« きょうのベット<481056> | トップページ | 二度目のスイープ »

2008/05/25

二人のスタータ?

Jc15

きょうのビックイニングは二回。

Aロッド低めの球をセンター前にシングル!

松井も低めの球を「讀賣」看板目指してワンバウンドでグランドルールダブル!!

兄貴も同じ場所にこちらはノーバウンドでスリーラン!!!

ロビンも同じ角度でスタンディングダブル!!

モリーナはきっちりセカンドへ進塁打。

ミルキーはレフト前へ落ちるタイムリー!これで4-0。

デーモンも綺麗にセンター前に弾き返して、

キャプテンはライトフライでミルキーサードへ。

アブちゃんは凡退で打者一巡でチェンジ。

みんながみんなセンターから反対方向への打球で、この打線にこういう打ち方を

されると相手投手としてはやりずらいだろうね。

きょうのイチローは、第一打席一球も振らずに見逃し三振、

第二打席はいい当たりのレフトライナー。

でムースは一回連打で1,2塁のピンチをしのぐも、点をもらった次の回に

こちらもビドロにスリーランであっという間に4-3。

さらにベルトレーにも打たれてあっさり同点。どうなってるの?

やっぱり4点じゃ少なすぎた?

ということで三回、Aロッド三振後、

松井がまたもや綺麗にセンター前、

兄貴もう一歩の左中間へのダブル、

ロビンを歩かせて満塁、

モリーナちょっと浅めのセンターフライで、イチローのレーザービームで松井動けず。

ミルキー綺麗にピッチャーめがけて打ち返して松井は返るも兄貴は3塁止まり。

デーモンショートフライで1点だけかあ。。。

やっぱりセンターイチローは脅威だね。

三打席目のイチローは初球をショートゴロで、ここまで松井の8ポイントリード。

ここまでイチローが打てないとは予想外なんですけど。

かといって松井に打つなとも言えないし。。。

って聞こえたのか第三打席の松井は引っ掛けてファーストゴロ。

そしてちょうどよくムースが五回を投げきって、六回から予定通りチェンバレンが登板。

先頭バッターを素早い反応でピッチャーゴロに取って、セクソンを縦スラで三振。

城島も落ちるスライダーで連続三振で、全く問題なし。ストレートだけじゃないねえ。

そして調子が戻ってきたシルバなんだけど、

ツーアウトからキャプテンのセカンドゴロをロペスがポロして、

その後のアブちゃんにレフトスタンドへの一発が飛び出して

ホントシアトルボロボロだね。。。

イチローは第四打席も初球を簡単にレフトフライで何かやる気がなくなった?

七回のチェンはヒットと四球で1,2塁となるも、イバニエスをショートゴロに取って

ここまでで40球。

そして第四打席の松井は歩かされて、兄貴技ありセンター前に

ロビンが3安打目のタイムリーダブルで松井3得点。出塁が悉く生きてるねえ。

モリーナにも三遊間ギリギリ抜けたタイムリーが出て9-4。

そして満塁からアブちゃん、イチローの背中を越える2RBIGRDで11-4。

さらに満塁で松井。フルカウントからまたもや選んで押し出しで1打点。

これで11ポイント。方やイチローは0ポイントでその差11ポイント。

このままいくと完全に松井の勝ちだけどちょっと差があり過ぎだね。。。

そして八回はファンズって結局チェンは二回のみか。まあ点差も広がりすぎたし。

で粘られてのヒット後に、ボーク、三三振のセクソンにレフトへのツーランって。。。

これだから信用できないんだよね。

そして最終打席にイチローボテボテのショートゴロを足でヒットにしてようやく1ポイント。

最後はセカンドライナーでようやくチェンジ。

九回はべラスが簡単に3人で、と思ったら

2ストライク目であたかも「三振」のようにジャッジされて、

「ニューヨーク・ニューヨーク」まで掛かって、試合終了になりそうになって

結局セカンドゴロできょう二度目の「ニューヨーク・ニューヨーク」。

ベルトレーだけが一人把握してたみたいで「スタッフー!」って叫びたくなるよね?

これで今季初の4連勝。もう一つ勝って早く借金を返したいね。

きょうまでの2試合で結局松井の10ポイントリード。

Dj71

なぜか一人蚊帳の外のキャプテン。あしたは打ってくれるかな?

|
|

« きょうのベット<481056> | トップページ | 二度目のスイープ »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/21158566

この記事へのトラックバック一覧です: 二人のスタータ?:

« きょうのベット<481056> | トップページ | 二度目のスイープ »