくれないもんですかね?

こういう機能はいつかは一本化されるんですかね。。。

(それにしても携帯落としたら大変なことになるって、最近気づきました。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/25

これからの相棒

Jr

ヤンキースの井川慶投手(27)にビッグな通訳が現れた。ヤ軍が井川の専属通訳として大相撲、東関親方(元関脇高見山)の長男・渡辺弓太郎氏(32)と契約を交わしたことが分かった。渡辺氏は03年からヤンキースタジアムの運営部に勤務しており、チーム事情にも精通。先発ローテ入りを狙う左腕を、身長1メートル93、体重112キロの“超大型パートナー”がバックアップする。

 摩天楼が立ち並ぶニューヨークにそびえるビッグな日本人コンビの誕生だ。ヤ軍が井川の専属通訳として、渡辺弓太郎氏と契約した。

 渡辺氏の父親は大相撲、元関脇高見山の東関親方(62)。米ハワイ州マウイ島生まれで、1964(昭和39)年に高砂部屋に入門した高見山は、外国人力士として初の幕内優勝や、幕内連続出場1231回(歴代1位)などの記録を打ち立てた。父親譲りの体格の渡辺氏は身長1メートル93、体重112キロの巨漢。1メートル86、96キロの井川より、ふた回りも大きく、史上初めて?選手よりも大きな通訳となる。

 ヤ軍には、すでに日本語の通訳として松井秀喜外野手(32)専属のロヘリオ・カーロン氏(33)がいるが、投手と野手では練習の場所や時間帯などが違うことから兼務は困難。球団は03年からヤンキースタジアムの球場運営部で勤務している渡辺氏に白羽の矢を立て、配置換えの形で井川の専属通訳となることが決まった。

 1974(昭和49)年に都内で生まれた渡辺氏は、小学校時代に力士になることを断念し「スポーツを通じて日米の架け橋になれるような仕事をしたい」と15歳で米国に留学。日本語はもちろん、流ちょうな英語を駆使して、98年長野冬季五輪に裏方として参加したり、エージェント会社で実務経験を積んできた。

 ヤンキースタジアムでは球場運営部のスタッフとして、恵まれた体格を生かして警備を担当。観戦中に気分が悪くなったりして、救護室に運ばれた日本人ファンの通訳も務めていた。

 渡辺氏はチーム事情に精通し、真面目で熱心な仕事ぶりで、早くも球団関係者から「ユミ(弓太郎)なら遠征に同行しても心配ない」という声が上がっているほど信頼も厚い。今月8日に米ニューヨークで行われた入団会見で、たどたどしい英語であいさつした井川に的確な助言を送れるだけでなく、チームメートや厳しさで知られる地元メディアとの“つなぎ役”としても適任。ボディーガード役にもなり、井川にとっては最高の相棒となることは間違いない。

 すでに2人は8日の入団会見で対面。渡辺氏は井川の背後に座って同時通訳を務めた。2月初旬からキャンプ地のフロリダ州タンパで行われる井川の自主トレから同行する予定だ。

 2月初旬の渡米を前に頼もしいパートナーが決定した井川。先発の座を勝ち取るためのバックアップ態勢が整った。

まさかそんなところにこんな人がいたなんて。

松井選手にとってのロヘリオの存在から考えて、井川投手にとっての彼も

かけがえの無い存在になって欲しいですね。

でも通訳ていうよりボディーガードって感じのほうが。

お父さんに似てこちらも西郷さんだね。

ちなみに、

ヤ軍・松井秀のロヘリオ・カーロン氏(33)は不動産仲介業からの転職。松井秀や広岡勲広報による面接で採用された。マリナーズ・イチロー外野手(33)の1年目は元オリックスの通訳だった末吉英則・現国際スカウト部長補佐が同行。城島健司捕手(31)のアントニー・鈴木氏はハワイ生まれで駒大野球部出身で、05年はパドレスで大塚晶則投手(35)=現レンジャーズ=の通訳だった。

そうです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2007/01/24

最後のドリームチーム

プロ野球実行委員会が23日、東京都内で行われ、北京五輪・野球日本代表の選手選抜に関して、球団ごとの人数枠は設けず、最強JAPANの編成に全面協力することで基本合意した。アテネ五輪では「1球団2人枠」があったが、25日に代表監督に正式就任する星野仙一SD(60)にチーム編成の全権を委ねる。また北京五輪中のペナントレース中断は、24日のオーナー会議の議論も踏まえ継続協議する。
 間もなく正式就任する星野監督には、これ以上ない朗報だ。アテネ五輪では選手選抜について「1球団2人枠」の制限があったが、北京五輪では人数枠を設定しないことで各球団が基本合意した。巨人・清武代表は「代表監督は全面協力を前提にお願いしないと失礼」と説明。「最強JAPAN」の編成に大きく道が開かれた。
 枠を取り払ったことで、アテネ五輪のときのように、選手選考が難航する不安もなくなる。MLBがメジャー選手の五輪派遣を認めておらず“海外組”は参加できないが、国内のトップクラスは制約なく選抜可能。五輪野球にプロが参加して3大会目で、ついに「ドリームチーム」が編成される。
 枠のなかったWBCでは、ロッテから8人が選出されたような極端なケースが起こったが、「監督も偏ったことはされないでしょう」とロッテ・瀬戸山社長。星野監督ならば、球団間のバランスに配慮し、多くても1球団3人以内の選考に収めてくれるという「期待感」も全面支援決定の背景にある。
 ただし五輪中のペナントレース中断に関しては賛否両論が出た。セは中断で一致も、パは集客が見込め、ファンの注目度も高い夏休み中にプロ野球興行の「空白期間」ができることに難色を示す。中断期間のオールスター戦開催案や、開幕の前倒しなどさまざまな意見が挙がったが、結論は出ず。24日のオーナー会議も踏まえて、今夏までに方向性を出すことで最終的に落ち着いた。
 人数枠にとらわれない選手編成が可能になったことは五輪を戦い抜く上で、大きなプラス材料。金メダル獲りの「夢」が大きく膨らんできた。

最後の最後でようやく枠撤廃になったみたいだけど、でもMLB組は不参加なんだよね。

それで本当に「ドリームチーム」って言えるのか?とも思うけど、

まあ最低限のラインは確保できるのかな?

