« 一条の光 | トップページ | 一抹の不安 »

2007/09/20

一炊の夢(にならないように)

Mr24

携帯チェックしてて九回ツーアウト満塁でモー様ってことでどうなってるのと

思ったら三振でゲームセットって、今から録画を見るんだけどヒヤヒヤものだったね。

負けなかったからこの笑顔だけど危ないねえ。。。

松井の「頭がぶれない」回転だけで打ったようなホームランで先制して

もうちょっと点が入るかと思ったら終わってみたら2-1。

でもペティト、チェンバレン、モー様と「完璧な」リレーだと思ってたんだけど。

松井のベンチに帰ってからのモリーナとキャプテンとの談笑が印象的。

モリーナとダンカンはベンチにいるだけでも「試合」を存分に楽しんでる感じ。

「疲れという意味では、大分なくなってきている。スイングの切れが多少は戻って、全体的には全てがよくなっているんじゃないですか」と、胸を張った。

っていうことでなんとかプレーオフ前に調子が戻って良かった良かった。

連続ホームラン後のAロッドの調子が、気が付くと悪いのは気のせい?

そして、

ヤンキースの左腕ペティットが通算200勝を達成した。8回2死までを1点に抑える会心の投球。キャンプから腰痛で苦しんだが、球宴後に10勝を挙げる活躍で、これが今季14勝目だった。

 この1勝でヤンキースは首位レッドソックスに1・5ゲーム差と迫った。ペティットは「シーズンは長いと分かっていた。ただ、ボストンも強い。これからどうなるか、見てみようじゃないか」。偉業を振り返るより、残り10試合を見据えた。

こういう状況での偉業達成で喜びもひとしおだろうね。

次はムースの250勝だね!

さらに、

ア・リーグ東地区首位のボストン・レッドソックスは19日、敵地でトロント・ブルージェイズと対戦。打線が3安打に抑えられると、1点ビハインドの8回には守護神ジョナサン・パペルボン投手が満塁ホームランを浴びてとどめを刺され、1-6で敗れた。これで4連敗のレッドソックスは、2位ニューヨーク・ヤンキースに1・5ゲーム差まで迫られた。

三日連続でヤンクス勝ち、ボストン負け、デトロイト負けって夢のようだね。

どっちにしてもプレーオフ進出は99%OKそうだから、どうせなら奇跡の逆転優勝

狙うしかないね。

あしたのお休みを最大限に生かして、後10試合、全勝して!

Ap12

あと2勝できるかな?

|
|

« 一条の光 | トップページ | 一抹の不安 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

ヤンクス強いですよね~
なかなか負けてくれないのでWC争いは
離れてばかりで追いつけません。。。(T_T)
でも、地区優勝も可能性ができましたね。
BOSはどうしちゃったんでしょうか?

あ、松井のHRは許せますが...^^;

>Re:樹里亜

いつの間にか天文学的な確率状態になってきましたが、
どこまで続くか。

ヤンクスの勝ちはともかくボストンの負けはそろそろ打ち止め?
でもオカジーはプレーオフ対策で既にお休みモードで
今までのようにはいかないとはいえ、この状況は想定外
でしょうね。

シアトルは最後の直接対決で意地を見せて欲しいですね。

GO MARINERS!!

松井も110打点、30本目指して!

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/09/20 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/8033615

この記事へのトラックバック一覧です: 一炊の夢(にならないように):

» ボルチモア3連戦・第2戦〜第3戦 [♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪]
b  <第2戦>  Baltimore    0 0 0 0 0 0 0 0 0  0 3 0  NY Yankees  0 0 0 6 0 1 5 0 X  12 13 1  W: M. Mussina (10-10, 5.01); L: J. Leicester (2-2, 7.78)  HR: NYY: D. Mientkiewicz (5).  http://mlb.mlb.com/news/boxsco..... [続きを読む]

受信: 2007/09/22 03:53

« 一条の光 | トップページ | 一抹の不安 »