« きょうの残留 | トップページ | 元の木阿弥2 »

2007/08/31

きょうの傍観

Mr23

久々に22時就寝で2時起床の時間差攻撃をしたけど、やっぱり22時辺りに

寝るとその後も意外といい感じだったりするんだよね。

まあそれもヤンクスが勝ったからかも知れないけど。

王がきのうのロジャーに続いて七回途中までノーヒットで、

打たれた後もしっかり抑えて結局七回無失点の好投。

まあ4四球っていうのが自分的に許せなかったみたいだけど、

それも彼の「特長」だからね。

兄貴の「好守備」も結構助けてたね。なんだか今年はファーストの当たり年?

(キャプテンの二つの送球エラーがちょっと気になったけど。。。ロビンも。)

シリングからロビンが二打席連続のソロを左中間に持っていって、

結局シリングはこの二失点だけだったんだよね。

キャプテンは4-4と一人絶好調だったけど、他はなかなか繋がらなかったし。

そして八回にオカジーがアブちゃんにタイムリーダブル、そしてAロッド敬遠で

松井との対決ってところで、ダブルスチールをテックがサードに悪送球で

そのままAロッドまで返っちゃって、またもや松井のRBIチャンスが消える。。。

Aロッドが残ってれば内野安打の間に1打点稼げたんだけどね。

王はキャプテンの送球エラー後にローエルに1,2塁間に運ばれてノーヒッターには

なれなかったんだけど、その後のサードゴロでユークのラインアウトでフランコが

退場になって、結果的にそれがチェンバレンの退場にまで繋がっちゃったんだけど、

やっぱり5-0になって九回にチェンバレンを続投させたのが間違いだった気が。

あそこは頭からラミレスでよかったんじゃない?

チェンバレンも気持ちが切れちゃった感じだったし。

まあ黒豚君からはまた初球外野フライに抑えてたけど。

終わってみればボストンをスイープで5差にまで持ってきたけど、

シアトルの6連敗でようやくWCの単独「首位」に。

まあとりあえずの保険ではあるけど、これからどうなるかな?

Mc18

彼はなにを表現したかったのかな?

|
|

« きょうの残留 | トップページ | 元の木阿弥2 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/7754017

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの傍観:

« きょうの残留 | トップページ | 元の木阿弥2 »