でもあんまり期待できるメンバーが思い浮かばないのは気のせい?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうの多すぎ?

ミルウォーキー・ブルワーズからフリーエージェントとなり、トロント・ブルージェイズとの1年契約に基本合意した大家友和投手。大家の代理人を務めるジム・マスターアレクシス氏によると、30歳の右腕には2年契約のオファーも来ていたという。

 マスターアレクシス氏は、「我々は、条件が劣っていても、実力があって打線が援護してくれるチームを選ぶ決断を下した。トモはキャリアを通じて、あまり援護点が得られていない」と説明。また「強豪チームで1年間プレーし、再びフリーエージェントになりたいと考えている」という大家の意向を代弁した。

 ブルージェイズは昨季、大型補強の成果が出てア・リーグ東地区2位に浮上。さらに、このオフも通算500本塁打まであと13本に迫っている指名打者フランク・トーマスを加え、チーム打率2割8分4厘(リーグ3位)、199本塁打(同4位)の打線は、厚みを増している。

 獲得に踏み切ったJ.P.リキアーディGMは大家について「コントロールに優れている。故障がなければ、間違いなく戦力になる。我々が探している選手」と期待を寄せている。

なお大家がア・リーグ東地区のチームに所属するのは、1999年にメジャーデビューし、2001年途中まで在籍したボストン・レッドソックス時代以来。同地区には松井秀喜外野手(ヤンキース)と岩村明憲投手(デビルレイズ)という日本人打者2人も在籍しているほか、松坂大輔投手と岡島秀樹投手(ともにレッドソックス)、井川慶投手(ヤンキース)もおり、日本人メジャーリーガーが3球団で計6人も所属することになる。

やっと決まったって感じだね。でもブルージェイズか。

またまたア・リーグ東地区ですか。

もう日本人対決どうこうの話じゃないレベルまで来た感じですかね。

って3球団じゃなくて4球団で6人ですよね。(森もメジャー復帰すれば7人?)

頼みますよ、MAJOR.JP。

後はオリオールズだけか。誰か獲らないのかな?

そして、

ニューヨーク・ヤンキースの生え抜きセンターとして、長年チームに貢献してきたバーニー・ウィリアムズ外野手。このオフにフリーエージェントとなったチームひと筋16年の大ベテランに対し、ヤンキースの球団サイドはマイナー契約を検討しているという。

 これは、ヤンキースの地元紙ニューズデー(電子版)が関係者の話として23日付で報じたもの。松井秀喜外野手らチームの外野陣がすでに固定されている上に控えには若手有望株のメルキー・カブレラがいることもあり、ウィリアムズはマイナー契約での残留か他球団への移籍、あるいは引退かの決断を迫られているとの見解を示している。

 その一方で同紙は、ウィリアムズの代理人を務めるスコット・ボラス氏からはコメントが得られていないほか、ブライアン・キャッシュマンGMも特に交渉の進展はないと語っていると報道。ジョー・トーリ監督が休暇中のハワイから戻る翌週以降までウィリアムズが決断を待つこともあり得ると伝えている。

まあまだ確定ではないみたいだけど、何とかならないかな。

でもバーニーがメジャー復帰するってことは

相当ロスターに問題が起きた場合ってことになるからね。。。

痛し痒しだけど、どうなるのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

2007/01/23

きょうの打ち切り

フジテレビ系の情報番組「発掘!あるある大事典2」で、納豆のダイエット効果を示す実験データが捏造(ねつぞう)されていた問題で、関西テレビは22日、番組の放送打ち切りを決めた。

 きょうにも正式に発表する。

 データなどの捏造発覚で番組が打ち切られるのは、2005年1月に花粉症対策を扱ったテレビ東京の情報番組「教えて!ウルトラ実験隊」以来。いずれも、番組制作会社の日本テレワーク(本社・東京)が下請け制作していた。同社は「重大かつ深甚な社会的責任を痛感しております」などとする文書を出した。

 また、関西テレビでは同日、危機管理委員会を開き、今回の問題に関する調査委員会のメンバーを、すべて外部の有識者で構成することを決めた。社内にも対策本部を設け、局長クラス数人の調査班を設置。今回の捏造のほか、過去の放送回でも捏造がなかったかどうかを検証していく。

同じ会社が同じ理由でって、全く教訓になってないってことだよね。

状況はともかくこういう会社が存続してる限り変わらないんじゃないの?

まあこの番組だけじゃなくて他の「情報番組」っていう奴もどこまで信じていいのか?

ホントに「バラエティー番組」として楽しむ、っていう考えで見るしかないってことかな。

(それにしても「捏造」がない番組って本当にあるのかな。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

きょうの怒り(個個櫓愚)

2007.01.19

1/22 ココログフリーメンテナンスのお知らせ

 ココログをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 2007年1月22日(月)10:00~12:00、ココログフリーのメンテナンスを実施いたします。本メンテナンスはココログフリーのデータベースチューニングを目的としております。

 また、メンテナンス中は、ココログベーシック/プラス/プロ/フリー共に、ココログの閲覧は通常通り可能です。

2007.01.22

1/22 ココログフリー緊急メンテナンスのお知らせ

 本メンテナンスは、1/22(月)22:30に終了いたしました。ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

--------------------------------------------------------

 ココログをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 本日、2007年1月22日(月)20:30より、ココログフリーの緊急メンテナンスを実施いたします。本メンテナンスはコメントスパムによる負荷対策を目的としております。

 尚、メンテナンス中はココログの閲覧は可能です。

2007.01.23

1/23 ココログフリー緊急メンテナンスのお知らせ

 本メンテナンスは、1/23(火)05:40に終了いたしました。本メンテナンスの詳細につきましては、明日改めてご説明させていただきます。ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

 ココログをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 本日、2007年1月23日(火)03:07より、ココログフリーの緊急メンテナンスを実施いたします。本メンテナンスは負荷対策を目的としております。

 尚、メンテナンス中はココログの閲覧は可能です。

どれがどれで結局メンテナンスは何を直して何が直ったのか、

何時から何時まで何のメンテナンスをやって何が時間通りに終らなかったのか。

上のお知らせでは全く分からない。

そもそも22日(月)の10:00~12:00のメンテナンスが時間通り終ったのかが

分からない。

その延長で20:30からの緊急メンテナンスが始まったのか、別物なのか。

そして23日(火)の3:07からのメンテナンスはまた別物か続きなのか。

メンテナンスが終了次第、改めてご報告させていただきます。

今後ともココログをよろしくお願いいたします。

って言ってるけど、何時になったらちゃんと報告するの?

