« 「ことしの」初勝利 | トップページ | 来年の今頃は? »

2008/04/04

きょうの「勝ち星」

Ph08

3回裏の攻撃でノーアウト1,2塁から点が入らず、

それまでパーフェクトだったヒューズから初ヒットが今季初レフトの松井の逆を行く

当たりとなって、ヤンキース戦23試合連続安打のリオスがタイムリーで

あっさりと1点が入る。

ロビンのまずい守備もあってさらに1アウト3塁から、ウエルズ、トーマスと連続三振で

これが今年のヒューズなのかな?

4回裏の攻撃はアブちゃんにヒットが出て点を取ってあげないと。

兄貴シフトでファーストはアウトになったけどサードに誰もいなくなって

アブちゃん悠々セーフ。シフトでアウトにはなったんだけど難しいとこだね。

でもロビンはあっさりレフトフライでやっぱり勝負強さっていうのがないんだよね。。。

そして5回はツーアウトまでいって初四球、ラッキーなヒットにAロッドのエラーで

やらなくていい2点目が。。。ついてないヒューズ。

でももう1点やらないところが今年のヒューズ。

5回裏も先頭の松井に流し打ちヒットが出て、そろそろ点を取らないと。

でも凡打にダブルプレーでこのままいっちゃうの?

6回のヒューズは簡単に三者凡退ででもまだ負けてるんだよね。

そしてようやく6回裏、またもや先頭のデーモンがダブルを打ってどうするキャプテン。

痛くないHBPでまたもやノーアウト1,2塁。

アブちゃんも歩いてノーアウト満塁でAロッド。

でワイルドピッチでの1点って。。。それまでもよく拾ってきたのにねえ。

Aロッドは変化球を空振りで三振。

兄貴のライトへの犠牲フライでキャプテン生還もアブちゃんサードタッチアウト。

ホームに投げさせないためっていうより単なるスタートの遅れ?

とりあえず同点にはなったけど。。。

そしてここでヒューズは降板でトレーバーって誰?

逆転できなかったかなあ。こういう投球内容で勝ち星がつかないってやっぱり

スタータは厳しいねえ。。。でもこの調子が毎回だせればひとまずローテを

任せられるかな。

トレーバーは左のワンポイントでマイヤーズの代わりになる?

そして後ろ髪の長いブルーニー。なんか違和感が。。。

でもスピードボールは健在で二人で仕留めてあとは二人に任せよう。

松井の第三打席、ボール球を振らされての三振であっさり三者凡退。

でも予定通り8回はチェンバレンが登板。

三振、ボテボテのセカンドゴロ、カーブをライト前へ簡単に打たれたけど

リオスをライトフライに打ちとってあとは打線だね。

8回裏、ミルキーのライト前が出て、ロッキーのテーマが。

デーモンの一塁線へのバントをピッチャーお手玉でまたもやノーアウト1,2塁。

さらにキャプテンも絶妙なバントでファーストもあと一歩だったね。。。

そしてアブちゃんのポテンヒットでようやく逆転!でもデーモン二塁に留まってる?

なおも1,2塁でAロッド三球三振って。。。兄貴HBPで満塁でロビン。

センターフライに終わってまたもや松井に最後の打席がマワラズ。。。

そして最後はモー様に。

ウエルズにセンター前に運ばれたけど、サードゴロ、ショートゴロ、そして

最後は見逃し三振で3-2で2勝1敗で勝ち越し決定。

強くなったトロントからの勝ち越しは大きいね。

で結局勝ち星はチェンの手に。

次の登板ではきっちりヒューズに勝ちを付けさせたいね。

Dj60_2

調子が悪くてもきっちりヤンキースを背負ってるね!

|
|

« 「ことしの」初勝利 | トップページ | 来年の今頃は? »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/12271032

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの「勝ち星」:

« 「ことしの」初勝利 | トップページ | 来年の今頃は? »