« きょうの前進 | トップページ | きょうのサヨナラ »

2007/08/13

今回のスイープ

Mr19

勢いは緩むどころか増している。ヤンキースが内容もインディアンスを圧倒して3連勝。球宴後の23勝8敗は大リーグ最高だ。プレーオフ進出が視野に入ってきた。

 5点のうち4点は2死走者なしから。そのうち2度は松井秀がホームを踏んだ。4回2死、右前打で出ると続くジアンビが本塁打。6回2死からは四球を選び、ジアンビ、カノが連打で続いた。トーリ監督は「2死から試合が動いた。相手は2死からの単打で点を取られるのが一番こたえるはず」と喜んだ。

 松井秀は8回にも中前打を放った。「あまり打っているイメージがなかった」というジェイコブス・フィールドでは昨年まで計5安打。この3連戦で昨季までの通算と同じ5安打を放った。「チームの勝ちということもあるし、多少(イメージの変化は)あるかもしれない」

ポサダの状態がどうなってるのか分からないけど、ここ三試合ずっとスタメンで三連勝。

打撃陣が好調なだけに、二江弁須も戻してポサダはしばらく休んだほうが

いいんじゃない?(モー様いきなり三連打もどうかと思ったけど。。。)

そして、

レッドソックスは延長10回に3ランを浴びてサヨナラ負け。7月上旬に10ゲーム以上あった2位との差は、1カ月余りで4ゲームまで縮まった。

 2点リードの8回から岡島が起用された。四球、遊ゴロで1死一塁。ところが右打者テハダを迎えると、フランコナ監督はガニエを投入。これが裏目に出て、右腕は同点本塁打を許した。

 10日にも4失点で逆転負けの原因になったばかりのガニエは「全部自分の責任」と肩を落とす。回の途中で代えられた岡島は「今までは右(打者)にも投げていたのに…」と戸惑う。通算177セーブのガニエ加入で、厚みを増したはずの救援陣。微妙な役割変更のせいで、うまく機能していない。

オカジーという金の卵を潰してまで画に絵を使ってこの有様。

ヤンクスに取られたくないっていうことで無理やり取っちゃったのか、

せっかくのいいバランスをみずから崩しちゃった感じで、ヤンクスとしては有難いけど

なんだかねえ。。。

ようやくあしたからは中継があるけど、そろそろ携帯チェックなしで

録画を見てみようかな?

Bal

あしたの王は復活してくれるかな?

(ってこの写真よくない?あしたの球場です。右側の茶色のビルが、

なぜか秩父宮ラグビー場をおもいださせるんだよね)

<昔鉄道倉庫として利用されていたもので、現在では球団事務所やレストランが入居しています、

とのことです。>

Ccm

(ちょっと違うか。。。、さらにあしたはヤンキースタジアムでした。。。)

|
|

« きょうの前進 | トップページ | きょうのサヨナラ »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

カムデンヤードを言いたかった訳ですね!
私は解りますんで、大丈夫(^_^)v
ちと違いますけど、秩父宮的な感じはよく解ります。
結構行った人に言わせると、
ボルチモア、結構イイところだって言いますよね。
たまにヘンな虫が発生する事でも有名ですけど…(笑)

>Re:樹里亜

スケジュールは勘違いでしたが、この球場もいい感じですね。
なぜか位置関係であの茶色いビルがダブるんですよね。

あのビルはホテルとかなんですかね?
だったらあそこの部屋から見たいなあ。
まだまだいい球場がいっぱいありますね。

来年のクロー座はチェンバレンですか?

投稿: ち~こっ⇔樹里亜 | 2007/08/14 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/7525466

この記事へのトラックバック一覧です: 今回のスイープ:

» クリーブランド3連戦・第2戦〜第3戦 [♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪]
b  <第2戦>  NY Yankees   0 7 0 0 0 0 1 2 1  11 19 1  Cleveland    1 0 0 0 0 0 0 1 0   2 10 0  W: M. Mussina (8-7, 4.50); L: P. Byrd (10-5, 4.53)  HR: NYY: A. Rodriguez 2 (39), J. Giambi (8).  http://mlb.mlb.com/n..... [続きを読む]

受信: 2007/08/14 23:17

« きょうの前進 | トップページ | きょうのサヨナラ »