ココログレスポンス問題お知らせブログ

こっちは17日から更新もない。

全くどこまで利用者を馬鹿にすれば気が済むのか。

今の世の中の風潮が全く分かって無い!

今年は新しいニフティにとってのスタートの年であり、重要な年であります。
お客様の期待に応えるとともに、株主や投資家の皆様にも信頼いただける企業を目指してがんばっていこう。」

ニフティ全社一丸となって、顧客満足度向上と企業価値向上を目指して頑張っていきたい。

だと。これが社長の新年祈願みたいだけど、本気で言ってる?

「祈願」じゃなくて「約束」してくれなけりゃ意味が無い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/01/21

きょうのあり?

米焼酎しろ

さっきテレビCMを見たんだけど、これってありなの?

明らかにある歌手の事を馬鹿にしてるとしか思えないんだけど。

確かにCMとしては面白いんだけど、あまりにもアカラサマにある人のことを

悪いイメージで捉えていて。

CMへのコメントも載っていて、やっぱり否定的な意見も書いてありましたが、

「今後CMを企画する際の参考とさせていただきたいと思います。」

で済ましてる。これもどうかと思うけど。。。

もし自分がその歌手のマネージャだったら即刻抗議すると思うけど。

どうなんでしょうね。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうの失墜

関西テレビ(大阪市北区)は20日、今月7日にフジテレビ系で全国放送したテレビ番組「発掘!あるある大事典2」で、事実とは異なる内容が含まれていたと発表した。「納豆を食べるとダイエットができる」との内容だったが、研究者のコメントや被験者の検査データをねつ造していた。同テレビは社内に調査委員会を設け、原因の究明を行うとともに過去の放送分についても検証を行い、番組を継続するかどうかを含めて検討する。また、21日午後9時から放送予定だった同番組は、テーマは納豆ではないが放送を休止し、後ろの番組の「スタメン」を1時間前倒しし、冒頭で一連の経緯を説明する。
 同テレビによると、(1)被験者がやせたことを示すのに別人の写真を使用(2)米の大学教授の発言の日本語訳の一部をねつ造(3)被験者の一部の中性脂肪値が正常値になったとしたが、測定せず(4)納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつ食べた場合の比較で、被験者の血中イソフラボン濃度の結果をねつ造(5)被験者の血中のDHEA(ホルモンの一種)量検査のデータをねつ造、また、許可を得ずグラフを引用--していたことが分かった。
 千草宗一郎社長は「報道機関でもある放送局として、視聴者の信頼を裏切ることになった。誠に申し訳ない」と謝罪した。

あるあるは毎週チェックしてたので、今回の「事件」は本当に残念でした。

確かに毎週毎週新しい「発見」を提供するのは難しいことだとは思いますが、

「捏造」は絶対にやってはいけないこと。

今までのあるある発のブームを見ていただけに、その責任の重さはスタッフも

重々分かっていたと思うのですが。

それにしてもここまでいろんな捏造があったなんて。

最近はなにを信じていいのかわからない世の中ですが、

不二家といい、政府といい、何も信じられません。

「失敗は成功の母」という言葉も死語になってしまったんですかね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2007/01/19

きょうの一枚

Fjy

重い写真ですね。。。

先日川崎に行った時に食品街で商品が無い不二家のコーナーがあって、

本当に物悲しかったです。。。

それにしても食品会社の責任って想像以上に重いもんなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/17

きょうの売れすぎ?

Mega

ちょっとチャレンジする気にはならなかったんだけど、売れすぎてるみたいで、

みんなチャレンジャーだね?

日本マクドナルド株式会社は、1月12日(金)から期間限定販売している「メガマック」が当初の販売予測を大幅に上回る売上を記録し、販売開始の12日(金)から15日(月)までの4日間で当初168万食の販売見込数が、実際にはその約2倍の332万食の販売数となりました。

 現在の資材(ミートパティ)の在庫状況と販売予測から考察し、全国約3,800のマクドナルド店舗に於いてメガマックを今後も継続的にご提供するために、今回、1月17日(水)※から「数量限定販売」を実施するとともに、多くのお客様にメガマックをお召し上がりいただくため、数量限定販売の期間を当初プロモーション期間終了日の2月4日(日)以降も継続いたします。更に、数量限定販売期間中、メガマックをお召しいただけなかったお客様に「メガマック スペシャルクーポン」等を差し上げます。

 なお、ハンバーガーやビッグマック等、期間限定販売の「メガマック」以外のレギュラー商品は、1月17日以降も通常通り販売させていただきます。

弊社では、お客様のご期待に添えるよう一日も早く販売体制に戻すべく全社を挙げて努めております。

だって。

この前久しぶりにマックに行ったけど、いつの間にかポテトのSが170円だった。

冷静に考えると普通に高いよね。。。

でもマックに行ってポテトを食べないと食べた気がしないんだよね。

それにしてもそんなに大食いマスターがいっぱいいるのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

来期の球宴

米スポーツ専門ケーブル局ESPNのウェブサイトは16日、まだ正式発表されていない2008年のオールスターゲーム開催地がヤンキー・スタジアムになりそうだとする関係者の見解を掲載した。なおヤンキー・スタジアムは来季限りでの閉場が決定済みで、2009年からは新ヤンキー・スタジアムがニューヨーク・ヤンキースの新本拠地としてオープンする予定となっている。

 1923年に開場し、76年に改装された現在のヤンキー・スタジアムで最後にオールスターゲームが行われたのは77年のこと。もし来季の開催が正式決定すれば、86年の歴史の最後に新たな1ページが書き加えられることになる。

 なお今季のオールスターはサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地AT&Tパークで開催予定。また、前日には2009年の球宴をセントルイス・カージナルスの本拠地ブッシュ・スタジアムで行うことが発表されている。

今年はともかく来年は是非またニューヨークに最後のヤンキースタジアムを見に

行きたいと思ってたんだけど、オールスター見たいね。。。

でも絶対無理だよね。。。

前の開催は77年ですか。オールスター開催ってその地区の人たちにとって

本当に奇跡的なことなんだろうね。

ただでさえプラチナチケットがウルトラスーパーチケットになっちゃうんだろうね。

無理だと思えば思うほど行きたくなるね。

観戦チケットプレゼントとかやらないかな?

