« 最初の対決 | トップページ | きょうの変身(変心?) »

2007/03/13

きょうの再会

Hm47

この日行われた、今オープン戦では唯一のボストン・レッドソックス対ニューヨーク・ヤンキース戦。レッドソックスの松坂大輔、岡島秀樹両投手とヤンキースの松井秀喜外野手が、試合前の球場で顔を合わせた。

 3人は会釈と握手であいさつ。伝統のライバル対決が国際化を果たした瞬間、数え切れないほどカメラのシャッターが切られた。ライバル対決を何度も経験している松井は「レッドソックス対ヤンキース戦には独特の雰囲気がある。そのうち楽しめるようになるだろう」と、2人の日本人ルーキーにメッセージを送った。

 この日はオープン戦にもかかわらず、約180人もの報道陣が球場に詰めかけた。一挙手一投足が注目されている松坂について、ヤンキースのジョー・トーリ監督は「何か特別なものがなければ、これほど注目を集めるはずがない。しかも聞くところによれば、対応にも苦労していないようだ。松井も(最初は)行く先々で人だかりだったが、全く気にしていなかった」と、松井に匹敵する大物であることを認めていた。

時差計算が出来てなかったていうのもあるけど、もう終ってたのね。。。

これから放送がある、って録画だったなんて。どうせ深夜なら生でやればいいのに。

別にゴールデンにやれとはいわないけどせめて10時くらいからやれば

ゆっくり見られるのに!

バットを手にクラブハウスに向かったのは、第4打席を終えた8回だった。攻守に公式戦並みの動きを見せたヤンキースの松井秀は「まだ3週間ある。徐々に気持ちも体もいい状態にしていきたい」と話した。
 1回1死一、二塁の好機で打席が回ってきた。レッドソックスのウェークフィールドのナックルボールを中前に落とし満塁に。2死後にはフェルプスの二塁内野安打で二塁から一気に生還した。「コーチが止めなかったので行った」。ダイビング捕球の二塁手が一塁へ緩い返球をする間に本塁を駆け抜けた。
 5回には追い込まれながら、ドネリーの沈む速球を中前にはじき返した。「あれはシーズン中でもいい打撃。崩されながらしんでとらえた」。自然と手応えを口にした。守備でも5度打球を処理し、左翼線寄りの打球にいい反応を見せた。
 「2打席終わって、あと2回行きますと言った。せっかく遠くまで来たので、あまり早く帰るのももったいない」。「疲れは?」と問われ「往復のバスに比べたら楽でしょう」と答えた。約200キロの復路に向け、球場を後にした。

結果も良かったみたいだし、松井以外の選手も確認したいし。

で岡嶋は投げなかったのかな?そういえばイガーは?

<追記>

ロビンはまた大きくなった?肩周りと腕が一回り太くなった感じで、パワーヒッターの

仲間入りって感じかな。兄貴は逆にちょっと痩せたのかな?

松井は結局ウェイクと一球しか対戦しなかった形に。でも結果が良かったからね。

走塁も抜け目なかったし。

パバーノ上半身でか!おしりもでっぷりしててユニフォームダボダボって感じ。

でやっぱり録画ってことで2回表の攻撃は飛ばし。

魔ニーなんか顔の印象が違う。赤いヘッドキャップが盛り上がり過ぎてヘルメットが

コックさんみたいになってるから?

ツーアウトランナーなしから3連打で2点ってちょっと。。。ライトの守備もちょっと

だったけど、こっちは「調整登板」とはいかないからね。

松井二打席目も同じような球をこんどは引っ掛けてセンターフライ。

なかなか簡単には打てないね。

パバーノはいまいちどこがいいのかが分からない。

昔は速球派だったのかな。でも今はチェンジアップが決め手になるのかな?

イガーもそうだけどもうちょっとストライク先行でいかないと使う側としては

ちょっと心配。

きょうはこの辺で寝ることに。もうちょっとヤンクスの主力選手が見たかった。。。

<さらに追記>

NHKのエンディングテーマ、変わってなくてよかった!

2006/11/18

|
|

« 最初の対決 | トップページ | きょうの変身(変心?) »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

私も生中継かと思ってましたよ!
結果わかってますが、今観てます。

シーズン始まったら和やかな雰囲気での3ショットはないのかな?
待ち遠しいですよね~d(⌒o⌒)b♪

>Re:樹里亜

30分からかと思ってたら15分からだった!
まあ録画予約してたから追っかけで見出しました。

でも4番までのレギュラー陣ってちょっとねえ。。。

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/03/14 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/5679607

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの再会:

« 最初の対決 | トップページ | きょうの変身(変心?) »