« きょうの訃報 | トップページ | きょうの二回目? »

2008/01/25

記事の閑散期

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手は今季、メジャー6年目にして初めて厳しいレギュラー争いを強いられそうだ。

 ヤンキース公式ホームページは23日(現地時間)、今季の外野手布陣に関する特集記事を掲載。同記事の中で、レフトについて、ジョニー・デーモンと松井がプレー時間を分け合い、ジョー・ジラルディー新監督は2人のベテラン選手の起用にジレンマを抱えるだろうと伝えた。一方で、ブライアン・キャッシュマンGMが、デーモンにレフトを守ってもらいたいと公言した事実を紹介。松井を取り巻く状況の厳しさをうかがわせている。

 仮にデーモンがレフトに入れば、松井はジェイソン・ジアンビーと指名打者の枠を争わなければならない。ジアンビーは今季が契約最終年で、結果を残したい気持ちが強いのは確か。いずれにしろ、松井にはいばらの道が待っている。ただ、デーモン、ジアンビーは故障を抱え、センターのミルキー・カブレラにしても、いまだヨハン・サンタナとの交換トレード話がつきまとっているだけに、故障さえなければ、チャンスは必ず訪れるはずだ。果たしてゴジラの逆襲はあるのか、正念場のシーズンに向けた春季キャンプがもうすぐやってくる。 byスポーツナビ

http://mlb.yahoo.co.jp/japanese/headlines/?id=2120500&a=9477

っていつの話をしてるの?これっていつ書いてるの?

現金男の話も、ミルキーのことも、何も新しいことないじゃん。

こんな記事でも書かないと仕事にならないってことなのかな。

って私も人のこと言えないけど。。。

なんか最近帰りが遅くて書く気も湧かないし、書きたい記事も見当たらないし。

昨日はネットの調子も悪くて、きょうも何度も接続し直してようやく繋がって、

でもこんな記事しかないなんて。

そんななか、

米大リーグ、ヤンキースのロビンソン・カノ内野手が、ヤンキースと長期契約を結ぶ用意があることが分かった。

 ニューヨーク地元紙「ニュース・デー」は23日(現地時間)、カノの代理人ボビー・バラッド氏が、「(長期契約には)クリアすべき問題も多い」と前置きした上で、「カノは、それを否定していない」と長期契約の可能性を示唆したと伝えている。

 近年では、ロッキーズのトロイ・トゥロウィッキー内野手(6年3000万ドル:約32億円)やグレイディ・サイズモア外野手(6年2345万ドル:約25億円)、フィリーズのチェース・アットリー内野手(7年8500万ドル:約90億円)らが、フリーエージェント(FA)の資格を得る前にチームと長期契約を結んでいる。

 同紙によると、ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMはこの件に関して、コメントを控えているという。カノは昨年、打率3割6厘、19本塁打、97打点をマーク。過去3年間で打率3割1分4厘を誇る好打者がFAを取得するのは、早くて2010年のシーズン終了後となる。 byスポーツナビ

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=9472

ロビンはそうそう悪くなる要素はないから結ぶこと自体は歓迎だけど、

トレード要員っていう価値もあるからね。特にヤンクスでは。

で、サンタナの話はまだ未確定なの?

|
|

« きょうの訃報 | トップページ | きょうの二回目? »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

樹里亜さん仕事が忙しいそうですね。
私も年始廻りがまだ終わらずバタバタしてます。
そんなわけでご無沙汰でした。

今月のSLUGGERに松井不要論!?という見出しで記事が
有りました。が、こちらも目新しい内容ではありませんでした。

又、2008MLB新戦力ではNYYは横ばい。UPは松井とアブちゃん
・兄貴の3人でダウンはエロ・ポサダ・デーモン&ブルペンでした。
アリーグでUP組はDET・KC・CWSの3チームでした。
逆にダウン組はBAL・MIN・OAKとこれまた3チームでした。

松井のUPの要因はDHが多くなり膝の負担が軽くなるからでした
そのようにプラス思考で考えれば良いのですよね~

>Re:樹里亜

気分的に余裕がなくて、なかなか記事upする気になりません。。。

松井もオフにここまで色々言われるのは、ある意味辛いですね。

実際に膝の状態がどうなのか、そういう情報はなかなか伝わって
きませんね。

兄貴も結局去年は戦力になってたのか、松井と比べられる
レベルなんですかね?

なにはともあれ早くシーズンが始まって欲しいですね。

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2008/01/26 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/10057637

この記事へのトラックバック一覧です: 記事の閑散期:

« きょうの訃報 | トップページ | きょうの二回目? »