(って考えるの早すぎかな。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/16

きょうの早まった?

ワンセグ7機種、デザインコンセプトモデルなど10機種──auの春モデル

Sh51

ほんとはこれを待ってたんだけど、早まったか?

まあW44Sも気に入ってはいるんだけど、いかんせん重たいんだよね。

でもスペック見ると10gしか変わらないみたい。

もうちょっと早く出してたらソフトバンクに流れるユーザを軒並み奪えてたと思うけど

auのお情けなのかな?

ソフトバンクユーザはどう思ってるのかな?

まあこれでauの天下だね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/14

きょうの一族

Karei

まあ同じ作家の作品だから同じような感じになるのはしょうがないけど、

西田敏行の役回りが同じ感じなのはどうなのかな?

それとあのお爺様の絵はないねえ・・・それがこの作品の鍵だっていうのは分かるけど

ちょっとアカラサマすぎる感じがするのは気のせい?

作品としては白い巨塔に負けない面白みは感じるから見続けるとは思うけど。

(でも昭和40年代ってあんな感じだったの?

昭和初期って感じに見えるのは私だけ?)

ちなみに、

1974年の作品は内容的には親父の話みたいだけど

こんどのは親子対決がメインなのかな?

でかつての鉄平は加山雄三。

華麗なる一族(2007)

キャラ別性格診断をやったら大介だった。喜んでいいのか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうのオススメ

メディカル枕

いままで何種類も試して試してダメだった枕。

これが最後だと思ってこちらを購入。

二晩使ってみましたがやりました!ばっちりです!

いままでの朝の首と肩の痛みがまるで無い。

高さと硬さと幅広さ。流石通販生活。

別に変な宣伝ではありませんが、いままで合う枕がなかった方は試してみては。

値段的にも通販生活で紹介されてる中ではお買い得かと。

加湿器も欲しいけどこちらはちょっと高めかな。。。

できればもうちょっと値段が安いと有難いんだけど、まあこちらの枕は大満足です。

予備でもう一個買っとこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/12

きょうの一枚

Aap01_1

やっぱりピンストライプが似合うね。

こういうのを見ちゃうとやっぱり期待しちゃうね。

米大リーグのヤンキースは11日、アストロズからフリーエージェントになった通算186勝左腕、アンディ・ペティット投手(34)の入団発表会見を当地のヤンキースタジアムで行った。4季ぶりの古巣復帰となる同投手は「チームを再びワールドシリーズへ導くのが目標」と抱負を語った。背番号は前回在籍時と同じ「46」。
 ペティットは1年契約で、2年目の2008年は自身が延長する権利を持つ。先発陣の中核として期待される同投手は「(ランディ)ジョンソンが抜けても先発陣は強力だし、選手の構成も素晴らしい。楽しみなチーム」と期待感を示した。
 ペティットはヤンキースで4度のワールドシリーズ制覇に貢献し、ポストシーズン通算14勝は大リーグ歴代2位。ベテラン左腕は「若い選手にもいい影響を与えられれば。それも楽しんでやりたい」と自身の経験も惜しみなく伝え、7年ぶりのワールドシリーズ制覇を目指す。 

あと14勝で200勝なんだね。

まあ14勝なんて言わないで20でも30でも勝っちゃえば?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/01/11

きょうの四股名

Yty

「山本山」。日大時代に5冠に輝いた、新弟子検査史上最重量233キロの巨漢、山本龍一(22)=尾上部屋=に付いたしこ名だ。食品会社「山本山」(東京都中央区)の社名、商品名と同じ。名付けた師匠の尾上親方(元小結・浜ノ嶋)は「序ノ口に『山本』がいるから、こっちは後ろに山か川をつけようと思ったが、覚えやすい方がいいと思ってね」。
 これには同社広報課も「顔も相撲も見たこともない力士なので、何とも申し上げられませんが、困惑しているといいますか……」と驚くばかり。一方、山本山は「話題になるかなあ」と早くも気に入った様子だ。

宣伝になるのか、イメージダウンになるのか?

交互期待?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/10

きょうの?

米大リーグ、ヤンキースに入団する井川慶投手が8日(現地時間)、ニューヨークで行われた入団記者会見で英語のスピーチを披露したが、地元メディアは井川の入団を好意的に報じたようだ。

 ニューヨーク地元紙『デイリー・ニュース』は9日、「イギーがニューヨークにやってきた」と題した記事を掲載。入団会見で、井川が「メジャーリーガーになるという長年の夢がかなった」と英語で話したことに触れ、このスピーチのために2日間練習した事実を紹介した。さらに、ブライアン・キャッシュマンGMの「彼が大リーグの野球に溶け込もうという姿勢が見られた」という評価を伝えるなど、井川を好意的に報じた。

イ、イギー?いつからイギーになったの?

松坂は結構ニックネームどうするかで盛り上がってたけど、

そういえば井川は無いなあと思ってたら何時の間に?

確かに「イガワ」って言いずらいかな?でもイギーは。。。

普通に「ケイ」でいいと思うんだけど。ダメ?

ダイスKよりはしっくりくると思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの支持率

Cr01

この日行われた野球殿堂入りの記者投票で選出されたカル・リプケン氏(元オリオールズ)とトニー・グウィン氏(元パドレス)。特にリプケン氏が獲得した98・5%の得票率は史上3位の記録となった。

 今年は投票総数545のうち、75%の409票以上の支持を受けた人物が殿堂入りを果たすことになっていたが、圧倒的多数の537票を得たリプケン氏。ニューヨーク・メッツなどで通算311勝を挙げたトム・シーバー氏(98・83%/1992年)、カリフォルニア(現ロサンゼルス)・エンゼルスなどで歴代1位の5714奪三振を記録したノーラン・ライアン氏(98・79%/99年)に次ぐ、史上3位の得票率となった。2632試合連続出場のメジャー記録を持つ「鉄人」ことリプケン氏は、「こんなに多くの票を得られるとは驚きだ。この結果に対し、非常に感謝している」と喜びを口にした。

 一方、パドレスひと筋20年間で首位打者に8度輝いたグウィン氏も532票を集めて97・6%の得票率と、こちらも素晴らしい数字。「落選してしまった方々のことを思うと、少し申し訳なく思う。しかし同時に、自分がやってきたことを認めていただき感謝している」と謙虚なコメントを残した。

ここまで支持を受けての殿堂入りって凄いね。

まあ色々問題がある人がいるなかで、真のアメリカンヒーローだからね。

どっかの首相も見習って欲しいね。(まあそこまで命運がないだろうけど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの一枚

Rj21

この笑顔は何?やっぱり51番がお気に入りだったんだね。

でもよりによってバーニーのいるヤンキースだったからね。

でも今年は代わりに貰えたかもしれないのにね。ってそれがトレードの理由?

