« ことしの抑え(ことしも?) | トップページ | きょうの? »

2007/03/24

きょうの再認識

Ki06

BShiで改めてイガーのいままでを振り返ってたんだけど、実際知らなかったことばかり

だったことを再認識。

野村監督、八木沢投手コーチ、そして星野監督との出会い、阪神での苦労と栄光。

コントロール難は今に始まったことではないということを知り、まだまだ進化の過程に

いるんだなと。

そんな中で野球に対する思いというものは伝わってきました。

酒もタバコも女も?炭酸もやらない、野球以外のことには全く興味が無い

(将棋の話はでてこなかったけど)。

写真の右足が地面に着いているのがフォーム改造の終着点っていうことなのかな?

広島戦でのノーヒッター決定の時の顔はまさに「鬼の形相」って感じで、

絶対に打たれない、っていう気概が感じられました。

イガーのいままでの流れからして開幕から勝ちまくり、とは行かないかも知れないけど

結果的には胴上げ投手になってるかも知れない、

と思わせる何かを持っている気がします。

まずは1勝目指して、黙々と走り続けて欲しいと思います。

|
|

« ことしの抑え(ことしも?) | トップページ | きょうの? »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

連投ゴメンナサイm(_ _)m

私も先週この番組観ましたよ!!!
今のイガーを支えてるのは努力の賜物なんですよね。

一番近くで見ていた矢野捕手が
年々進化し続けていて未だに発展途上だ
みたいな事を言ってましたが
今後の進化したイガーくんには注目!

しかし、50年寮長を務めてる人から
あんな模範生は見た事が無いって
どんな生活してるのでしょうか???
これだけ娯楽や誘惑が多い現代社会において!!!

>Re:樹里亜

実際イガーのことは知らなかったのでとても参考になりました。

コントロールは昔からだったんですね。
でもいい指導者に出会えたんですね。そしてトーリにも。

なにかを持っている彼にまたすぐに最高の舞台が待ってるかも?

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/03/26 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/5799054

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの再認識:

« ことしの抑え(ことしも?) | トップページ | きょうの? »