« 久々の勝利 | トップページ | きょうの貧打線 »

2008/06/06

きょうのボロボロ(なんで勝てたの?)

Oh29

朝一の携帯チェックで凄い事になってたんだけど、何とか我慢して帰宅後に録画観戦。

王の先発、ポサダ復帰マスクの試合でどうなっちゃったのか。

初回に2点を取って、王の投球も申し分なくて、何が起こったのか?

ポサダも復帰初球でいきなりのライト前で松井の後に入る選手がようやく戻ったかな?

で三回の王、1アウトから四球、センター前で7人パーフェクトから突如崩れだす。

なんでいきなりストライクが入らなくなるの?

さらに四球で満塁でどうなるかと思ったけど、後続を三振、キャプテンナイス判断の

サードフォースアウトで何とか無失点に抑える。

でも二回ノーアウト1,2塁、三回1アウト1,3塁で共に無得点っていうのが

後々響いてくるんだろうね。

そして四回、先頭を歩かせてステアーズにライトぎりぎりのフェンスオーバーで

2-2の同点に。。。

でもここからまた締めて後続は抑えるんだよね。どっちがホントなのって感じ。

でさらに五回も先頭を歩かせて、ピッチャーライナーをうまく叩いて、

Aロッドも強烈な当たりを止めるまでで1アウト1,2塁。

リオスのセンターライナーをミルキーがはじいて、セカンドランナー帰って2-3。

取ってればダブルプレーだっただけに痛すぎるプレー。

さらにHBPで満塁となってステアーズ。

ライト線を破って2RBIシングルで2-5。

さらにセンターオーバーで2RBIダブルで2-7。これが流れっていうやつなのか。

そしてとうとうジョーがマウンドに行ってブーイングの中降板。

6連勝から7つ目がどうしても取れない。やっぱりフォアボールが原因なのか。

2番手のオーレンドフは後続を断って、これが最後に生きてきたのか。

でこれからどう盛り返すの?

エラーのミルキーがライト前、デーモンきっちり見送って、キャプテンもHBPで

ノーアウト満塁でアブちゃん。マゴーワンもおかしくなってきた?

1,2塁間を破りきれずにランナーは進塁もファーストアウト。

でAロッドの浅いフライをセカンドバックホームで完全アウトかと思いきや

キャッチャー弾いてなんとかデーモン生還。でも暴走だったよね?

デーモンの頭にキャッチャーの膝が入って痛そう。。。

で松井もファーストゴロでサードランナーを返せず。一気にいかないね。4-7。

六回からはホーキンスでどこまでいけるの?

三人を外野フライで流れは断った。

でロビンヒットの後、ピッチャー代わって右打席のベテミット。

きのうに続いての一発で6-7。いいのか悪いのかよくわからない選手だね。

そしてデーモン2安打目のセンター前できょうは2四球で4打席連続出塁。

でも見え見えの中初球を盗塁も二度目はアウト。

七回もホーキンス続投でまた先頭をストレートのフォアボール。

ホントに状況分かってるの?

そして長ーい間合いの後にレフト前を打たれてまたもやブーイングの中降板。

で次はべラスかあ。。。どっちもどっち。

結果を知らなければもう諦めてるよね。

きょう4打点のステアーズをファーストゴロダブルプレーで運がいい?

オーバーベイも三振に取って「きょうは」当たり。

裏の攻撃はアブちゃんが「いつもの」軽ーい打球でセンターへのダブルで

なぜか2打点のAロッド。

今度はセカンドゴロでさすがに打点は付かず。

そして4打席目の松井。外への変化球を追っかけての空振り三振。

まあこういう日もあるか。。。

そして八回のべラスも先頭を歩かせるって。。。

さらに盗塁でやっぱり狙ってるよね。まあピッチャーのせいでもあるけど。

そしてさらにHBPでノーアウト1,2塁ってリプレイ映像見てるの?

でバントで送って2,3塁。これで勝てるの?

