« きょうの? | トップページ | 今季初のライバリー対決@BOS »

2008/04/11

1000日振りの登板

Hn1

かつてのトルネードではなくなったけど、白地に青のユニフォームはドジャース時代を

思い出させるね。

いきなりツーアウト満塁で松井との対戦ってちょっとデキスギだけど

松井もフルスイングで最後はレフトフライに打ち取ってやっぱり絵になるね。

八回ヒット一本、九回もツーアウトまでいってAロッド、ポサダに連続ホームランも

最後はまたもや松井で落差の大きいフォークで三振って狙ってたのかな?

「最終的にはフォークにタイミング合わずという感じ。打ち取られました」。9回にはフォークボールを振らされて三振に倒れた。

 対戦は野茂がデビルレイズ(現レイズ)に在籍した2005年以来だった。「スピードはそんなに落ちている気がしない。球速以上に伸びている感じだった」と3年ぶりの対戦を振り返った。

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=11669

「今までと変わらずマウンドに上がれた。実際はもう少し早く上がりたかった。うれしかったというか、そういう表現ではないけれど、まあいつもどおりです」と静かに振り返った。

 感情を表に出さない野茂だが、時折照れたように表情を崩し、被弾した場面については悔しそうな様子も見せた。「(松井は)いい打者。その前もいい打者が続いている。できれば0点で抑えたかった。自分でどこまれやれるか。チャンスをつかみたい」と次回登板に思いをはせていた。

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=11673

とのことでぜんぜん久々な感じはなかったね。

メジャー登板がヤンキース戦でAロッドに一発って桑田を思い出すけど

まだまだ野茂はいけるよね?

できょうのヤンキースだけど、

(左) デーモン
(中) カブレラ
(三) ロドリゲス
(指) ポサダ
(右) 松井秀
(捕) モリーナ
(二) カノ
(一) エンスバーグ
(遊) ゴンザレス

ってデーモン以外みんな初めての打順、守備って感じだね。

松井は3年ぶりのライトだし、Aロッドまで打順を変えなくてもよかったんじゃない?

であしたのボストン戦からはキャプテンも戻ってまたいつもどおりに戻るのかな。

Ap14_2

もう1アウトだったけど、チェンとモー様に任せれば問題ない?

であしたも投げるの?

|
|

« きょうの? | トップページ | 今季初のライバリー対決@BOS »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/20153812

この記事へのトラックバック一覧です: 1000日振りの登板:

« きょうの? | トップページ | 今季初のライバリー対決@BOS »