« きょうの「非情」 | トップページ | きょうの契約延長(第一弾) »

2007/11/02

きょうの行ったり来たり

アレックス・ロドリゲス三塁手がフリーエージェント(FA)となり、サードのポジションが空いたニューヨーク・ヤンキース。ブライアン・キャッシュマンGMは、ロビンソン・カノ二塁手をAロッドの後釜に据えるプランがあると語った。また、これに伴い、コロラド・ロッキーズの松井稼頭央二塁手らFAのセカンド獲得に乗り出す可能性も出てきた。

 今年のFA市場には有力な三塁手が少なく、Aロッド同様に目玉のひとりであるマイク・ローウェルはボストン・レッドソックス残留を希望している。補強がうまくいかない場合、ヤンキースはカノをサードに配置する可能性もある一方、空くセカンドについても、FA市場では実力のある人材が松井やニューヨーク・メッツのルイス・カスティーヨといった選手に限られるのも実情だ。

 そういった事情もあってか、キャッシュマンGMはマイナーでサードの経験があるカノについて問われると「非常に才能がある選手。それに(サードを)守れるのも知っている。やっていけるはずだ」とコンバートを視野に入れていることを示唆した。

 一方、カノは地元のラジオ局のインタビューの中で「セカンドが好きだし、サードへのコンバートはやりたくないこと」と語っており、現状維持を望んでいる。

ようやくセカンドに慣れてきたのにサードはないでしょ。

随分遠回りしたけどサード松井っていうのはなし?

ダブル松井も無いと思うよ。。。

そして、

引退か現役続行かで去就に注目を集める、米大リーグ、ヤンキースの先発左腕アンディ・ペティットは、ドジャース監督に就任したジョー・トーリ氏の後を追って移籍する考えはないことを表明した。

 ニューヨーク地元紙『デイリー・ニュース』は1日(現地時間)、ペティットがテレビ局の取材に対して「ヤンキースは自分に高額な年俸と来季のオプション契約を与えることで信頼を示してくれた。ニューヨーク・ヤンキースでプレーするか引退か、どちらかしかない」と移籍の可能性を否定したと報じた。また同紙によると、ペティットは「ジョー(・ジラルディ新監督)とはバッテリーを組んだことがあるし、すばらしい野球人だ。必ずいい仕事を成し遂げるだろう」と新監督に就任したジラルディ氏への期待を示しているという。

 ペティットは今季15勝9敗、防御率4.05をマークし、チームのプレーオフ進出に大きく貢献した。昨季オフも引退か現役続行かで揺れたが、トーリ監督の下でプレーすることを理由にヤンキース移籍に至った。それだけに、トーリ氏が去ったことで去就が注目を集めていたが、今回の発言はヤンキース首脳陣を安心させるものになったに違いない。

実質的に二番手のスタータだけに、簡単には手放せないよね。

ところでロジャーの話が聞こえてこないけど今度こそ引退?

さらに、

ニューヨーク・ヤンキースの新監督がジョー・ジラルディ氏に決定した。それに伴い、コーチの陣容も決まりだし来季の新体制に向けた準備が着々と進められている。

 ジラルディ氏は来季のコーチ陣については「すでにフロントとも話しているし、自分でも考えている。話し合いを続けて早めに固めたい」とコメントした。

 この日、ケビン・ロング打撃コーチ、トニー・ペーニャ一塁ベースコーチの残留が決定。さらに、来季でヤンキース19年目を迎えるロブ・トムソン守備コーチもベンチコーチとして新体制に名を連ねた。3人についてブライアン・キャッシュマンGMは「彼らには残ってもらいたい」と信頼を寄せている。

 すでに新コーチの招へいに向けた動きもある。退団が決まったラリー・ボーワ三塁ベースコーチの後任には、今季でサンディエゴ・パドレスとの契約が切れるボビー・ミーチャム一塁ベースコーチ。ブルペン・コーチはシカゴ・カブス3Aのマイク・ハーキー投手コーチに就任要請を行っている。

やっぱりペーニャは一塁コーチが似合ってる?

で、ついに、

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手が右ひざの内視鏡手術を受けることが1日、決まった。

 複数の医師の診断を総合して検討した結果、ブライアン・キャッシュマン・ゼネラルマネジャー(GM)が手術の方針を決定。この日午後、松井秀も手術を受ける意思を球団に伝えた。

 6月下旬から右ひざ痛に悩まされてきた松井秀は、9月30日にチームドクターの診察、10月15日と30日にそれぞれ別の専門医に診察を受けた。さらに巨人時代の1998年に左ひざ痛の治療にあたった日本の主治医にも意見を聞き、最終的に内視鏡手術を決断した。

 今回の手術は、はがれたり、傷ついたりした関節内の軟骨を取り除くもの。松井秀は球団広報を通じてコメントを出し、決断の経緯を「もう少し大きい手術をやるという選択肢もあった。ただ手術なしでこのまま良くなるとは思わなかった」と説明した。

 詳細は不明だが、来春のキャンプには初日から参加できる見込み。

何はともあれ方針が決定して、とりあえず先が見えてきた?

きっちり直して、一年ちゃんと守備にについて欲しいね!

Jg13

27回目のワールドチャンピオンなるか!

(ところで「6番」は永久欠番になるの?)

|
|

« きょうの「非情」 | トップページ | きょうの契約延長(第一弾) »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/8728209

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの行ったり来たり:

« きょうの「非情」 | トップページ | きょうの契約延長(第一弾) »