« 仏の顔も三度まで | トップページ | きょうのベット<482439> »

2008/05/29

きょうの再浮上

ヤンキースの松井秀喜外野手が28日、ア・リーグ首位打者に再浮上した。オリオールズ戦に5番DHで先発出場し、先制点とダメ押し点につながる2本の二塁打を放つなど4打数2安打で打率を.330に上げた。2位のオルドネス(タイガース)とは3厘差。最近、松井の好打を無駄にしてきたヤンキースだが、久しぶりに投打がかみ合って4-2で勝利。連敗を2で止めた。

 最下位低迷の中で松井はこの日も粘り強い打撃を繰り返した。0-0の2回1死からの1打席目、松井は相手先発右腕ガスリの投じた初球を詰まりながらも遊撃後方へ。フラフラと上がった打球を、背走した相手遊撃手がグラブの先ではじくラッキーな二塁打となり、7試合連続安打。後続のタイムリーで先制のホームを踏んだ。

 3-2で迎えた9回先頭の4打席目、追加点のほしい場面ではしぶとい打撃を見せた。カウント2-0と追い込まれてから、うまくはじき返し、一塁線をゴロで破る二塁打で出塁。デーモンの内野安打で生還して、この日2得点目を挙げ、オリオールズを突き放した。

 ヤンキースは前日、松井の延長11回の勝ち越し打を生かせず敗戦。しかし、この日は先発ペティットら投手陣が踏ん張り、逃げ切った。松井も「きょうはチャンスは大きくなかったが、ペティットがいい投球をした」と話した。

 さらに、「最初の二塁打はラッキーだったが、初球をあのバッティングではいただけない。ただ2本とも得点につながったのはよかった。3連敗になると大変だから」と、久しぶりに自分のバットと勝敗が一致して会心の笑顔だった。

 松井は7日に首位打者に立ち、1日でその座を明け渡した。一時は3割を切ったものの、敗戦が続く中で辛抱強く打ち続け、打率は再浮上。「調子の波ができるのは当然だが、できるだけ大崩れせず、高い位置を維持するのは課題のひとつ。今のところないが、これから崩れることがないとはいえない。自分の打撃を続けていくだけ」と自らに言い聞かせるように話していた。

 ヤンキースの投手崩壊は深刻だが、てこ入れの決定打として期待されている22歳の豪腕中継ぎチェンバレンの先発転向計画は順調に進行中。この日も中継ぎで無失点に抑えた。チェンバレンは「中継ぎと先発では何もかも違うが、チャレンジしていきたい」と意気軒高。9回は絶好調の守護神リベラが締めた。 by 夕刊フジ

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=13322

第一打席は打ち損じがああいう結果になるところが、やっぱり当たってるのかな。

最終打席は痛烈な当たりで、どちらも得点してるところがいいところ。

打点が24で得点が30って、クリーンナップっていうより1,2番バッター並みだよね。

まあ今年はチャンスでもう一歩っていう場面も多かったからね。。。

そろそろ打点も上回ってきて欲しいね。

オールスター中間発表は大分差のある2位。これから巻き返せるのか。

それともまた「最後の男」になる?

(でチェンはきょうも調整投球ってことなの?ならなんできのうは出てこなかったの?)

(懐炉おじさんの守備はいつ見てもいいねえ。なんで出しちゃったの?)

|
|

« 仏の顔も三度まで | トップページ | きょうのベット<482439> »

「松井秀喜」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

ヤンクスもなかなか調子が上がって来ませんね。
松井は調子いいみたいだけど、もっとHRが観たい!!!

私も松井にDHでファン投票しましたよ~☆
パピの成績よりいいのに差が開いてるのが納得いきませんが、
最後のヤンキースタジアムでのオールスターは絶対出て貰わないと困ります!!

>Re:樹里亜

随分お久しぶりですよね?お元気でしたか?
マリナーズもようやく「浮上」できたみたいですが、
この時期に再度首位に立てるとは思いませんでした。

ファン投票の方も首位に立ちたいですね。
私は規定回数を越えてしまったのでもう投票できませんが、
ヒロミさんはまだ余ってます?

それにしてもボストンファン多いですね。。。
松坂ファンが合わせて投票してるんですかね?

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2008/05/29 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/21269605

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの再浮上:

« 仏の顔も三度まで | トップページ | きょうのベット<482439> »