« きょうの最終決戦(レギュラーシーズン) | トップページ | 今季限りでの引退と退団 »

2007/09/18

きょうの訃報

プロ野球の長嶋茂雄・読売巨人軍終身名誉監督の妻、長嶋亜希子(ながしま・あきこ)さんが18日午前4時33分、心不全で死去した。

 64歳だった。亜希子さんは、17日夜に気分が悪くなり、都内の病院に運び込まれていた。通夜、告別式などは近親者のみで執り行う予定。

 亜希子さんは英語、フランス語などに堪能で、1964年の東京五輪でコンパニオンを務めていたのが縁で、当時、報知新聞の五輪特別リポーターを務めていた長嶋氏と知り合い、65年1月26日に結婚。長男の一茂氏ら、2男2女をもうけた。

 2002年には、地球温暖化対策について話し合う政府の「環の国くらし会議」のメンバーに選ばれた。04年3月、長嶋氏が脳梗塞(こうそく)で入院した際には、家族で交代で看病にあたり、リハビリを支援した。

巨人の長嶋茂雄元監督の亜希子夫人が死去したという知らせを聞いた松井秀は「思い出はたくさんある。残念です」と話した。
 たびたび元監督の自宅を訪問して打撃の教えを受けた。「試合前にお宅に行ったとき、いつも食事を出してくれた。そして『今日も頑張ってね』、と優しく言ってくださった」と故人をしのんだ。

親父が大の長嶋ファンで、危うく「茂雄」と名づけられるところだったけど、

それは周りの反対で回避できたんだけど、妹の名前は字は違うけど「あきこ」

ということで、なぜか勝手に親近感を抱いていた。

私の母は後年は入退院を繰り返していて、普通の子よりある意味「親孝行」もどきは

できたと思っているけど、一茂氏はどうだったのかな?

それにしても茂雄氏の方が心配です。

ご冥福をお祈り致します。

|
|

« きょうの最終決戦(レギュラーシーズン) | トップページ | 今季限りでの引退と退団 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/8004188

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの訃報:

« きょうの最終決戦(レギュラーシーズン) | トップページ | 今季限りでの引退と退団 »