って思えるほどの喜びよう。

なんか去年のことが嘘みたいに勝ちそうな気がしてくるのは気のせいかな?

「不当な扱いを受けて苦しい戦いをしていたから、常に自分自身を守らなければならなかった。痛む腰を抱えながら投げていたが、多くの人が俺の力が衰えたと判断した。だからこそ、自分の力を証明しなきゃならない」

 そんなジョンソンも、ヤンキースでの2年間を違った形でも振り返る。「ヤンキースはスポーツ界の中でも最高の球団。ファンの声援は心強かったし、素晴らしい選手たちとのプレーは本当に楽しかったよ」

不当な扱いって何かな?あれほど優遇される選手はいないと思ってたけど。

まあ300勝目指して頑張ってください。

一方、

 キャッシュマンGMは「私は事有るごとに選手の年俸削減を訴えてきたが、マイナーレベルからの力を改善するという最善の方法でクリアと思う。ジョンソンを失ったことでリスクを背負ったことは認める。半歩後退だが、努力次第では2歩前進ということになるかもしれない」と自信をのぞかせる。

 ヤンキースは、昨季70試合に登板した頼りになる救援右腕ルイス・ビスカイーノ投手(32)を獲得。またロス・オーレンドルフ投手、スティーブン・ジャクソン投手、アルベルト・ゴンザレス内野手という3人のマイナー選手も得た。

 キャッシュマンGMによると、ビスカイーノは6回以降3イニングのどこかを担当することになるだろうとのこと。ただ最終的には、春季キャンプでジョー・トーリ監督ら首脳陣が決めることになる。「毎日どんなときも安定したピッチングを披露してくれるから、彼のニックネームは『デーリー』。ウチにはうってつけの選手だ」

 23歳のゴンザレスは守備がうまく、バットコントロールもいい内野手。24歳のジャクソンとオーレンドルフは、Dバックスでも将来のローテーション投手として期待された逸材だ。「彼ら3人は皆メジャーへの扉をノックしている。2Aか3Aで競わせて、力さえあればメジャーへ昇格させるつもりだ」

確かにDバックスの若手選手って結構化けそうな雰囲気はあるからね。

案外ロビンの座を奪っちゃうかも?

でも1対4のトレードって凄いね。ある意味お買い得かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/09

きょうの一枚

Ki02

(なんだかんだで結局書いちゃいました)

やっぱりユニフォームを着る瞬間の笑顔は最高なんだろうね。

予想通りあのカンペには「カタカナ英語」が書いてあったみたいね。

通じたかどうかは別として、日本の野球選手としては十分なんじゃないかな?

松坂の時は日本時間に合わせて7時から生中継だったけど、

井川の場合は4時頃だったのかな?

でもやっぱり英語のスピーチはやらないとね。

松坂は段取りミスってことなのかな?通訳もダメダメだったし、

会見的には井川に軍配ってことかな?ていうかヤンキースの勝ち?

まあこれで儀式は終ったんで、いよいよスタータ争いのスタートってことで、

「スタータプルート」にならないように頑張ってね!

あそこのご主人、プルート(冥王星)されたんですって--。北米英語の研究者でつくる米国方言学会はこのほど、06年の「ワード・オブ・ザ・イヤー」(今年の言葉)に「降格」を意味する「プルート」を選んだ。

 昨年8月に国際天文学連合総会で冥王星が惑星から格下げになったことを受け、米国では冥王星を示す名詞「プルート」が「降格させる」という他動詞として使われるようになったという。

 選考委員長でジョージア州立大のウェイン・グロウカ教授は「宇宙からのノミネートだった」とジョークを交え「この学会が科学的な関心に焦点を合わせたのは良いことだ」とコメントした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

きょうのごもっとも

FA制度が実施された93年以降、巨人は豊富な資金力にものを言わせ各球団の主力をかき集めた。99年オフに移籍した工藤も、そうして獲得した一人だ。しかし、同じようにFAで移籍した落合(現中日監督)、清原(現オリックス)、江藤(現西武)は、巨人で野球人生を全うすることなく、力の衰えとともに他球団へと移籍を余儀なくされた。そして今、工藤も彼らに続いた。

 昨季の工藤は13試合登板して3勝2敗、防御率4.50と不振に終わり、プロテクト枠から外れたてもおかしくない成績だった。巨人の清武球団代表は「苦渋の決断」と話したが、戦力強化のためにはメンツにこだわっていられない、球団の強い危機感も透けて見える。

 もっとも、金に飽かしてFA選手を獲得したあげく、あたかも使い捨てするような巨人の手法はファンの反発を呼び、人気の低迷の一因となっている気がしてならない。昨年の試合中継の視聴率は9.6%と2ケタを割り込み、主催試合の観客動員数も減る深刻ぶりだ。

 清武代表は会見で、工藤をプロテクトから外した理由を「チームは再建に向けて急激な若返りの最中」「今年は血の入れ替えを断行している最中で、そういう意思が私にも、現場にもあった」と説明した。しかし一方で、小笠原、門倉をFAで獲得するなど、補強戦略も一貫性を欠いているようにも思える。

FAもそうだけど、新人も外国人も、これはっていう選手が全然出てない気がするのは

気のせいじゃないよね?

