« きょうの不覚 | トップページ | きょうの鹿男 »

2008/01/13

久々の満員御礼

Asa

大相撲初場所(13日初日、東京・両国国技館)のチケットが好調な売れ行きを示している。12日までに初日分の前売り券は完売し、当日売りとなる一部マス席と自由席の392枚を残すだけ。2日目以降もマス席を中心に売り切れが続出している。
 東京場所で初日の前日残券数が500枚以下だったのは、貴乃花、若乃花、曙の3横綱がしのぎを削っていた1999年初場所(427枚)以来のこと。相撲協会のチケット担当者は「1月は毎年いいが、初日にこれだけ出るのは珍しい。お客さんが戻ってきたと感じる」と話す。
 若貴人気は一大ブームを巻き起こしたが、今回は謹慎から3場所ぶりに復帰する朝青龍と3連覇を狙う白鵬の横綱対決に注目が集まった格好。相撲人気の落ち込みが続く中、興味本位の一時的な人気に終わらせないためにも相撲内容の充実を図ることが先決だ。 by 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000091-jij-spo

ここのところ一取組も見ないこともあった本場所だけど、

久々の横綱の揃い踏みってことでこちらも久々の満員御礼。(っていつ振り?)

琴欧州は危ない勝利で、魁皇って引退してなかったの?

琴光喜もいい出だしで、最後の粘りも効いて、千代大海は引いての負けって。。。

そしていよいよ朝青龍の土俵入り。

凄い歓声でやっぱり人気は健在だね。懸賞も30枚近くって受け取りきれるのかな?

勝負は上手を取って頭を押さえつけて一回転の上手投げ。

やっぱり強いねえ。。。久々の取組ではあるけど落ち着いてたね。

そして初日を苦手としてる白鵬も同じような上手投げでちょっと意識してたかな?

でも横綱が二人いるっていうのはやっぱり大事なことなんだろうね。

初日からの場所の雰囲気も全然違うし、これからどうなるかな?

初日の取組結果

|
|

« きょうの不覚 | トップページ | きょうの鹿男 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/9865664

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の満員御礼:

« きょうの不覚 | トップページ | きょうの鹿男 »