« きょうの助言 | トップページ | きょうの決別 »

2007/02/22

きょうの予想外

日本チェーンストア協会が22日発表した主要スーパーの1月の既存店売上高は前年同月比2.4%減と13カ月連続で前年割れした。ただ、納豆はテレビ番組「発掘!あるある大事典2」のダイエット効果のねつ造が明らかになった後も、同約5割増の売れ行きを維持しているという。
 納豆は番組が放送された1月7日から同20日のねつ造発覚まで、倍増の水準だった。発覚後、伸びは鈍化したものの好調だったといい、同協会は「納豆への関心が高まった結果ではないか」と分析している。
 一方、衣料品は暖冬による冬物の売れ行き不振で同4.3%減、食料品も同0.2%減だった。キャベツなど野菜の値下がりが響いたほか、カキの売れ行きもノロウイルス報道に伴う風評被害で半減した。

実際わたしもこの番組のオカゲ?で納豆が食べられるようになったし、

ものは考えようってことかな?でも捏造自体はいいわけじゃないけど。

なんでもきっかけにできればいいのかな?

野菜も高くなったり安くなったりで安定供給って難しいのかな?

むりやりトラックでキャベツを潰したりしてるのはもう見たくないけど。

|
|

« きょうの助言 | トップページ | きょうの決別 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/5451406

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの予想外:

« きょうの助言 | トップページ | きょうの決別 »