最近で頑張ってるのが小久保と李っていうこと自体ダメダメだってことだよね。。。

小笠原は巨人で野球人生が終らせられるのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのまだまだ

ニューヨーク・ヤンキースの地元紙ニューヨーク・ポストは8日、チームがフリーエージェント(FA)の救援左腕スコット・ショーネワイス投手(レッズ)に興味を持っていると報じた。ショーネワイスはアナハイム(現ロサンゼルス)・エンゼルス時代の2002年にワールドシリーズ制覇を経験している。

 今オフ、昨季70試合に登板したリリーフ左腕ロン・ビローン投手がFAとなったことで、戦力補強を望んでいるとされるヤンキース。同紙は、チームが昨季トロント・ブルージェイズとレッズで計71試合に登板して4勝2敗4セーブ、防御率4・88の成績を残し、オフにFAとなったショーネワイスを狙っていると伝えた。

 2003年シーズン途中に、メジャーデビューから約4年半所属したエンゼルスからシカゴ・ホワイトソックスへ移籍した33歳のショーネワイスは、翌2004年には井口資仁二塁手の同僚としてプレー。ブルージェイズ時代の2005年はリリーフとして、ア・リーグ2位の80試合に登板した。メジャー8年間の通算成績は、374試合の登板(うち救援281試合)で43勝47敗6セーブ、防御率5・01となっている。

ショーネワイスのことよりビローンいつの間にかいなくなってたのね?

位置づけとしては去年のプロクターの代わりってこと?

去年は王以外は結構5,6回でスタータが降板して残りの3,4回を

プロク、ビローン、たまにファンズとマイヤーズって感じで投げてたから、

やっぱり登板回数が稼げる投手は必須だよね。

でも今年はせめて6回、頑張って7回までスタータに頑張ってもらって

連投はなるべくないようにできないかな?(できないだろうな。。。)

そして、

ベテラン左腕ランディ・ジョンソン投手の放出が確実となったニューヨーク・ヤンキース。ブライアン・キャッシュマンGMは、去就が注目される通算348勝右腕ロジャー・クレメンス投手(アストロズ)の古巣復帰について、シーズン終盤での契約もあり得ることを示唆するなど、長期戦も視野に入れている。

 キャッシュマンGMは「(現在は)フリーエージェントの投手との交渉は行っていない」としながらも、「8月31日までは(ポストシーズン出場の)メンバーを動かすことができる。チーム強化が私の仕事だ」とコメント。昨季は6月になってシーズン初マウンドを踏んだ44歳右腕を、ポストシーズン用の切り札として獲得に動く可能性を示した。

 クレメンスは1999~2003年までヤンキースに在籍。通算348勝のうち77勝をこの5シーズンで挙げている。昨季は6月下旬からアストロズでプレー。プレーオフ進出は逃したものの、7勝6敗、防御率2・30の好成績を残した。

ってそこまでの長期戦?気が長いねえ。。。

でもそれまで暮メンスはどうしてるの?

まあ確かにシーズンとポストシーズンでは違う野球だからね。

でもそういうことならとりあえずスタータは王、ムース、アンディ、井川、パバーノで

一応確定ってことなのかな?

名前的には揃った感じもするけど、王やムースが去年と同じ感じでできるかは

分からないし、アンディも実際どうなのか、井川とパバーノは全くの未知数だし、

案外プロクのスタータもあるかも知れないね。ってそうならないことを祈るけど。

そして、

この日、ニューヨーク・ヤンキースへの入団会見を開いた井川慶投手。280勝左腕ランディ・ジョンソン投手の放出がほぼ確実とあって、今季は先発4番手で起用という見方が多いが、ブライアン・キャッシュマンGMは井川への期待を示しつつも、楽観論に釘を刺すことも忘れていない。

「(井川は)先発ローテーションの後ろの方で使うつもりだが、彼には何も保証してはいない」と語ったキャッシュマンGM。井川の立場を「流動的」と表したように、もし春季キャンプやレギュラーシーズンで好結果を残せば重要性を増すだろうし、そうでなければ反対の結果となるかもしれない。

 キャッシュマンGMは「井川は契約以上のことは何も約束されていない。みんな、日々の生活の糧はグラウンドで稼がなくてはならないんだ」とコメント。自らのポジションは、マウンドで結果を出して勝ち取る必要があることを示唆した。

まあそれはそうだろうし、井川自身も十分承知だろうしね。

カーステンズもヒューズも勿論スタータを狙ってるんだろうし、

パバーノが又又怪我で、なんてことはないとは思うけど。。。

(今回は特に井川会見には触れてません。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/08

ことしの25人

そろそろメンバーが確定しそうな感じなので、まずは25人を予想しようかなと思ったけど

選んでみると25人って少ないね。

まずは野手の確定組

キャプテン(勿論)

松井(勿論)

アブちゃん(怪我とかないよね?)

デーモン(まあねえ)

ロビン(今年は確定だよね?)

ショボ(まあしょうがないか)

ポサダ(で二番手はいたっけ?)

兄貴(DH確定ってことでいいのかな?)

ミンケイビッチ(でいいんだよね?)

投手の確定組

王(ことしもやってくれるよね?)

ムース(安定感は一番)

ペティット(でいいんだよね?)

井川(いまのところ)

マリアーノ(で後継者は?)

プロクター(また最多登板かな?)

ファンズワース(クローザもやる?)

マイヤーズ(とりあえず)

とここまでで17人。あと8人。

野手の控えメンバー

ミルキー(もったいないけどいてもらわないと)

懐炉(残したからにはね)

フィリップス(っていたよね?)

で20人。少ないねえ。そして

控え?の投手陣

パバーノ(は開幕からいけるの?)

ヒューズ(ってどんな選手なの?)

カーステンズ(去年の一押しだったんだけど、評価はどうなの?)

ブルーニー(も結構やってたよね?)

ビローン(ってまだいる?)

でとりあえず25人だけど、野手12人投手13人って配分はどうかな?

あとキャッチャーの控えがいないけどだれかいたっけ?

そう考えるとやっぱりバーニーの居場所はねえ。。。

こういう風に見ると暮メンスはいらないよね?意外とスタータは余り気味で

そうなると不調なスタータがセットアップにまわるっていうのはどうなのかな?

で結局マリアーノの後継者もイマイチはっきりしない。

ファンズワースはスピードはあるけど安定感がないからねえ。。。

安定感でみるとカーステンズとか意外といいのかな?

