« きょうの目が点 | トップページ | これまでの勝ち星、これからの勝ち星 »

2007/09/09

きょうのホームラン

Ar64

デーモンの「打ちそこない」のツーランで始まった第二戦。

自分では詰まった感があったのか、一瞬下を向いていたら思いの他飛んだのか。

そしてアブちゃんダブルの後、滞空時間の長いバックスクリーンへの50号ツーラン。

なんであんなに「落ちてこない」のかねえ。リモコン操作でもしてるみたい。

さらに続く打席は「あっという間」のレフトブルペンへのソロ。

もうなんでもあり、って感じ?続く松井はつま先へのHBPでなんか対照的。。。

そして1,2塁からロビンに送らせて、ベテミットにスリーラン。

これで8点すべてホームランによる得点。

そしてバットをプレゼントしたデーモンにダブルが出て、キャプテンに代わった

ゴンザレスにタイムリー内野安打が出て初めてホームラン以外の得点が。

さらにアブちゃんにもタイムリーダブルが出てこれで11点。止まらないボンバース。

Aロッドはあわやのセンターフライだったけどもういいでしょう。

松井のショートゴロはお手玉エラーでヒットにはならず。。。

ペティトは8月に戻って六回1/3、89球、7安打で2失点に抑えて、

ブルペンもブリットン、ブルーニ、ラミレスと、3点は取られたけど

主力陣はお休みできて「計算通り」。

松坂が本格的に「ヤバソウ」で、ベケット以外安定感がなくなったボストンに、

最後の「一矢」が向けられそうかな?

そして、

ニューヨーク・ヤンキースのジョー・トーリ監督は、傘下の3Aスクラントン・ウィルクスバレーがプレーオフで敗退したのを受け、何人かの選手をメジャーへ呼ぶことを示唆。昇格が有力な選手の中に井川慶投手も含まれており、早ければ翌9日にもメジャーのベンチ入りを果たす可能性が出てきた。

 トーリ監督は、昇格選手についてはブライアン・キャッシュマンGMと相談する必要があるとコメント。ただし井川、ジェフ・カーステンス、マット・デサルボ、ショーン・ヘン、ロス・オーヘンドルフの5投手と、ブロンソン・サルディーニャ外野手については、9日のカンザスシティー・ロイヤルズ戦からメジャーに合流するかもしれないという。「彼らはシーズン序盤にチームが不調だったとき、本当によくやってくれた。彼らに報いるべきだと思っている」とトーリ監督は語っている。

ブルペンだろうと、なんだろうと、ホントに最後のチャンスを、(出番があれば)

掴んで欲しいね!

Dm11

こちらは初のグランドスラム被弾。。。

|
|

« きょうの目が点 | トップページ | これまでの勝ち星、これからの勝ち星 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/7872861

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのホームラン:

» ヤンキース井川慶、ひっそりとメジャー再々昇格 [WinWin阪神タイガース]
3Aスクラントンで調整を続けていた井川慶投手が9日、約1月半ぶりに大リーグニューヨークヤンキースに復帰した。しかし、本当に井川慶にメジャー復帰はひっそりと、そしていきなりのようなニュース。井川慶が注目されたのは、ちょうどサンディゴ・パドレスとのトレード話が出ていたころ、よく考えたらその後まったく話も出てきてなかったので残留だろうなと思っていましたが、今回はせっかく上へあがってきたのだからぜひとも頑張ってほしいです。しかし、メジャーは9月に入ると選手枠が増えて、そのための今回の...... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 17:45

« きょうの目が点 | トップページ | これまでの勝ち星、これからの勝ち星 »