前進守備のショートゴロでサードランナースタートも返れず、結果ツーアウト2,3塁。

最後はセンターフライでなんとか踏ん張るってトロント打線も後一本が出ないね。

で今度はポサダが歩いて2球投げてからダンカンに交代って遅いよ。

ロビンも二回バントを失敗して結局ショートゴロダブルプレーってホントに勝ったの?

そしてベテミットにライト前って。。。

でもミルキー粘って歩いてきょうのキーマンデーモン。

サイン違いでのパスボールでランナー進んで、ライトへ「行ったか!」っていう当たりを

ウイルカーソンがランニングキャッチでこれで100%負け決定じゃないの?

で九回は不安図で、とうとうリオスにヤンキース戦26試合連続ヒットを打たれて

さらに連打でノーアウト1,2塁でブーイングの嵐。もうどうでもいいよ。

ステアーズの左中間へのGRDできょう5打点目。これで120%負けだよね。

でもノーアウト2,3塁からファーストゴロ、敬遠で満塁、三振、

最後は大きなセンターフライで何人ジキルとハイドがいるのこのブルペン陣には。

そして6-8で迎えた九回裏。

どんな逆転劇が待っているのか。(ちょっと待ちくたびれた。。。)

キャプテン粘るもサードゴロ(ナイスキャッチ&スロー)、アブちゃんもセンターライナーで

もう絶対勝てないでしょ。

Aロッドの三遊間への当たりがクロスして抜けてなんとか繋がる。

そしてAロッド二進後に松井のセンター前タイムリーで1点差。

で代打兄貴がやったのか?

高めをアッパーデッキへぎりぎり切れずにサヨナラツーラン!!

これがあったのか。でもツーアウトランナー無しからの3点だよ。

ホントこれが野球なんだね。

でもこれを生で最後まで見てる人はえらいねえ。

絶対途中で寝てるよ。

ひとつひとつのプレーがこれほど最後の結果に繋がる試合もそうはないね。

150%負けた試合を勝てたのは大きいけど、

この前のシカゴの大逆転とはそうとう違うね。

もっと大失点後の大量得点で勝ったのかと思ったらこの内容だからね。

ホントに最後の最後で勝ったけどホントまだ信じられない。

福留じゃないけど単純には喜べない試合。

王が打たれて守備が乱れてブルペンも打たれてタイムリーも出切らず、

相手の拙攻が最終的には効いただけとも言えるし。

まあ兄貴の一発ですべてを忘れて次にいくしかないか。

Jg19

ヒゲオヤジのコンビに誰が続くのか?

(でもこんな試合を「今年のベストゲームだ」と満足げに振り返ってるのは

どこのどいつだい?)

|
|

« 久々の勝利 | トップページ | きょうの貧打線 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

>相手の拙攻が最終的には効いただけとも言えるし

ギブンスのスモールボール嫌いがラッキーでした。
終盤に引導を渡されなかったのが勝因でしょう。

>Re:樹里亜

こんなゲームを最高だと思っている内は駄目ですね。
ホントまだ信じられません。。。

投稿: KMFIS⇔樹里亜 | 2008/06/06 23:14

こんばんは☆

ヤンクスも調子悪そーですけが
それでも借金がゼロは御の字じゃーないですか?

うぅ...マリナーズはボロボロで借金地獄から
抜け出せそーにありません。。。(ノ_<。)

あ、ジオンビーさんチョビ髭を生やしてませんか?
ヤンクスはお髭はご法度では???

>Re:樹里亜

KMFISさん共々up早々のコメントありがとうございます。
でも経過をチェックしなくてよかったです。
ホントに最後まで勝てる気がしませんでした。
朝の携帯チェックが見間違いかと思いました。

兄貴とデーモン、二人とも生やしてこの調子。
Aロッドも生やした方がいいかも?

口髭だけはOKだったんじゃなかったでしたっけ?

シアトル明日からボストンですよね?
松坂がいない間に勝っておかないと!!

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2008/06/06 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/21461097

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのボロボロ(なんで勝てたの?):

« 久々の勝利 | トップページ | きょうの貧打線 »