ヒューズはスタータ候補として育てるつもりなのかな?位置づけがわからない。

ミルキーはこうやって見ると必要な選手だと思うけど、控えでここぞって時に行く

タイプではない気がするけどそんなこといってられないしね。

そういう意味で行くとバーニーにはそういう力はあるんだよね。

ここぞの代打っていう選手は欲しいんだけど、贅沢かな?

でここまで書いてみると意外と代わり映えしない感じがするのは気のせい?

あとはショボの打順かな?もう年棒とかは関係なく成績で判断してほしいね。

一応いまの気分として書いてみると、

1.CF デーモン

2.SS キャプテン

3.RF アブちゃん

4.DH 兄貴

5.3B ショボ

6.LF 松井

7.C  ポサダ

8.1B ミンケイビッチ

9.2B ロビン

4、5、6番の上下関係は微妙だけど9番ロビンはやっぱり勿体無いかな?

1、2、3番はこれで確定して欲しいけど。

まあこのとおりにいけばだけどそういかないのがシーズンだからね。

皆さんのご意見はどうですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007/01/07

きょうの残念

Bw9_1

ニューヨーク・ヤンキースひと筋で16年間プレーし、今オフにフリーエージェント(FA)となったバーニー・ウィリアムズ外野手。AP通信は6日、38歳のベテランがチームと再契約するのは難しいかもしれないと報じた。

 ウィリアムズは昨季、外野の3ポジションで計91試合、指名打者(DH)として30試合に出場し、打率2割8分1厘、12本塁打、61打点の成績。けがで長期欠場した松井秀喜、ゲリー・シェフィールド(現タイガース)両外野手の穴を埋めた。しかし来シーズンの外野陣は松井、ジョニー・デーモン、ボビー・アブレイユの3人でほぼ固まっており、同通信社はヤンキースが控え外野手のメルキー・カブレラを放出しない限り、ウィリアムズのポジションはないとの見解を示している。

 またヤンキースは5日、堅守巧打のFAダグ・ミンケイウィッツ一塁手(前ロイヤルズ)を獲得。来季、強打者ジェーソン・ジアンビ一塁手をDHに専念させる予定であり、これによってウィリアムズはDHとしての出場も厳しくなる見込みだ。

 同通信社によると、ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMはオフの間にウィリアムズおよび代理人のスコット・ボラス氏と数回にわたって会談。しかしウィリアムズの去就に関してはいまだ決まっていないという。一方のボラス氏は、今月中旬に球団側と話し合いの機会を持つ可能性を示したと同通信社は伝えている。

 両打ちのウィリアムズは1991年にメジャーデビューし、98年には打率3割3分9厘で首位打者のタイトルを獲得。また5度のオールスター選出を果たし、4度のワールドシリーズ制覇を経験するなど人気と実力を兼ね備え、チームの黄金期を支えた。通算成績は2076試合の出場で2336本の安打を放ち、打率2割9分7厘、287本塁打、1257打点、147盗塁。

ついにこういう記事が出てきちゃったね。。。

仕方が無いこととはいえ辛いね。

もし去年バーニーがいなかったら本当にもっと早くシーズンが終ってたのは確実だし、

だとしても今年出番があるかといえば。。。だし。

でも別のチームのユニフォーム姿もみたくないしねえ。

ミルキーにも出番があるかどうかっていう状態ではやっぱり出番はないだろうし、

年棒も下げ切っちゃったからね。

でこちらの代理人も鯔巣なのか。。。

こういうときこそきっちり仕事をして欲しいね。

でもどういう結末になるのかな。今年はできれば怪我人は出したくないし、

怪我人がでる前提で残留させるっていうのも難しいし。

もう見守るしかないのか。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2007/01/06

最後の代表監督

2008年の北京五輪出場を目指す野球の日本代表監督として、プロ野球、阪神の星野仙一前監督(59)の就任が確実であることが5日、明らかになった。複数の球界関係者が認めた。

 プロ側は23日に開催される実行委員会、翌24日のオーナー会議で星野氏を候補として一本化し、その後にプロ、アマ合同の日本代表編成委員会で正式決定する見込み。04年アテネ五輪は「長嶋ジャパン」、06年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は「王ジャパン」、今度は「星野ジャパン」で挑む。

 代表監督については、アマの立場で日本代表編成委員会の長船騏郎前委員長が昨年11月中に非公式に星野氏に打診。プロ側は同12月の実行委で、指導力に定評がある星野氏を候補として調整に入っていた。

 北京五輪のアジア予選は今年の11月26日から12月2日まで台湾で開催される。8カ国・地域で争われる五輪本戦は、昨夏の米大陸予選を勝ち抜いた米国とキューバが既に出場権を獲得している。

 星野氏は明大から1969年にドラフト1位で中日に入団。現役引退後は中日の監督として2度のリーグ優勝を飾った。02年からは低迷していた阪神の監督に就任し、翌年、チームを18年ぶりのリーグ優勝に導いた。現在は阪神のシニアディレクターを務めている。

確かに最適な人事だとは思うけど、みんなその後に体調を崩しているっていうのが

ちょっと心配なんだよね。

星野監督も体調面で一旦は監督を辞めているので。

ところで選手の方はどういう構成になるのかな?

またいろいろ揉めるのは最後にして欲しいね。

きっちり方針を決めて、NPBともMLBともアマ協会ともちゃんと事前に話し合って

すっきりした形で真の代表メンバーを選んでもらいたい。

でも無理だけはしないでね、星野監督!

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ことしの公約?

ヤンキースの松井秀喜外野手(32)が5日、石川県能美市の根上総合文化会館で行われた「松井秀喜選手と新春市民の集い」に参加した。例年、この行事では地元市民に結婚を“迫られる”のは恒例。松井自身は自身の結婚について明言を避けたが、同市では市を挙げての「嫁取りプロジェクト」が浮上。将来の生涯の伴侶を公募するプランまで飛び出した。

 質問コーナーで元気よく手を挙げた小4男子が大声で松井に問いかけた。「イチロー選手や松坂選手は結婚していますが松井選手はしないんですか。するならいつですか」。結婚に関する質問は能美市民にとって、もはや“お約束”。「これがないと年を越した感じがしない」と話す松井は余裕の受け答えだ。「今のところ予定はありません。いつ(結婚)するかも分かりません」。司会者が結婚についての鋭い質問を連発するが「いいご縁があれば」「電撃婚?あるかもしれませんね~」と、のらりくらりとかわし続けた。

