« 九死に一勝(を得ず) | トップページ | ことしのルーキー »

2007/09/23

連夜?の延長(きょうは勝ち)

Mc19

2時からの生中継は流石に見られなかったので録画して朝起きてからと思ってたら

7時過ぎに目が覚めちゃってレコーダを見たらまだ録画中。

急いで追っかけ再生したら雨で遅れてたのね。

1時間半くらい試合開始が遅れて、昨日の予定ではクレメンスがスタータの筈が

マウンドにはヒューズが。

ヒューズもいい球はいいんだけどやっぱり決め球がないのがつらいところで、

ツーアウトから下位打線に粘られての連続タイムリーで結局5回99球3失点で降板。

打線もビックイニングになりそうでならない嫌な展開で、そんな中松井にようやく

100打点目のトリプルが出てまずは目標のひとつを達成。

そして六回、ツーアウト満塁でAロッドに2RBIダブルが出てこれで4-3。

Aロッドもようやくプチスランプから脱出したかな?

ホームランを狙わずにヒット狙いで打てればいくらでもヒットは打てるからね。

さらに松井きょう3本目3打点目の2RBIシングルで6-3。ベンチも大騒ぎ。

きょうはツーアウトから動くね。

六回はビローンとオーフェンドルフで抑えたけど

七回のべラスはダブルにフォアボールってもうちょっと一人に多めに投げさせる

継投はできないのかね?

きょうはよさそうだ、っていう投手をあっさり変えるトーリ采配は健在。。。

六回からいけるとこまで井川、っていう選択肢は全くないんだろうね。

結局打者は抑えるもののふたつのワイルドピッチで1点献上。

ポサダももうちょっとセイビングなんとかならないの?

できょうはなぜか松井の前にポトリと落ちるヒットが多くて、

ここでもそれが出てまたツーアウトからの失点で6-5。

そして代わったラミレスも簡単に打たれてあっという間に逆転。。。

いまさら井川が投球練習ってここまで他が駄目にならないと出番が回ってこない、

っていうことなのかな。。。

で七回の攻撃は兄貴レフトフライ、ロビン歩いて、民系もレフトへのフラッとした当たりが

ワンバウンドで客席に入って2,3塁になったところで

ミルキーのレフト前2RBIシングル。同点!どうなるんだこの試合。

そしてマタマタツーアウトからAロッドに逆転センター前タイムリーが出て、

MVPコールが止まらない。

松井はセカンドゴロでここは繋がらなかったけど、そうなるとマウンドは井川ではなく

不安ズ。。。負けてたら井川だったのかな。。。

ピッチャーゴロをボールが手に付かずセーフにして、フォアボールで1,2塁。

しかしファーストへの強烈なライナーを代わったベテミットがナイスキャッチ。

でもリオスにレフト前タイムリーが出てあっさり同点。。。

まともに抑えられるやつはいないの?

さらにライト前タイムリーで何回目の逆転?

猛烈なブーイングの中不安ズ降板。で出てきたのはブリットン。代わり映えしねえ。。。

なんで井川を出さないの?井川はずっと投げてないよ?

そして一人抑えたところでようやく井川がマウンドへ。ほんとに最後の最後って感じ。

でもブーイングも聞こえてくる。。。

結果はライト前タイムリーで。。。相変わらず球が高い、でまたストレートを

狙われて打たれる、という今までのパターンは変わらず。これが今年最後の登板?

そしてライブのボストン戦。2点リードで2つのフォアボールで降板後にスリーランが

出て逆転でまたもや松坂から勝ちが逃げる。

八回裏、ポサダのセカンド内野安打、兄貴センターフライ(きょうノーヒット)、

ロビン歩いてベテミットセカンドゴロ(こちらもファインプレイ)、

ミルキー今度はセカンドボールがスルーしてその間に二人返ってマタマタ同点!

ほんとにどうなってるの?(ミルキーはファーストでオーバーランでタッチアウト)

そして九回も(一旦止められながら)井川がマウンドへ。

と思ったらトーリが来て結局投げずにベンチへ。で同点で二試合連続でモー様。

もう絶対この回抑えて裏で終わりにしないと。

あわやのダブルがあったけど二つの三振で締めて裏の攻撃へ。

キャプテン、アブちゃん凡退も、Aロッドのレフト線ダブルが出て松井の打席。

3-1からセンターフライって。。。どうせなら歩いた方が。。。

録画終了時間から換算してここで決まりだと思ったんだけど。。。

で10回はカーステンズかあ。。。まだ残ってたね。この場面で井川でも良かった?

きのう打たれたゾーンをなんとか抑えて、と思ったらセンターオーバーでやられた、

と思ったら、ミルキー、ロビン、ポサダのリレーでホームタッチアウト!

ランナーがステアーズで良かった良かった。。。

そしてポサダの当たりがワンバウンドでサードの客席に入ってGRD。

代走デーモンで兄貴は敬遠でロビンとの勝負。

ロビンはレフトフライもデーモン躊躇無くサードへ。兄貴もセカンドへ。

そしてきのうも最後のバッター、ベテミット。三球三振。。。

でミルキーの打球がセカンドの頭を越えてサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!

なぜかダンカンに羽交い絞めにされる松井。

一番に飛び出したロビン。

手荒い歓迎にそうそうにベンチ裏に引き上げるミルキー。

あの輪の中に井川はいたかな?

Hm99

もう一歩でヒーローになれなかったね。

|
|

« 九死に一勝(を得ず) | トップページ | ことしのルーキー »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/8069074

この記事へのトラックバック一覧です: 連夜?の延長(きょうは勝ち):

» 井川!! GAME154 ヤンキース [青いblog]
Melky laughs last for Yanks http://mlb.mlb.com/news/wrap.jsp?ymd=20070922&content_id=2223756&vkey=wrapup2005&fext=.jsp&c_id=mlb 朝起きてテレビつ [続きを読む]

受信: 2007/09/24 15:41

« 九死に一勝(を得ず) | トップページ | ことしのルーキー »