« きょうのやけくそ | トップページ | きょうの一言 »

2007/05/19

おんなの恐ろしさ

スパイダー

シリーズ第二段ってことみたいだけど、そこまで「スパイダー」かな?

最初の「相棒」の死に方があまりにもチープなCGだったのでちょっと?な感じだったけど、

あのいかにも「悪役」顔のマイケル・ウィンコットのお蔭で見る気になりました。

でも結局真犯人ではなかったみたいで、第二、第三の犯人が出てきて最後は

彼女が真犯人って、ホントにおんなは怖いねえ。。。

でも結局欲しかったのはダイヤってそれもなんだかなあって感じ。

二年かけてその結果が1000万ドルのダイヤってホントにそれが目当てだったのかな?

でも一番のヒロインは誘拐された女の子。一度はボートから脱走する判断力、行動力、

そして最後も冷静に状況を見極めて生き残るしたたかさ。

あのロシアの男の子も結局ダミーだったの?

ダミーダミーっていう展開もいい加減先が読めてきて、作る側も見る側の目が肥えてきて

大変だね。

モニカ・ポッターはソウにも出てたんだね。可愛い顔してやることがえげつないねえ。

でもそろそろモーガン・フリーマンのあの芝居も飽きてきた。。。

|
|

« きょうのやけくそ | トップページ | きょうの一言 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/6475249

この記事へのトラックバック一覧です: おんなの恐ろしさ:

« きょうのやけくそ | トップページ | きょうの一言 »