« あすからの試み | トップページ | ことしの終戦? »

2007/04/27

あしたの雪辱

Ph01

結局携帯チェックしちゃったんだけど、3回見ただけで終了。

今録画を見てるけど何試合負け試合を見ればいいのか。。。

ヒューズは確かに変化球はいいけどストレートがちょっと素直過ぎて打ちごろに

見えるのは気のせい?

でも4点だったら今までの打線だったら全然OKな範囲なんだけど、

きょうは今年初の零封。松井は3四球ときっちりボールは見極められてるんだけど

失投がなかったバーネット。

そして、

井川はもともとスロースターターと言われる。日本時代なら4月の不安定さも、力を発揮する夏場への段階として受け入れられるだろう。だがヤンキースは待ってくれない。予定されていた28日の先発がなくなり、次回登板が未定のまま調整を続けることになった。

 トーリ監督が「力があるのは分かっている。2試合はいい投球をしている。先発に戻ってきてくれるだろう」と言うように、初登板を除けば、悪かったのは23日のデビルレイズ戦だけだ。それでも再調整を命じられるのは、好不調に極端な差があるからだろう。ギドリー投手コーチと修正に取り組むことになる。

スタータ陣が手薄ななかでのこの判断。結構深刻なのかな。。。

そして、そういえば

前回は松井秀が負傷していたため実現しなかった対戦については「周りに盛り上げてもらうのは構わないけど、コメントはしない」と口を閉ざした。「自分が投げる時ほど冷静になる」と強調し、前回6失点と打ち込まれたヤンキース打線を客観的に分析しようとしているようだ。

5年ぶりの対戦を前に「皆さんに楽しんでいただけるような勝負ができればと思う」と言う。松井秀の打撃を楽しんでもらえれば、という意味だろう。

対決がどうのとか以前に、まずは1勝しないことには。。。

過程どうこうは二の次でなにがなんでも一点でも多く取って、松坂に5回投げさせない

くらいの気持ちで!

(せっかくのゴールデンウィークを負け試合で潰させないで。

でもあしたのニューヨークはおもいっきり雨。。。)

|
|

« あすからの試み | トップページ | ことしの終戦? »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

今日も残念でしたね。。。
新人のフューズは良かったと思いますよー!
それ以上にバーネットの出来のほうが上回ってましたね。
あんな速い球で散らされたら中々打てませんよ!!

明日は天気が心配ですね~
試合ができますよーに(祈り)

>Re:樹里亜

ヒューズは既に凄い人気ですね。
三振決まったときの歓声は。
でもそれだからこそもっと大事に育てたかったですね。

松井はAロッド以上に警戒されていた模様で、
でも絶対にボール球に手を出さない、我慢の打席でしたね。
これが後々効いてくる筈ですよね。

今の天気は曇り。遅れてもいいからやって欲しいですね。
(Vistaのガジェットでニューヨークの天気を設定しちゃいました)

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/04/28 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/6230062

この記事へのトラックバック一覧です: あしたの雪辱:

« あすからの試み | トップページ | ことしの終戦? »