« これからの予定 | トップページ | きょうの「パーフェクト」? »

2007/12/28

きょうの誤解

Tt

東京タワーはなくなりません――。東京・墨田区での新タワー建設計画を受け、港区にある東京タワー(333メートル)が解体されるのではと心配する問い合わせが運営会社「日本電波塔」に数多く寄せられ、同社が火消しに躍起になっている。

 こうした声は、新タワーの新設をタワー施設の移設と誤解しているために出ているとみられる。

 存廃に関する問い合わせを同社が受けるようになったのは、新タワー(610メートル)建設の話が出てきた数年前から。新タワーは東武鉄道グループが2011年度の完成を予定。両タワーの事業主は全く別なのだが、「同じ会社が『世代交代』を進めている」と考える客が多いらしい。 by読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000307-yom-soci

最近頻繁に見る機会があるんだけど、あれだけ存在感のあるタワーは

世界的にも稀だよね。

近くから見ても遠くから見てもあれだけいろんな「顔」を見せる存在がなくなるなんて

それこそ「アリエネー」だよね。

電波が飛ばなくなってもいるだけでいいよね。

(でも近くでみるとホントデカイんだよね)

|
|

« これからの予定 | トップページ | きょうの「パーフェクト」? »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/9608418

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの誤解:

« これからの予定 | トップページ | きょうの「パーフェクト」? »