« きょうの「見出し」 | トップページ | こんかいのれんせん(とりあえず終了) »

2007/07/28

きょうのダブルヘッダー?

6月28日、八回ツーアウト二塁からの松井の打席からスタートした

サスペンデッドゲーム。

ファーストゴロに終わって、その裏マイヤーズの登板。

そして1アウトとってフォアボールを出したところでもうモー様登板。

で二球でダブルプレーを取って九回もいくんだよね。でも次の試合は出ないってこと?

そして誕生日のAロッド。

きょうホームランを打つとこの前の499号が500号になる、って書いていたら

ショートゴロに倒れる。これでもうクリアされたかな?

ポサダ、アブちゃんと倒れて九回裏のモー様。

一点取られて尚もツーアウト1,3塁でどうなるか、と思ったけど、

最後はなんとかセカンドゴロに打ち取って、ロビンも必死にセカンドベースを踏んで、

ヒヤヒヤの勝利。丸丸一試合やった感じ。。。

結局勝ちはマイヤーズに付いたのかな?それも変な話だね。。。

25分間のお休みの後、正規の試合が開始される予定。

で「執行猶予」が簡単に取り消されて、

米大リーグ、ヤンキースは27日、井川慶投手(28)のマイナーリーグ降格を発表した。井川は28日に3Aスクラントンに合流する。
 26日のロイヤルズ戦で3敗目を喫した井川は、大リーグ1年目の今季、12試合で2勝3敗、防御率6・79。5月初旬から6月半ばすぎまでマイナーで調整したが、6月22日の昇格から6試合で1勝もできなかった。
 ジョー・トーリ監督は「とにかく問題は安定感。試合の中でフォームが持続することが必要」と再調整の狙いを説明した。井川は球団広報を通じて「3Aでも一生懸命頑張ります。安定した投球ができるように、もっと努力していきたい」とコメントした。

これでことしは余程の事が無い限りメジャー復帰はないだろうね。

40人枠での復帰があるかな?

そして、

米大リーグ、ホワイトソックスの井口資仁内野手(32)のフィリーズ移籍が27日午後(日本時間28日早朝)決まった。両球団が、この日の試合前に発表した。
 井口はダイエー(現ソフトバンク)から2005年にホワイトソックスへ移籍。1年目に88年ぶりのワールドシリーズ制覇に貢献するなど、主に2番打者、二塁手として活躍してきた。
 フィリーズはフィラデルフィアに本拠地を置くナ・リーグ東地区の球団。今季は26日まで52勝49敗で3位につけている。

調子の悪い球団から優勝を狙える球団に移れる、っていう風に考えて

今度は主軸打者になるのかな?

そして「第二試合」。

Aロッドの第一打席はフルカウントからのフォアボール。

松井は1,3塁の場面で初球をセカンドゴロ。昨日と同じような展開。。。

松井が打たないとAロッドと勝負してくれなくなるからね。

(途中ゼルダをやりながらであんまりこちらに集中できない。氷の神殿)

ぺティトは井川程じゃないけど結構ピンチを迎えて、六回三失点でよく収まってる感じ。

打撃陣もチャンスは作るんだけどあと一本が出ずに2-3で七回へ。

ようやくピッチャーがギャスリーからパリッシュに代わって打ち出すかな?

でもミルキー、デーモンと倒れて、あっさりシューイに交代。

キャプテンも倒れて結局三者凡退。

ペティトは七回まで投げたんだけど、八回代わったプロクがいきなり

ホームランを打たれて勝負あり。。。プロクも今年はもう駄目かな。。。

また井川との比較だけどプロクも「球自体」はいいんだけどねえ。

でも「進化」してないんだよね。同じことの繰り返し。

Aロッドにカウンセラを紹介してもらったらどうかな?(ってAロッドも効いたのか?)

第一試合を勝っててホントによかった。ていうかあしたも勝てるの?

Dj51

きょうも勝利が飛び越えた?

|
|

« きょうの「見出し」 | トップページ | こんかいのれんせん(とりあえず終了) »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/7301943

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのダブルヘッダー?:

« きょうの「見出し」 | トップページ | こんかいのれんせん(とりあえず終了) »