« 去年の雪辱 | トップページ | きょうのボヤキ »

2008/04/17

きょうのお祭り

Yy

宇宙からの始球式が別のエネルギーを送ったのか、王が先日とは大違いの出来。

三回まではそれでも3-3で「済んでた」感じだったけど、

四回裏の松井のヒットから別次元の世界へ。

ツーアウト1,3塁からチャドの初打点となるダブルで松井が返って4-3。

ミルキー歩いてツーアウト満塁でキャプテン。

ライトへきっちりはじき返してツーランシングル、6-3。

バックホルツ降板でやっぱり役者が違うね。

タバレスに代わってワイルドピッチ、ミルキー返って7-3。

アブちゃんは三振でようやくチェンジ。

これでもう楽勝かと思いきや、ペドのダブル、黒豚君に王からの初ヒットが

ライト前タイムリー、魔ニーもセンター前、ユークレフト前、

ドリューセンター前ツーランシングルで7-6。5連打で1アウトも取れずに降板。

どうなっちゃってるの?確かにきょうはボールを見てきたボストン打線だったけど

せっかくリードしてもらっての五回の投球じゃないよね?

代わったオーレンドフ、ケーシーにセンター前タイムリーで7-7の同点、

打者一巡してまたペドにレフト前にツーランシングルで9-7と逆転。。。

結果を知ってるから安心して見られるけど、土曜で生で見てたらもう諦めてるよね。

黒豚君はなんとか三振に切るもここまでで2時間20分。

五回裏、Aロッド凡退後、松井1,2塁間を破るライト前ヒット、

そしてポサダのレフトオーバーに一塁から長躯スクリュードライバーホームイン!

Hm135

兄貴歩いてロビンライト前でまたまた同点9-9。

チャドが歩いて満塁でミルキーファーストゴロも送球エラーで2点入って11-9!

キャプテンサードゴロでようやく五回が終了。どこまでいくのかこの試合。

ボストンはこの後は点が入らず、ヤンキースは八回にさらに4点で

ここでは今年初の「敬遠」も。結局15-9での勝利。

またまたきっかけの松井だったけど、なぜか打点は0なんだよね。

でもきょうは走攻守での活躍でもう怪我のことは忘れていいんじゃないかな?

ちなみにメジャーリーグの公式記録会社エライアス・スポーツ・ビューローの調べによると、ヤンキー・スタジアムで行われた両軍の対決で計24点入ったのは、1954年7月7日以来、54年ぶり。そのときは9-17でヤンキースが敗れていた。

そうです。

Hm136

こんなところでイナバウアー。

|
|

« 去年の雪辱 | トップページ | きょうのボヤキ »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/20329553

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのお祭り:

« 去年の雪辱 | トップページ | きょうのボヤキ »