« きょうのダブルヘッダー(裏第一試合) | トップページ | きょうの5001 »

2007/05/04

きょうのダブルヘッダー(第二試合)

Rb2_1

キャプテンのフェンス直撃かっていう当たりをレフトに取られてミルキー1塁に戻れずに

ダブルプレーで始まる嫌な展開。

アブちゃんショート送球エラーで二塁、Aロッドレフト前ヒットもホームタッチアウトで

又又嫌な展開は続く。。。

ムースは簡単に三者凡退に切って、久々にスムーズなスタート。

一試合目のリプレイがあったけどペティットが投げてる場面はなし。

松井と兄貴の打撃とモー様だけって、ちょっと可哀想。。。

兄貴四球後、松井ロビンと三振でまた0点かと思ったら民系にツーランってワカラナイね。

ムースはヒット一本打たれるも3三振でこのままいって欲しいね。

四回連打で2,3塁から大きな犠牲フライで1点返されるも後続をショートフライに抑えて。

でいきなり五,六回は飛ばされて七回の松井の打席。

ちょっと手抜きだけどしょうがないか。。。

インコースをきっちり引っ張ってのダブルであと3本。

ロビンのレフトフライで松井は3塁へ。よく走ったね。

そしてようやくテヘーダ降板。嫌なピッチングだったね。でも勝ち運はない。。。

民系ちょっと打ちそうな雰囲気だったんだけど三振。やっぱりそうはうまくいかない。

で結局お休みできない代打のポサダ。

歩かせるのかと思ったら大暴投で松井生還。3-1。意味無いじゃん?!

ミルキー追い込まれてからセンター前でキャプテンにもライト前が出てもう一点。

きっちり仕事するねえ。。。

でもアブちゃんは続かず。。。いままでなら簡単にレフト前とかに運んでたんだけどね。

七回裏はいきなりヘンが投げてるけどいつから変わったの?

ちゃんと説明してよ。。。

そして先頭を歩かせたところでプロクに交代。ホントに締まらないねえ。。。

ブルーニーはもう投げてるの?ムースは何回投げたの?

ランナー3塁で松井へのフライでランナー進まず。捕殺を意識されてきた証?

ヤングに粘られたけどなんとかライトフライに打ち取ってようやく失点無し。

でもまだ八,九回があるんだよね。。。

せっかくムースが帰ってきても勝ち試合でもあんまり変わらぬブルペンの酷使。

八回にもインコースを引っ張ってライト前ヒットできょう4本目であと2本の松井。

あしたのホームで決めるかな?

そしてまた八回裏をスキップして九回表、大塚が登板。

でもスコアは4-2。一点取られてる。。。不安ズかな。。。

ポサダにダブルが出て打撃はホントに好調だね。

そしてキャプテンサードへイレギュラーゴロでタイムリーが出て5-2。

欲しいところでヒットが出るキャプテン。でもアブちゃんは三振。

しばらく松井と代わって6番くらいにしてもいいんじゃない?

キャプテンとAロッドが繋がらない。。。

そしてモー様きょう二回目の登板。

カッターを詰まりながらもロビン越えってこういう打球多いね。。。

持っていかれるってことは球に力が無いってことなのかな?

フルカウントからレフト前に運ばれて。。。ドボジデドボジデ。。。

ようやくカッターで三振を取ってやっとらしい投球。

そして最後はセカンドゴロダブルプレーで試合終了。危なかったけどセーブ3個目。

気が付けばスイープ。でもそんな感じにはみえないのはやっぱりブルペンが

ピシッとしないからかな。。。

ムースは結局5回0/3でブルーニーに交代してたのね。。。

結局5人ブルペン使ってるし。不安ズはホームラン打たれてるし。

まあ勝ててよかったけどまだまだこの苦戦は続くんだろうね。。。

(写真のとおり、曇り空に虹が出てきた感じ?いい兆候か悪い兆しか。。。)

|
|

« きょうのダブルヘッダー(裏第一試合) | トップページ | きょうの5001 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/6300551

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのダブルヘッダー(第二試合):

» テキサス3連戦・第2戦〜第3戦 [♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪]
b  <第2戦>  NY Yankees   0 1 0 1 1 0 0 1 0  4 8 1  Texas       0 1 0 0 1 0 1 0 0  3 8 2  W: L. Vizcaino (2-1, 5.63); L: J. Benoit (0-1, 5.27); SV: M. Rivera (3)  HR: NYY: J. Giambi (5). TEX: J. Hairston (1).  htt..... [続きを読む]

受信: 2007/05/05 02:59

« きょうのダブルヘッダー(裏第一試合) | トップページ | きょうの5001 »