« きょうのシーソーゲーム(ギッタンバッコン) | トップページ | きょうの忘れ者 »

2007/06/05

きょうの元の木阿弥

Jt17

一回のAロッドの振り逃げの判定が流れを変えてしまったのか。

一回は何とか二人のランナーを出しながらも0点に抑えたものの、

二回につかまって1アウトしか取れずに降板して又又マイナー落ちした出去る簿。。。

横殴りの雨も影響したのかもしれないけど、ヒット、ワンバウンドのHBP、ヒット、

三塁ゴロでダブルプレーが取れず1点、ファーストゴロをフェルプスがセカンドに暴投で

2点目が入って1,2塁。どっちもフェルプスが絡んでる。最後は井口がセンター前で

3-1でビローンに交代ってちょっと早すぎない?井口のヒットは改心の当たりだけど

あとはアウトになる打球じゃない?

只でさえブルペンがいないのにどうしてせっかく上げた若手の投手に

こういう待遇をするの?これじゃ二度と上がってこられないよ。。。

2度目のメジャー昇格を果たしたばかりのデサルボだったが、試合後にはジョー・トーリ監督からマイナー行きを告げられることに。「我々は彼に無理な要求をしていたようだ。(メジャーで)投げるときは当然、期待も大きくなる」と、指揮官は厳しい評価を下した。

一体どんな要求を出したの?ホントにロジャーの代役を望んでたとでも言うの?

確かにヤンキースは初回に1点を先制しながらも、その後は5点ビハインドの9回に2点差まで追い上げるのが精いっぱい。その間に3度も併殺でチャンスをふいにしている。

全部投手陣のせいにするのもねえ。。。

またボストン戦後の連敗街道まっしぐらってことになっちゃうの?

あしたのクリッパードもだめなら即マイナー行き?

(民系が守ってれば出去る簿もこんな結果には。。。)

で、とうとうこんな記事が。

米大リーグは開幕から2カ月が経過し、ヤンキースとホワイトソックスの間で大型トレードの可能性が浮上した。

 シカゴ地元紙『シカゴ・サンタイムズ』は4日(現地時間)、関係者の話として、ホワイトソックスがジャーメイン・ダイをヤンキースに放出し、ヤンキースからボビー・アブレイユを獲得するというトレード話が再燃していると報じた。今オフにフリーエージェントとなるダイ放出のうわさは2週間前にも浮上していたが、このときはオジー・ギーエン監督が主力選手のトレードの可能性を否定していた。

 また同紙によると、ホワイトソックスがアブレイユ獲得に興味を示す理由として、アブレイユとギーエン監督が友人同士であること、さらにはチーム関係者がもともとスロースターターのアブレイユの復活が近いと踏んでいることを挙げている。

 ヤンキースのアブレイユは打率2割4分6厘、2本塁打と大不振。一方、昨季44本塁打を放ったホワイトソックスのダイも、ここまで打率2割2分8厘、10本塁打と期待外れの内容だ。アメリカンリーグ中地区4位のホワイトソックスと同東地区最下位のヤンキースが、プレーオフ進出のためにトレードに動くことは濃厚。不振を極める主砲同士のトレードは現状打破のきっかけとなるのか、今後の動向に注目が集まる。

ダイかー。守備の方はどんな感じだったっけ?どっちが「化ける」かな。

アブちゃんも徐々に調子は上がってる感じはあるんだけどね。

去年も途中からでの活躍だから放出した途端に活躍するっていうのもありそう。。。

まあそろそろ本格的にいじりださないと埒があかなそうだしね。。。

|
|

« きょうのシーソーゲーム(ギッタンバッコン) | トップページ | きょうの忘れ者 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

無理な要求というのは、言い換えれば力量を見抜けなかったってことですね。
オープン戦で見た限りでは、ジャクソンとオーレンドルフがよかったです。

前回は先発同士(コントレラスとロアイザ)、今回は外野手同士ですか。
こういうどちらかがババを引くようなトレードってどうなんでしょう?
不振度で言えば圧倒的にダイ、アブレイユは放っとけば戻ると思うんですが。

>Re:樹里亜

考えて見るとアブちゃんは夏場以降に活躍してた訳で
今の時期がよくなかったからトレードに出されてたんですよね。

ダイはあんまりヤンクス向きではなさそうですね。

それにしても一度はマイナーに落としといて何を根拠に
上げたんですかね?それでまたあっさりと落とす。
将来なんてマッタク考えてないですよね。

ところでヒューズは実際戻れそうなんですか?

