« きょうの発見 | トップページ | きょうの憶測 »

2007/11/28

ヤンクスの出身地

1:デーモン(前述)

2:キャプテン(ニュージャージー州ペカノック出身)

3:アブちゃん(ベネズエラアラグア州マラカイ出身)

4:Aロッド(ニューヨーク市ブルックリン区出身)

5:松井秀喜(石川県能美郡根上町出身)

6:ポサダ(プエルトリコサントゥルセ出身)

7:ロビン(ドミニカ共和国出身)

8:ミルキー(ドミニカ共和国出身)

9:王建民(台湾台南市出身)

DH:兄貴(カリフォルニア州ウェストコヴィーナ出身)

クローザ:モー様(パナマパナマシティ出身)

こうしてみると純粋なアメリカ人ってほんの一握りって感じだね。

でAロッドはニューヨーク出身だったんだね。

でも4歳のときに家族はドミニカ共和国のサントドミンゴに移住したみたいで、

WBCのときに揉めた原因にもなった?

王は幼い頃に子供のいなかった叔父・叔母夫婦に引き取られ、育てられているが(後にこの夫妻は建民の2歳下の娘に恵まれている)、実際に建民が育ての親が実の親でないことに気が付いたのは高校時の試合で公式書類の提出を求められて初めて目を通した時

だって。ちょっと意外な過去?

まあデーモン以上の発見は無かったかな。。。

どなたか意外な情報お持ちですか?

|
|

« きょうの発見 | トップページ | きょうの憶測 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

ヤンクスも随分と多国籍軍に成ったもんですね。
これでは監督やコーチ陣も言葉の苦労がありそう。
これから更に中国などが入り、ますますグローバル化しそう。

追伸、いまだに携帯の新機種が決まりません(笑)
説明聞けば聞くほど迷いまくりです。

>Re:樹里亜

中国組は何時頃出てくるんですかね?
今の主流は西班牙?葡萄牙?

ところで携帯はドコでした?
またさらなる新機種シリーズが出ましたよね?
もうイメージで決めちゃえば。

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2007/11/28 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/9145589

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンクスの出身地:

« きょうの発見 | トップページ | きょうの憶測 »