« きょうの中止 | トップページ | きょうのダブルヘッダー(第一試合) »

2007/05/03

きょうの粛清

 テキサスを襲ったトルネードに負けない衝撃がヤンキースに走った。ミラー・コンディショニングコーチが、突然の解雇を通告された。故障者続出でチームは地区最下位に低迷。スタインブレナー・オーナーが緊急声明を発表する事態にまで発展したことによる“粛清”ともいえる人事だ。
 松井秀もショックを隠せなかった。左太もも裏肉離れを発症した際にはリハビリに付き合ってくれた。「個人的に頼っていた部分があったんで、非常に残念です」。チームの方針には逆らえないが、寂しげな表情を浮かべた。

確かに人身御供は必要だろうけど、ちょっと「筋」違いな気も。。。

それより御払いでしょ。ってエクソシストって訳にはいかないか。。。

|
|

« きょうの中止 | トップページ | きょうのダブルヘッダー(第一試合) »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/6296512

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの粛清:

« きょうの中止 | トップページ | きょうのダブルヘッダー(第一試合) »