« きょうの読了「ハゲタカ」 | トップページ | かつての勇者たち »

2007/11/01

きょうのガセネタ?

「大物日本人メジャーリーガーが婚約を発表する」。こんな怪情報が2007年10月30日夜からネットに流れた。「相手はニューヨーク在住の一般人女性」とされたため、ゴジラことヤンキースの松井秀喜さん(33)では、との憶測が生まれたほどだ。真相はどうなっているのか。

「お相手はNY在住の一般人の女性」?

   問題の怪情報が出たのは、ヤフー出資のIT企業「ワイズ・スポーツ」が運営する情報サイト「スポーツナビ」のファンブログ。「ケン斉藤」と名乗る作者が2007年10月30日付日記で、次のような驚くべき内容を明かした。

「大ニュースです! 友人のメジャーリーグ某球団広報から飛び上がるようなニュースが届いた! 独身最後の大物日本人メジャーリーガーの婚約が2,3日中に発表される! ひょっとしてひょっとして発表一番乗りか?! お相手はNY在住の一般人の女性です。とりあえず、ここまで! 正式なニュースをお楽しみに! 」

   「ケン斉藤」のブログでは、自らを「現役キックボクサーであり、現在格闘技ジャーナリスト」と紹介していた。この日記は、2ちゃんねるで早速取り上げられ、このメジャーリーガーが誰なのか話題になった。最も有力視されたのが、ゴジラこと松井秀喜さんだ。松井さんは、スポーツ紙などで、「最後の独身大物スポーツ選手」とも呼ばれ、07年冬に一時帰国したときは、地元・石川県でも結婚の話で盛り上がっていた。

   誰かはともかく、日本人メジャーリーガーが婚約するのは本当なのか。J-CASTニュースでは、「ケン斉藤」なる作者に連絡を取ろうとした。ところが、当のブログは10月31日早朝には、ネットでの騒ぎに気づいたのか、削除されてしまっていた。削除前には、30日中に「たびたび申しわけない。前述の友人から電話があって、私のフライングで『2、3日中に発表』と書いてしまったが、やはり日本シリーズの絡みもあって、発表のタイミングはそれ次第とのこと」と訂正していた。

   そして、J-CASTニュースが調べていくと、意外なことが分かった。「スポーツナビ」のファンブログに、同じ経歴を持つ「ケン伊藤」さんのブログがあることが分かったのだ。

   「ケン斉藤」なる作者は、ケン伊藤さんと似たようなペンネームを使っていた。さらに、この作者のブログ名は、伊藤さんのブログ「U.S. FIGHTING SPORTS JOURNAL FROM NEW YORK」から、「SPORTS」を取ったものだった。

   ヤフー広報室の担当者は、「何が目的でブログを開設したのかは、こちらでも分かりません。しかし、お騒がせな感じですね」と困惑した様子だった。

父親の昌雄さんは「ノーコメント」

   「ケン斉藤」なる作者とはコンタクトが取れなかったため、J-CASTニュースでは、婚約説が有力視された松井秀喜さんの父親の昌雄さん(65)を取材した。現在、石川県能美市にある松井秀喜ベースボールミュージアムの館長をしている昌雄さんは、次のように答えた。

「以前に、(女優の)戸田菜穂さんとの交際の件を口走りまして、(秀喜さん)本人から『僕がきちっと報道に対応するから、お父さんからはノーコメントにして下さい』と言われています」

   少なくとも近く発表があるのかないのかについて聞いても、「あるかどうかを含めてノーコメントです」とのことだった。

   秀喜さんは、これまで、戸田さんを始め、女優の酒井美紀さんらとのロマンスが浮かんでは報道され、消えていった。07年2月には、写真週刊誌「フライデー」に、オフを過ごした日本で20代と見られる女性と手をつないで歩く姿の写真が掲載されている。

   石川県の地元でも、やきもきしているようだ。「結婚が決まれば大々的に祝いたいのですが、その話題は本人が嫌がるので」とは能美市商工観光課の弁。

   07年2月に兄の利喜さん(36)が結婚したときのこと。秀喜さんは、報道陣から「次は自分の出番?」と意地悪な質問をされ、話をはぐらかしたものの、酒で赤らんだ顔で「結局そこに来るわけね」とニヤリとした。果たして、電撃婚約発表はあるのか。

なんか作られた感のある「噂」なのでちょっと信じがたいですが、

万が一ホントなら喜ばしいことなので。

(ウドウ穴っていう訳ではなさそうですね。安心しました?)

|
|

« きょうの読了「ハゲタカ」 | トップページ | かつての勇者たち »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

え~~~んY(>_<、)Y
ゴジには早く幸せになって貰いたかったから期待してたのになぁ。。。
・・・残念です。

しかし、このデマ?流した人何者なんでしょーか??
私も最初スポナビのブログで偶然読んでビックリしたんですが。
ジャンルは違うけどジャーナリストを名乗ってたので信じてたんですよー
それに、日本シリーズ終了後とか松井らしい配慮も頷けたし。。。
でもでも、ホントだったりして...(少しだけ期待...)

>Re:樹里亜

もうその記事も消えてしまったみたいですね。
ということはやっぱり。。。

まあこちらも思いの外早く決着が付いた日本シリーズで
一日待って何も無ければ画背だってことでしょう。

ホントの方が嬉しいですが、まずは静観ですね。

(でもホントのとこ、誰かいないですかね?)

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2007/11/02 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/8714413

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのガセネタ?:

« きょうの読了「ハゲタカ」 | トップページ | かつての勇者たち »