« きょうの一曲 | トップページ | きょうの24(シーズンⅥ18:00~20:00) »

2008/02/21

ことしの布陣

Jg14

ニューヨーク・ヤンキースの地元紙ニューヨーク・ポスト(電子版)は20日、昨季までは主に指名打者(DH)を務めたジェーソン・ジアンビが一塁の守備に就くことを希望しており、ジョー・ジラルディ監督もそれを支持する意向だと報じた。もしジアンビが希望どおり一塁手として出場機会を増やせば、松井秀喜外野手がDHで起用される機会が増えることが予想される。

 同紙は、ヤンキースの春季キャンプ最大の課題はブルペンではなく、松井とジアンビ、ジョニー・デーモン外野手の起用法を決めることだと指摘。ジラルディ監督は今季、ひざに不安を抱える松井ではなくデーモンを正左翼手として起用する意向をすでに示しており、同紙によると、ジアンビには攻守で貢献してくれることを期待しているという。

 ヤンキースは一塁のポジションのみ、レギュラーが固定されていない状態。ジアンビがファーストの守備につかない場合は、シェリー・ダンカン、ウィルソン・ベテミット、マイナー契約のジェーソン・レーン、モーガン・エンスバーグらが候補に挙がっている。 by MAJOR.JP

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=10032

兄貴がどこまで本気なのか、デーモンがどこまでやれるのか、

ホントに松井はDHなのか。

一塁の守備は意外と重要なのを、懐炉の守備で実感した今、

やっぱり兄貴の守備では心もとないし、デーモンもあの肩だし、

そうなるとデーモンと松井がレフト、松井と兄貴がDH、兄貴と誰かが一塁と、

交差するしかないよね。。。

まあ今どうこう言っても始まらないか。

(でダンカンは一塁なの?もうちょっと締まった顔しないと!)

|
|

« きょうの一曲 | トップページ | きょうの24(シーズンⅥ18:00~20:00) »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

このトピックは、私のブログの以下の記事で先に取り上げたんですが・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jwbyp614/40937166.html
ジラルディが、ジオンビーに、「1塁を守るつもりでこのオフ準備しておけ」と言ったようですね。そのおかげで、ジオンビーもいい状態でキャンプインしているようです。
ジラルディとしては、「誰でも守備ができるように」というのが理想でしょうね。私個人、「DHしかできない選手」は監督の起用を難しくするし、いないほうがいいと思います。実際、ヤンキースには、これまで、オルティスやハフナーのような「DH専門」の選手は、いなかった気がしますね。
その点、「交差する」松井の起用も、それはそれでいいのではないかと思います。松井自身も十分守る気はありますし。

>Re:樹里亜

実際三人ともどこかしら不調箇所があるみたいだし、
三つ巴でやりくりするしかないんでしょうね。
三人とも絶好調、っていうことになるとちょっと困りますが?
まあそんなことはないですかね?

毎年一塁候補は出てくるんですが、なかなか一年勤まりませんね。
っていうか変え過ぎって気もしますが。
私的には懐炉で決まりだったんですが。。。

投稿: くらっちまん⇔樹里亜 | 2008/02/22 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/10671333

この記事へのトラックバック一覧です: ことしの布陣:

» キャンプイン! [♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪]
[[attached(1,center)]] ||#FFBFBF style=width:560px;` `|| と、言いつつも〜バッテリー組は一足早くキャンプは始まっているんだけど、 ||#FFBFBF style=width:560px;` `|| きょうから野手組が合流と言う事で、 ||#FFBFBF style=width:560px;` `|| いよいよ!MLB 2008シーズンがスタートと言う感じのキャンプが..... [続きを読む]

受信: 2008/02/22 23:30

« きょうの一曲 | トップページ | きょうの24(シーズンⅥ18:00~20:00) »