« 次の新球場 | トップページ | きょうの「すべきこと」 »

2008/02/08

ことしの準備

Hm106

ヤンキースの松井秀喜外野手(33)が7日、都内で行っていた自主トレを打ち上げた。降雪などの影響で屋外での打撃練習はできなかったが、手術した右ひざの周囲の筋肉はほぼ昨年の開幕時の状態まで回復。近日中に渡米し、20日(日本時間21日)の野手組キャンプインに備える。

 右太ももをさすりながら約2カ月前との違いを実感していた。自主トレを打ち上げた松井秀の右足の筋力が、手術前の状態に戻りつつあることがわかった。

 「自分でも触ったり、鏡を見たりすると日本に帰ってきたころと比べてだいぶ状態が戻ってきたな、と思います。完ぺきな状態にはまだ(時間が)かかりそうですが、現段階でやれるだけのことはやりました」

 自主トレ最終日に計測した値がゴジラの口元を緩ませた。昨年11月に手術した右ひざ上の周囲を測ると、同12月上旬の52.5センチと比べて3.5センチ増の56センチになっていた。

 56センチは昨年4月に測ったときと同じ数値。このオフのリハビリ開始直後は見た目にもやせ細っていた右ひざ周囲の筋肉が、数字の上では状態の良かったころに戻った。地道に取り組んだリハビリとウオーキングや筋力強化などを続けた自主トレの成果だ。

 「雪の影響などでグラウンドがぬかるんでいて思ったほど走れなかったのと、外で1度もバッティングができなかったのは誤算でした。暖かいタンパで本格的に走って打って、ペースを上げていきたいと思います」

 打撃練習なしでの渡米は6年目にして初。不満も残るが近日中の渡米後、タンパで行う約1週間の「プレキャンプ」で取り戻す。ゴジラが厳しい戦いに向けた最低限の準備を東京で整えた。byサンスポ

http://mlb.yahoo.co.jp/japanese/headlines/?id=2120500&a=9701

一時期はヤバそうな話もあったけど、なんとかスタートを切れそうかな?

足は太くなってよかったけど、体重的にはどうなのかな?

で今のタンパの気温は?

|
|

« 次の新球場 | トップページ | きょうの「すべきこと」 »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

只今のタンパの気温は21度だそうですよ!

>Re:樹里亜

早速の情報ありがとうございます。

でも松井が行くのは20日でしたっけ?
その頃はもっと暖かくなってるのかな?

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2008/02/09 01:30

ジャケットにネクタイ姿、相変わらず松井らしいですね。
本人も今季は厳しい年に成りそうだ。と自覚を持っての
キャンプインするみたいですよ。

今季の松井にはDHでもレフトでも又センターでも兎に角、毎試合
出場してほしい。
そして、打率は3割切ってもホームランを一本でも多く、できれば
30本は打ってもらいたいなぁー。

>Re:樹里亜

巨人時代からの名残なのか、元々の性格か、
公の場ではいつもスーツですよね。
ブランドとか決まってるのかな?

まずはキャンプできっちり「野球」ができるか。
その後はオープン戦、でも今年は全試合、っていうよりも
きっちりとした仕事を見たいと思ってます。

もちろんホームランも打って欲しいですが、
やっぱり打点、それも勝利打点を決めて欲しいです。

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2008/02/10 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/10343870

この記事へのトラックバック一覧です: ことしの準備:

« 次の新球場 | トップページ | きょうの「すべきこと」 »