投稿: KMFIS⇔樹里亜 | 2007/06/05 23:36

こんばんは☆

この試合のフェルプスは酷かったですよね~
ゲッツーと思ったら暴投するし、打っては2併殺。。。
民系さんが居なくなって存在価値を知ることになるとは。。。

ダイとあぶちゃんのトレードは私は大反対ですよ~
HRを打つ能力は高いと思うんだけど、守備はそんなに変わらないよーな気がします。トレードのメリットは年俸削減できるくらい??

それよりも、内野の送球難の人が多いので一塁手が必要ですよ~!
例えば、レッズには八ティバーグとコーナインと二人の一塁手が居ますし、マリナーズにもセク損とブルサードとか居ますよ~!!
ブルサードとか守備は下手だとファンの間では言ってますが、守備力は平均以上と私の持ってる名鑑には書いてますが??
多分、フェルプスより上?と思いますけど???
打撃は勿論、長打も打てて凄いですし。。。
(本音は出てもらいたくないけど...)
いりませんか?^^

>Re:樹里亜

投手・打撃陣に目が行きがちですが、結構エラーきっかけの
負けが多いですよね。
そういう意味で民系の離脱はかなり大きい。。。
あの試合は特にいいプレーといい打撃が出てきて
もう通して民系でいいと思い出したところだったので。
フェルプスは打撃も駄目となると長所が無さ杉です。。。

まあアブちゃんを出すことはないでしょうね。それより
きっちり守れる一塁手は必須ですね。フェルプスはあくまで
控えでレギュラーには怖すぎです。。。

まあそれより先に「監督交代」が先決ですが。。。

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/06/06 00:06

ヒューズは練習中に足首をひねったようです。
MRI検査を受けるというところまでしか僕は知りません。
一応復帰には影響なさそうで、6月半ば頃の予定だそうです。
詳しくは以下を参照して下さい。

http://newyork.yankees.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20070525&content_id=1985232&vkey=news_nyy&fext=.jsp&c_id=nyy

>Re:樹里亜

足首ひねったのは知ってたんですが、それほど酷くなかったんですね。

ロジャーがきっちり出てきてヒューズも加わるとなると、
井川の出番はなさそうですね。。。

投稿: KMFIS⇔樹里亜 | 2007/06/06 01:51

お久しぶりですね樹里亜氏。
改めて御礼を言いたくて参上しました。まぁ個人的な内容にもなるので内容短く、何回かに分けて色々お話したいと思っていますがいかがでしょうか。

今年の旅行先をNYからBOSに変えたのは、もう貴殿のせい?です。
昨年私はNYに行き、貴殿はご父君を連れてのBOSでした。これがとても励みになりました、私(還暦)でも行けるのではないかと。
加えて松坂君も移籍しましたし、あわよくば彼のplayを観れるのでは等など・・・あとはもうあっという間に時間は過ぎて、チケットもホテルも貴殿と同じところにしました。更に参考資料も・・と思ったのですが、これは今後旅行される方にもお勧めですが、JTBパブリッシングから出たworld guide NY/BOS '08が一番新しくてNYYvsBOSで既に松坂君の事も出ています(お勧めお土産もカラーで掲載)。もちろん地球の歩き方も参考にしましたが、BOSに来ている日本人観光客は殆ど右手にこの本でしたよ(目立つ黄色)。
あと二つだけお勧め資料を、別冊baseballから出ているBoston red sox完全観戦ガイド。BOSの観光についても出ています。
もう一つはmoleskine社から出ているcity notebook NYとBOSです。
自分で書き込むタイプですが、地図がとても詳細に出ています。宜しかったら参考にして下さい、残念ながら上の二冊は私がBOS滞在中に発売になりました・・・・・・・・・・・・だから今見ています・・・・・

で空港では貴殿のアドバイス通り、とにかく先に聞く・聴くに専念。
もちろん無事BOSに到着出来ました。DET空港はNWの新ハブになったとかでスムーズに進みました。

ホテルに着いてからは次回にします。
あと本題、勝ちましたね!とにかく勝てる試合を落とさなきゃいいんですよ・・・BOS第二戦を未だに恨んでますから。

それではまた。

>Re:樹里亜

いろんな「経由」があって直接の「対話」は初めてですね。
とりあえずお帰りなさいませ。

ボストンにもう一度いくかどうかは微妙ですが、
来年最後のヤンキースタジアムには行きたいと思ってます。

いまのところイタリア・ニューヨーク・ボストン・シアトルと
「地球の歩き方」で歩いてきたので、他のに目がいきませんでした。
今度本屋で探してみます。

私は荷物降ろしで相当苦労したので、無事通過できたみたいで
良かったです。

ホテルの感想楽しみにしてます。
(朝食のメニューは?美味しかったですか?)

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2007/06/06 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/6677156

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの元の木阿弥:

« きょうのシーソーゲーム(ギッタンバッコン) | トップページ | きょうの忘れ者 »