  能美市議会の荒田正信議長(60)は「それ(公募)は面白い。もの凄い数が集まると思いますよ。松井君は野球だけの人間じゃない。みんな娘がいたら(嫁に)やりたいはず」と、松井の結婚相手を市民から募集する前代未聞のプランを明かした。荒田議長は集いの最後のあいさつで(1)全試合出場(2)ワールドシリーズ制覇(3)来年の集いに夫人との同伴出席――を依頼。松井には「2つは頑張ります」と返されたが、夫人との同伴出席が実現した際には、恒例の集いを“市民への結婚披露会”にする考えだ。

  ≪世界一なら能美市&大洗町で合同パレードも≫ヤンキースがワールドシリーズを制覇した場合、松井の故郷と井川の故郷が合同パレードを実施する可能性が浮上した。能美市の酒井悌次郎市長が「協力したら面白い。成り行き次第ではあるかもしれないですね。(合同パレードも)いいですよね」と話した。これまでも松井が世界一に輝いた場合は市内でのイベントやパレードの開催を示唆してきたが、今季からヤ軍に井川が加入。井川の故郷である茨城・大洗町も人口約2万人と少なく、約5万人の能美市など小さな自治体にとって協力関係はPR面で互いに効果は大きい。市民の集いであいさつに立った酒井市長は、松井に「ワールドチャンピオンに輝いていただきたい」と訴えていた。

こればっかりは公約とはいかないみたいだけど、まさか幼馴染とかと電撃婚とかは?

キャプテン共々候補にはことかかないとは思うけど、どっちが先に行くのかな?

どうせなら石川から茨城までパレードしちゃうってのはどう?

でも質問のレベルはマスコミより小学生の方が鋭かったりして。

でもことしは例年以上にファンサービスが凄い感じが。

やっぱり試合で見せられなかったからっていうのもあるのかな?

でも今年こそは(1)はともかく(2)は決めてもらわないと。

万全の状態で確実に勝利に貢献するためにも休むべきときには休む、っていうのも

去年の怪我のオカゲで選択肢としてできたと思うので、

なによりもワールドチャンピオンという最終目標に向かって、

全神経をそこに集中してもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/01/05

きょうの合意

Rj13_1

アリゾナ・ダイヤモンドバックスは、ニューヨーク・ヤンキースの通算280勝左腕ランディ・ジョンソン投手(43)を獲得するトレードに基本合意したと発表した。

 昨年末からうわさになっていたジョンソンのトレード。この日AP通信が、Dバックスが中継ぎ右腕ルイス・ビスカイーノ投手とマイナー3選手を放出する見返りに、かつてのエースを手中に収めることになったと報道。これに対してDバックスもジョシュ・バーンズGM兼球団副社長が声明を出し、基本合意に達した現在の状況を認めた。一方のヤンキース側は、コメントを控えている。

 ジョンソンは1999年から6シーズン、ダイヤモンドバックスのエースとして活躍。サイ・ヤング賞を4年連続で獲得したほか、2001年にはワールドシリーズMVPに輝くなど目覚しい働きを見せていた。ヤンキースでは2年連続17勝を挙げた一方、昨季は11敗、防御率5・00と苦しみ、オフに腰の手術を受けていた。

とうとう決まっちゃったみたいね。。。

でもしょうがないか。

乱爺はフェンウェイのブルペンで見て、セーフコで試合が見られたからまあ満足かな?

でももう乱爺とは言えなくなっちゃうのはやっぱり淋しいね。

そして、

ニューヨーク・ヤンキースは、カンザスシティー・ロイヤルズからフリーエージェントとなっているダグ・ミンケイウィッツ一塁手(32)と年俸150万ドル(約1億7000万円)の1年契約に基本合意した。AP通信が4日付で報じている。

 ミネソタ・ツインズに所属していた2001年にゴールドグラブ賞を受賞した左打ちのミンケイウィッツは、ボストン・レッドソックス時代の2004年にワールドシリーズ制覇に貢献。昨季はロイヤルズで91試合に出場して打率2割8分3厘、4本塁打、43打点だった。メジャー9年間の通算成績は870試合の出場で、打率2割7分、59本塁打、348打点。

 昨季37本塁打を放ったジェーソン・ジアンビ一塁手を指名打者として起用するため、代役を探していたヤンキース。ミンケイウィッツは今後、ジョシュ・フェルプス(28)やアンディ・フィリップス(29)とポジションを争うことになる。

いろんなところから結局BOS→NYYに来るパターンはまだあるのかな?

でも着々とメンバーが揃ってきたね。

もうちょっとしたらことしのベストメンバーでも決めますか?

(私的にはミンケイビッチなんだけど。。。)

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2007/01/04

きょうの残念

真央のライバルが世界選手権欠場? フィギュアスケートGPファイナルで優勝した韓国の天才少女、金妍児(16)が3日、腰痛のため9日から始まる韓国の総合選手権大会を欠場する見通しとなった。同大会は今年3月の世界選手権(東京)の韓国代表選考会(1枠)を兼ねており、欠場すれば世界選手権出場が微妙になる。

 金は、浅田真央らに逆転勝ちしたGPファイナルでも痛めていた軽いヘルニアのため、約3~4週間の治療が必要と診断された。金の母親はインタビューで、治療のために、国内大会には参加しない旨の申請書を提出したと話した。ケガの程度は軽く、選手生命には問題ないとみられている。しかし、選考会に欠場した場合、公平性が論議を呼びそうで、韓国スケート連盟は難しい判断を迫られることになる。関係者によると、28日開幕の冬季アジア大会は出場するという。

最近身近にヘルニアが多くて、と思ったらこんなとこでも?

でもやっぱり金を破って金を取って欲しかったね?

まあもう一度200点超えをすれば文句はないけど。

できれば出て欲しいけど、いろいろあるねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ことしの一枚目

Bz01

このキャップのマークがYGだったらね。。。

って似合ってるのかどうなのか。

いろいろ迷ってる間にもう既に4日。

一発目をどう持って行こうか散々迷ったけど、もう時間切れ。

松井の記事が出るまで待とうかとも思ったけど、松坂に続いて二人目の失恋相手

ということで最初で最後の記事になるかも。。。

とりあえず明けちゃったってことでことしもよろしくお願いします。

(先が思いやられる。。。) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »